013519 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

佐賀在住ランナーのランニングブログ(備忘録)

PR

X

全95件 (95件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >

2020.08.03
XML
カテゴリ:雑談
大部、かなり大部ご無沙汰しております。
佐賀在住ランナーです。

今回は為末大学で面白い動画がありましたので、
「インプット」と「アウトプット」について解説したいと思います。

【為末大学 インプットとアウトプット】


皆さんは学生時代の部活動だったり、
ランニング経験者からの指導でこんなこと言われたことないですか?

・顎が上がっているぞ、顎を引け
・脚が上がってないぞ
・腰が落ちているぞ
・腕振りを強く

これはランニングにおける指導者からのアウトプットの例です。
あるあるではないですか?

これは指導者からのアウトプットであって、
選手がインプットする時には、アウトプットどおりには無理なので
嚙み砕く作業が必要になります。

・顎が上がっているぞ、顎を引け→軸の維持を背筋に頼ってるんだな
・脚が上がってないぞ→地面への押込みが弱くなったんだな
・腰が落ちているぞ→地面からの反発をもらえなくなったんだな
・腕振りを強く→下半身の力強さがなくなったんだな

これは私のインプットの例です。

しかしながら、指導者がアウトプットする時には
すでに選手の身体は疲弊している状態だと思います。
疲弊している状態でアウトプットどおり修正しても、
おそらく状態は改善しないし、改善できたとしても
一時的で継続はできないと私の経験上思います。

同じ動作を長時間継続するというランニングの性質上、
練習やレース中の指導者からのアウトプットへの対応は
できないものです。

対応できるとするなら、次回の練習やレースに向けてということに。

・顎が上がっているぞ、顎を引け
→軸の維持を背筋に頼ってるんだな
→体幹の前側の筋肉を強化しておこう

・脚が上がってないぞ
→地面への押込みが弱くなったんだな
→ランジとかで、お尻近辺を鍛えておこう

・腰が落ちているぞ
→地面からの反発をもらえなくなったんだな
→接地時間が長くならないようにラダーで強化しておこう

・腕振りを強く
→下半身の力強さがなくなったんだな
→坂道を走る機会を増やしてみよう

あくまで私のインプットの例です。
このようにランニングは、指導者のアウトプットに対して
その場で対応するのは無理なので、次回の練習やレースに
活かすようなインプットにしましょう!

逆に指導者の方は、改善しようと思って発したアウトプットによって
さらに選手の状態を悪化させてしまう恐れがあることを理解しておいてください。
アウトプットするならランニングが終わってから、次回への課題として。

じゃあ指導者は練習中とかにどんなことをアウトプットするのか?
ということになりますが、
「これかは我慢する練習だよ」とか「(悪くても)動き悪くないよ」とか
選手のメンタルがポジティブになるアウトプットをお願いしたいところです。

最後になりますが、
ランニングにおいて試合や練習中に指導者からのアウトプットに対応するのは無理。
選手は試合後などに噛み砕いて、次回に向けてインプット。
指導者は走動作に関するアウトプットはしない。

以上に尽きると思います。

選手、指導者お互いにメリットがあるアウトプットとインプットを!!!


 


ランニングに関してのお悩み相談を承っております!
お気軽にコメントにてご相談ください。
【備考】
某大学スポーツ学部卒、中高保健体育免許所有、ランナーズマイスター取得



ランキング参加してるのでよかったら↓ポチッとお願いします。
皆さんの1ポチが励みになります!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 陸上競技へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村


陸上競技ランキング


マラソン・ジョギングランキング







最終更新日  2020.08.03 09:06:13
コメント(0) | コメントを書く


2019.12.18
カテゴリ:雑談
約4か月間ブログを更新しなかった言い訳をお聞きください(笑)

ランニング愛好家の方で、走るために手術しようか迷っているランナー向けた記事です。

結論から言います。

「本当に走ることが好きなんだったら迷わずやっちゃいなさい」です。

私自身、脚の痛みから解放されたことにまず満足してますし、
「あの時手術に踏み切ってよかったな」って思えるぐらい、走ることを楽しみたいと思えるようになりました。
この感覚は、痛みと付き合いながら走っていた頃には味わえないものです。


さてさて、手術に踏み切った経緯からお話ししましょうか。

まず、4年前から練習量を増やすと「アキレス腱周囲炎」になるようになりました。
このころには「1匹のネズミ」が左足首に居座っていることを把握してましたが、テーピングすれば大丈夫程度でした。
かかりつけの病院は武雄市の「副○整形外科」。

