836685 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Ureのミラクルな毎日

PR

X
2015.05.21
XML
カテゴリ:らら
地球が悲鳴を上げてるみたいな今ですが
震災の直後、大黒に「これですか!冷たい水が北からやって来ると言うこと!」
わかりにくいものなんですね、神様の言葉って!

「だったら、これからどうなるの!」と聞いたら
「山が割れるんです」
まあ,そう言いかねないよねだれでも……
「でも、それはまだまだ間はありますよ」
ならいいけど…どっちみち地球は生きてるわけで、どういう状況にでも言えるよね。
なんて思ってました。

エネルギーは消えないってわかりますよね。
エネルギーは消えない……ららは、たとえば電車。
大地を常に揺らします。ガガガガガって。山手線中央線地下鉄、新幹線。
このエネルギーって…なんらか大地の中にたまってるんじゃないのかな〜なんて
ずーっと思ってた。

山が割れるのはいつかは噴火するってことだよね。
あたりまえだけど…自己中心的に人間が考えるのは「生きてるうちはおきないでほしい」でしょ。
そういうわけには行かないんだよね。

img137_p024_04.jpg

屈折ピラミッドを創ったクネフェル。
屈折ピラミッドってまさしくピラミッドはエネルギー体だということがわかります。
光を屈折させるのは唯一プリズム。それで分かれた色をスペクトル。
それぞれ色には要素の違うエネルギーが存在するの。
早く,人類がそこまで行って欲しい!
なぜ?立ち止まってるんだろう?何かのちからにより原始的な古くさいことを繰り返している………
う〜む,続く






Last updated  2015.05.22 01:46:08
コメント(1) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.