000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ららのミラクルな毎日

全8件 (8件中 1-8件目)

1

アトランティス

2008.11.21
XML
カテゴリ:アトランティス
人類の創りあげた文明を破壊するために、
天誅として神々によって起こされた大洪水(洪水神話、洪水伝説)は、
世界の諸神話に共通して見られるテーマである。
聖書(旧約聖書)『創世記』のノアやノアの方舟、
インド神話、ヒンドゥー教のプラーナのマツヤ、
ギリシャ神話のデウカリオン、
および『ギルガメシュ叙事詩』のウトナピシュティムの物語は、
よく知られた神話である。
過去現在の世界の文化のうち大部分が、
古い文明を壊滅させる「大洪水」物語を有している。
(Wikipedia)

………古代日本ももちろんのことですが、大洪水という破壊現象は
現在の私たちがイメージできるものではないんです。
大洪水が治まるまで10年間を費やす…など序の口で、上記の物語などもそうです。
数百年大洪水の渦のままの地球であったりしています。

アトランティスというのが物理的に洪水で失われたわけではなく
もともとが斜め角度およそ30度に次元がずれて行くだけの話…
Qさんはその時宇宙船の窓からUreさんの姿を見ていたと言いますが…
(あ~今頃は東インドというあたりで遺跡にでも寝ているのかなあ)

大黒様を背負っているSさんは
「北の方から冷たい水が押し寄せて来るのが見えます」と言っていますね。
やがては洪水という浄化作用に身を任せる日が来るのでしょう…

………Continue






Last updated  2008.11.21 21:12:08
コメント(0) | コメントを書く


2008.11.20
カテゴリ:アトランティス
アース.jpg

深い森、何万年と生きている巨木。
私たちはその一部だった…
巨木のまわりにポヤポヤしているかすみのような存在。
かすみだけれど、嬉しいエネルギー。

楽しい…じゃないな。
嬉しい…って感じかな。
もっとふさわしい言葉…そうだな、ふつうっていう言葉かな。
ふつうにホワホワプクプクしてる。

宮崎駿さんの作品は真実をおはなし…というかたちで伝えてくれてる。

それはもういろんなお話がそうなんだけど
本物の作家ってみんな真実をどこかで受け取って伝えてくれてる。


最近、「私は別の☆からやってきました。見つかると連れ戻される時間が早まるので…」
などと語る人がいるんです~そのお話がまるでアニメか笑えそうにバカバカしい話なんですが…
どうも、最近、Ureさんも聞く耳が少し出来て、
「なるほど、そっか~」と聞いてあげられるようになりました。

自分では荒唐無稽なのに(そうらしい)
他人が言うと(はあああ~?)とまるで聞かなかったのに
だいぶまともに(?)なったようです。

この写真、素晴らしいでしょ!
Ureさんがうまれた岩泉の「岩泉純木家具」という会社からお借りしました。






Last updated  2008.11.20 19:51:26
コメント(4) | コメントを書く
2008.11.18
カテゴリ:アトランティス
こんな風景に心当たりのある方はいませんか?

クリスタルレインボウ500.jpg

これは確か、Ureさんがまだデザイン事務所をやっていて、
アシスタントの聖ちゃんがいた時。

私は忘れてたけど、彼女が覚えていて
「これ、描いてましたよ~」って言ってた…

私はアトランティスの記憶とばかり思っていたんだけど…
とにかく、
クリスタル
レインボウ
エネルギー
ブルーは動力…
パープルは……………
赤は………
オレンジは………

みなエネルギーの使い方に違いがあって、
ピラミッドもこの光の色を使ってピタッピタって作られてた…よね。






Last updated  2008.11.18 23:56:04
コメント(9) | コメントを書く
2008.05.21
カテゴリ:アトランティス
マザーシェル.jpg

ハワイ…が気になって仕方が無い時から、早、幾年。そうなんです。
なぜ、私はハワイに行けないの?インドベナレス、ブッダガヤ、テロ直後のNY…
具合が悪くなりそうな旅ばかり続けた…のに!もう~

