000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Ureのミラクルな毎日

PR

2013.02.19
XML
カテゴリ:2013これから
この世はつまらない教科書のようなものではありません。
あらゆるミラクルワールドが重なり合って
どんなところでも選べます。
知っている歴史をみてもわかります。
ジャンバルジャンのあの暗黒の世界もあればナチスの軍国主義
また、今で言えば物質欲の塊の世界が原発を生み出しました。

地球の人間からのんき、呑気(天を見上げて自然と口が開く?^^)
を奪った物質欲といういらだち、しっと、あせり……

確かに、この世は陰と陽の世界です。タオです。
影があるから明るい事に気づきます。

でも、影の世界があまりにも強くなり過ぎてバランスが壊れそうです。
陽のあたる場所はそれに伴い
ゆるやかな自然の光、育むゆるやかな日の世界ではなく
強烈に熱い、暑い陽の世界が始まっています。

今、少し前の過去に戻る時が来ています。
温かい日差し、例えばかまど、薪が燃えるストーブ、縁側の日向
そう言う,少し努力が必要な時代に戻る時がきています。

これまでと違うのは、素のまま、素朴、質素、シンプルな中に幸せが見えます。
年を取ったらしがみつくことなくすんなり人生を全う出来、
必要ならまた新しい肉体をもらって来るでしょう。

これから
これからの話をしましょう…コンティニュー






Last updated  2013.02.19 09:57:04
コメント(0) | コメントを書く
[2013これから] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.