839967 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Ureのミラクルな毎日

PR

X
2009.09.02
XML
カテゴリ:ミラクルな日々
シンクロ!これ以上私を魅了するものはない…!ほど、大、大好きなワードです。
昨年まで週2回、あるいは3回東京往復したりしてて
毎回のように駅で文庫を買いました。だいたい読み終わったら着いてます(^^;)

その中に!

シンクロニシティが起きるとき

↑表紙、Ureさんには女性の瞳に見える。
左向きの横顔の女性の黒いまつげ、瞳………(右向きだった~)


ところが、ふと手に取った『シンクロニシティ』という本が無い!
たった今手にしたんですが、駅の中のお店の棚に戻したら、見つける事が出来なかったんです。

時間がなかったのでそれ以上探さずに新幹線に飛び乗りました…(不思議だ)

だから、上記の本が興味深いのかどうかさだかではありませんが
イマジネーションではまあこれかな…って思いました。

シンクロニシティから思う言葉は、フロー(パワーオブフロー)
フローとは流れに乗る。
フロー者はながれに乗る人、ってみおゆきさん書いてました。


必然な偶然
メッセージとしての偶然

そこにはありえない偶然の出来事が、あちらから持って来た
記された自分のストーリーのページを見せてくれる。

だから、Ureさんは、物事はどうでもいい。
どう進んでもそれが答えですもの~
頭に浮かんだピピッはまず現実に行動してみよう。
どう流れても大丈夫
自分はフロー。
流れにのる人。

力を抜いてサラサラと
流れに乗って行きましょう。どこまでも( to Love!)

一瞬、自分にとって不利益な事や困難なことも、(あらまあって)その波を超えると
それが素晴らしい試金石だって気づく事多かったでしょう。
そんなもんです。

身体と頭と心の力を抜いて~やってきますあなたの運命
偶然の出来事が…シンクロニシティ~
今日!






Last updated  2009.09.02 20:43:57
コメント(4) | コメントを書く
[ミラクルな日々] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.