ハワイ…すぐそこなのに不思議です。

で、昨日出会った、ハワイからのマザーシェルのアクセサリー。

MAZA-SHERU.jpg

なんとハートの形をしていた。ドキドキドキ…ああ、ハートだあ。
売り場の方もなぜか気が付いていないかの様子。

アトランティス…ムー…かな
太平洋に大きな大きな大陸があっててっぺんの山だけが小島で残った…

それが…ハワイ諸島。

それだけが頭の中でリフレインしている…

行きたい行けないそれを繰り返しています。

マザーシェルジュエリー、探したけれど楽天で見つけられませんでした


おまけの猫神ハダさま…なにをそんなにお忙しいのやら…じっとしておりませぬ。
あいかわらず、お目目の間に小さな黒い点…必ずですね。

DSC00007.JPG






Last updated  2008.05.21 14:18:19
コメント(3) | コメントを書く
2007.11.20
カテゴリ:アトランティス
アトランティスは何処にあったか…
プラトンの記述によると、大西洋、ギリシャそしてエジプト。

私の記憶によると…
ハワイ島が気になります。
そしてハワイはその大陸の最後の山脈
山のてっぺん。

日本~五島列島ず~っと環状線が繋がってモアイのあるイースター島迄
大きな大きな謎の大陸…
そこにアトランティスの古い記憶がある…
まったく別の記憶…誰か…助けて。






Last updated  2007.11.20 23:00:32
コメント(8) | コメントを書く
2007.11.17
カテゴリ:アトランティス
人間の肉体の「病気」つまり、正常で無くなることは、おおよそ、心の病から引き起こされますね。
生命力(活力)が衰える、すると絶望感におそわれ、次第に肉体的な病、またけがの原因になります。

私が知らず知らず知っていたことは、今では常識的なことになってきました。しかし現代の医学よりもはるかに進んだ、いや、方向性が少し違うのですが…

アトランティスの頃は、[意識]というものの重要性をわかっていて、十分に使っていました。
それは医療に対してもです。[意識][超意識]になると天使との交感ができます。ひとりの人間の人生を守る物として、今の医学では[ホルモン]というものを分かっています。

例えば、女性であるならば、子孫を絶やさないために[女性ホルモン]という女神は、その女性を必死で守ります。
閉経になった女性、女でなくなった女性は女神が立ち去った状態なので、昔であれば即座に死に追いやられてもいいくらいです。更年期障害で具合が悪くなるのは、女神に立ち去られて、後は自力で生きなければ成らなくなったので、気持ちを整理、変換して新たに生まれた時の意識を取り戻しましょう。

話をもとに戻しましょう。
アトランティスではクリスタルと光と色で絶望して衰えた魂を浄化し活力を与えることで、肉体を元通りにします。
煙突掃除と同じで、ストーブを掃除するのではなく、通り道の掃除をすることで、光・愛・意識が体内に入るようにします。

意識…の場合は少しの…その…頭のチャンネルの切り替えが必要です。非個人の愛に意識を集中して身体の中に光を灯すイメージの訓練をします。それこそがヒーリングと呼びます。

北向きのマンションの中で、CGデザイン事務所を17年していました。最後の頃、徐々に体調が崩れだした時、太陽の光を無意識に求め、室内から緑の中に避難したことを覚えています。

太陽の光、風、雨、嵐さえも大事です。
私は嵐のときは娘を外に呼び出し、くるくると踊ったものです。(ちいさな娘は恥ずかしがりましたが…)
すべての自然を体内に受け入れて歓喜の踊りを踊る…そんな楽しい気分で人生を過ごしたいものです。

写真はクリスタルエナジーの作品展の写真。
左はダブルハート。
右は母船と宇宙船
真ん中のオブジェは、意識の変換







Last updated  2007.11.17 21:44:52
コメント(0) | コメントを書く
2007.11.15
カテゴリ:アトランティス
一生忘れられない夢があります。
ひとつは、本当に幼い頃、本当に怖い夢をみました。
起きたとたん、『一生忘れられないだろう』と思いました。
いつか、いつかその夢のことを書けるようになれるでしょうか?

