000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ららのミラクルな毎日

全2件 (2件中 1-2件目)

1

妖精

2009.08.29
XML
カテゴリ:妖精
090829_2159~0001.jpg

購入した本、ミッドサマーイヴから~ティタニア。
うっとりするほどきれいですね。
遭遇したいものです!!

昔の人たちも妖精の写真を撮りたいと思って
こ~んな事件もおこしてますね。
現代見ると笑ってしまう程幼稚な作り物ですが…
なんとかして撮りたいと思ったのでしょうね。

これは妖精ではないのですが
今日、Ureさんの家の近くの岩手大学農学部のお花を写したら
なんと虹が逆に下に写ってます。(これはケータイ)
090829_1213~0001.jpg

これらも同じ場所です。
なんとな~く出そうな(^^)気配ですが………(^▽^;)アハ

DSC01528.jpg
DSC01529.jpg


もっともっと奥深い自然の中で
杜の奥深く、湿気もあり、木漏れ日が幾筋も見えるところ。
そんなところならもしかしたらイケるかもね! (-_-;ウーン

妖精と出会うチャンスは?(本から抜粋)

♪1 西洋では妖精が活発になる日が1年に3日あるといわれています。
5月1日、夏至の前夜(サマータイム・イヴ)、10月31日がそうで、この日は妖精に会うチャンスです。

♪2 普段はそばにいても目にみえない妖精が、
四つ葉のクローバーを頭にのせると見えるようになるといわれています。

♪2 妖精は黄昏どきが見つけやすいといわれます。
日本の妖怪も黄昏どきによく出るといわれますが、この共通点も面白いと思います。

いつの日か、ぜひフェアリーの証拠写真(^^;)を撮りたいものですネ。






Last updated  2009.08.29 23:08:24
コメント(2) | コメントを書く


2009.08.28
カテゴリ:妖精
ミッドサマー・イブ、購入…
ピクチャ 1.jpg

Ureさんが小さい時
おばあちゃんがお花が大好きで
リンゴ園の入り口に
おばあちゃんのお花畑がありました。

私がいまだに心からはなれない、大好きな花…矢車草。

ちいさな私はその細かい花の造作に魂を奪われました。
ちいさなバレリーナのチュチュに見えて仕方が無かったんです。

矢車草大好き♪!
特にブルー、または紫色のチュチュ!

そのバレリーナを描きたいなあって思った
子供のころの夢を叶えてなかったんだって、思った。

それはまさしくこの本のような
存在と非存在のあいだのビジュアルのように。

そしてそれは大自然のなかのミクロでマクロの世界だね。

もののけ姫の日本の東北とはうってかわって
ヒラヒラ透明の一瞬のまたたき、みたいな。
境界のないワールドな

まさに女の子の夢を描きたくなった。

これも購入。
あい.jpg
露骨な無邪気な………♪






Last updated  2009.08.28 14:51:56
コメント(5) | コメントを書く

全2件 (2件中 1-2件目)

1

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.