000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

佐賀在住ランナーのランニングブログ(備忘録)

PR

X

サイド自由欄

プロフィール


佐賀在住ランナー

カレンダー

バックナンバー

2021.06
2021.05
2021.04

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2019.12.18
XML
カテゴリ:雑談
約4か月間ブログを更新しなかった言い訳をお聞きください(笑)

ランニング愛好家の方で、走るために手術しようか迷っているランナー向けた記事です。

結論から言います。

「本当に走ることが好きなんだったら迷わずやっちゃいなさい」です。

私自身、脚の痛みから解放されたことにまず満足してますし、
「あの時手術に踏み切ってよかったな」って思えるぐらい、走ることを楽しみたいと思えるようになりました。
この感覚は、痛みと付き合いながら走っていた頃には味わえないものです。


さてさて、手術に踏み切った経緯からお話ししましょうか。

まず、4年前から練習量を増やすと「アキレス腱周囲炎」になるようになりました。
このころには「1匹のネズミ」が左足首に居座っていることを把握してましたが、テーピングすれば大丈夫程度でした。
かかりつけの病院は武雄市の「副○整形外科」。

毎年同じ時期にアキレス腱を痛めては病院に通い~アキレス腱周囲炎と診断され~リハビリしながら~テーピングして走る~という感じでした。

しかし昨年の診断は「脛骨周囲炎」。

ネズミがアキレス腱ではなく、脛骨に悪さするようになってたんです。

脛骨周囲炎と診断されたことはいいんですが、CTやレントゲンもとらずリハビリの案内しかしない副○整形外科を信頼できなくなりまして~
(ランニングが生きがいの人間からしたら深刻な問題なのに~泣)

最寄の嬉野医療センターでCTをとってもらいました。
その画像がこちら↓


きれいに2匹いらっしゃいますね(笑)

閲覧注意ですが、筆者の体内から救出されたネズミさんはこちら↓


小指の爪ぐらいの大きさが2つ。。。
こいつが関節に詰まって悪さしてたんですね。。。。

話が前後してしまいましたが、手術はCTをとった嬉野医療センターではなく、佐賀市にある「百武整形外科」でしてもらいました。
といいますのも、嬉野医療センターはリハビリが入院患者しかできないこと。
百武整形外科は症例数が多く、サガン鳥栖のチームドクターもいらっしゃり、脚専門の外科医の先生がいたことから、少し遠いですが、百武整形外科にしました。



↑は手術の内容なんだけど、
ネズミ除去が目的で診察に臨んだんだけど、さすが脚専門の先生!
「靭帯も切れちゃってるけどどうする?」
「ネズミ除去だけでもいいけど、どうせなら靭帯までやっちゃったら?」
「ネズミじゃなくて靭帯が痛みの根本の可能性もあるよ」

ということで靭帯を縫ってもらう手術までしました。

7月末に嬉野医療センターでCT撮って~
1か月考えて、8月末に手術の決断して~
9月上旬に手術日決定
10月上旬手術→10日間入院

退院後は毎週リハビリに通いながら11月中旬からランニング開始して、今にいたる感じです。

手術後は本当にきつかった。
でもやってよかった。

もっと「よかった」と思えるように頑張っていきたいです。

百武病院はおススメです!
メモリードのあの方や、九電工のあの方も来てるらしいっす!

「走りたいなら手術やっちゃいな」これは本音ですので、是非決断の参考に!

余談ですが、手術は月初めがいいですよ!
というのも「高額医療費制度」というのがありまして、一定額以上になると医療費がかからなくなる制度です。これが1月しか適用されないので、月をまたいで入院してしまったら、その分は制度の対象となりませんので。。。



ランニングに関してのお悩み相談を承っております!
お気軽にコメントにてご相談ください。
【備考】
某大学スポーツ学部卒、中高保健体育免許所有、ランナーズマイスター取得



ランキング参加してるのでよかったら↓ポチッとお願いします。
皆さんの1ポチが励みになります!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 陸上競技へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村


陸上競技ランキング


マラソン・ジョギングランキング







最終更新日  2019.12.18 22:04:55
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



© Rakuten Group, Inc.