もうひとつが、レインボウの夢。
わたしはどこかの画廊の中にいました。
ある絵の前に立ってよ~く見ています。
斜め下から右上にゆらゆらと揺らめいて上って行く、七色の虹の絵。
そしてタイトルは
「小人症のための見るクスリ」
つまり、医療としての絵。DNAのホルモンの異常で小さいままの小人症の方が『見るだけで治るクスリ』でした。

アトランティスのことを調べて行くうちに、それはアトランティスの記憶ではないか?アトランティスでは色の持つ神秘性を医療に役立てていましたから。
物理的に物を動かすのも光のある種の色でした。

光の色をイメージできますか?
それなら話は早い!

紫の光はガンを治し、ウィルスを撃退する。
白い光は傷口をふさぎオーラ本体のダメージを修復する。
(Ureは、傷ついたノラ猫を見た時、彼女?(猫)全体が白い光で包まれているところをイメージしました。)
薄青い光は水のごとく肉体を清め、害になるものを取り除く
金色の光は第三の目を開かせ、身体を開放する

これらの光(天使)に愛を感じてさらなる癒しの世界へいざなうことができます。






Last updated  2007.11.16 00:32:30
コメント(2) | コメントを書く
カテゴリ:アトランティス
アトランティス…それは…私の故郷。
そう思わずには何も進まない…そんな気持ちが昔からあります。

「エンジェル・メディスン」という本のしょっぱなには私も少しばかり驚きました。
失われた大陸アトランティスの一部だったギルシャのサントリーニ島は別名「テラ」島という…と。

「テラ」という言葉は私にとって特別なものです。
13年前、自費で出版したスピリチュアル本「テラ」は私の原石です。この世に現れた私のスピリッツです。

天使は天国にいるんじゃなくて、この地球にいる。
天使の目的…それは実は私たちの思考の管理にこそある。
つまり、考え…こころ…それはカルマとも言って、以前なら来世に還って来るとも思われていたけれど、このごろ、いや、今は時を待たずして還って来るみたい。
いやしいこと、やましいことを考えると10倍にもなって即座に自分の身に還って来る…
確かに。
ゲリーボーネルさんも、時間の波の幅が極端に短くなって来ているとも言っていました。
今の時点で、アトランティスが沈んだ時の幅と近くなっている…

私たちが直すべきことは、超簡単なことでした。
こころ・つまり考え方・スピリット、それだけ。それだけで地球は救われる…んだ。

もうひとつのアトランティスは、太平洋に沈んでいる………
この想いはいつまでも私の中に住み続けます。

このイラストレーションはコーヒーカップの上に虹が出ている。
コーヒーカップはそれぞれの心の中…あつい?ぬるい?冷たい?美味しい?マズイ?素晴らしい香り???






Last updated  2007.11.15 17:56:26
コメント(2) | コメントを書く

全8件 (8件中 1-8件目)

1

PR

Profile


Ure

Calendar

Favorite Blog

★新型コロナウイルス… New! みお&ゆきさん

なにが見えてる? nannzanwomiruさん
ほん本ほん 心のままさん
Higher than BLUE amanita93さん
サインワールド Black and Blueさん
~地図にないMIU… rirumiuさん

Recent Posts

Comments

lala@ おばさんのはなし  その叔母の仮設住宅を訪ね、その御位牌…
Ure@ Re[1]:今日は天皇誕生日ですね。(12/23) みお&ゆきさん こんにちは、本当に大変な…
みお&ゆき@ Re:今日は天皇誕生日ですね。(12/23) 髪型も表情もよく似ていらっしゃいますね…
Ure@ Re:みおです 下記感想入れてきました(07/16) みお&ゆきさん フムー、そうだねーーー遠…
みお&ゆき@ みおです 下記感想入れてきました 師匠のブログ経由で拝見しましたが、師匠…

Category

Archives

2020.02
2020.01
2019.12
2019.11
2019.10

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.