毎年同じ時期にアキレス腱を痛めては病院に通い~アキレス腱周囲炎と診断され~リハビリしながら~テーピングして走る~という感じでした。

しかし昨年の診断は「脛骨周囲炎」。

ネズミがアキレス腱ではなく、脛骨に悪さするようになってたんです。

脛骨周囲炎と診断されたことはいいんですが、CTやレントゲンもとらずリハビリの案内しかしない副○整形外科を信頼できなくなりまして~
(ランニングが生きがいの人間からしたら深刻な問題なのに~泣)

最寄の嬉野医療センターでCTをとってもらいました。
その画像がこちら↓


きれいに2匹いらっしゃいますね(笑)

閲覧注意ですが、筆者の体内から救出されたネズミさんはこちら↓


小指の爪ぐらいの大きさが2つ。。。
こいつが関節に詰まって悪さしてたんですね。。。。

話が前後してしまいましたが、手術はCTをとった嬉野医療センターではなく、佐賀市にある「百武整形外科」でしてもらいました。
といいますのも、嬉野医療センターはリハビリが入院患者しかできないこと。
百武整形外科は症例数が多く、サガン鳥栖のチームドクターもいらっしゃり、脚専門の外科医の先生がいたことから、少し遠いですが、百武整形外科にしました。



↑は手術の内容なんだけど、
ネズミ除去が目的で診察に臨んだんだけど、さすが脚専門の先生!
「靭帯も切れちゃってるけどどうする?」
「ネズミ除去だけでもいいけど、どうせなら靭帯までやっちゃったら?」
「ネズミじゃなくて靭帯が痛みの根本の可能性もあるよ」

ということで靭帯を縫ってもらう手術までしました。

7月末に嬉野医療センターでCT撮って~
1か月考えて、8月末に手術の決断して~
9月上旬に手術日決定
10月上旬手術→10日間入院

退院後は毎週リハビリに通いながら11月中旬からランニング開始して、今にいたる感じです。

手術後は本当にきつかった。
でもやってよかった。

もっと「よかった」と思えるように頑張っていきたいです。

百武病院はおススメです!
メモリードのあの方や、九電工のあの方も来てるらしいっす!

「走りたいなら手術やっちゃいな」これは本音ですので、是非決断の参考に!

余談ですが、手術は月初めがいいですよ!
というのも「高額医療費制度」というのがありまして、一定額以上になると医療費がかからなくなる制度です。これが1月しか適用されないので、月をまたいで入院してしまったら、その分は制度の対象となりませんので。。。



ランニングに関してのお悩み相談を承っております!
お気軽にコメントにてご相談ください。
【備考】
某大学スポーツ学部卒、中高保健体育免許所有、ランナーズマイスター取得



ランキング参加してるのでよかったら↓ポチッとお願いします。
皆さんの1ポチが励みになります!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 陸上競技へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村


陸上競技ランキング


マラソン・ジョギングランキング







最終更新日  2019.12.18 22:04:55
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:ランニング日誌
こんばんは佐賀在住ランナーです!
全然寒くない佐賀のお天気の中、ロンT短パン姿で走りましたよ~

昨日はイージーランニングで身体整えて、明日はトラックでインターバル。
そんな中で今日はどんなランニングしようか迷った挙句、LTペースランニングを選択しました!
LTペースランニングの効果・内容はこちらから↓

LT(閾値)ランニングとは?【HRmax88~92%】

ペース設定は3分40秒/kmにしました。
というのも、まずは5000m17分切を目標にしたいと思ってまして、VDOTでいうと60~61になります。60~61のLTランニングペースは3分37~40秒になりますので、そのまんま設定タイムにしました。ちなみに量は20分間にしました。

VDOTについてはこちらから↓

【重要】ランニングの指標「VDOT」について


【結果】








タイトルどおり「ダメ練」になってしまいました。。。
LTペースランニングの強度の目安なんですけど「快適なきつさ」

3分40秒/kmペースが快適なきつさではなかったので、20分間の目標だったんだけど3本ぐらいに分割することに走りながら切り替えました。
その時点で3分40秒/kmペースが自分の実力に見合ってないことからダメ練なんだけど、
1本目の2.4kmはまあよしとしよう。

2本目については腹痛から1.3kmしか走れませんでした(笑)

グダグダなトレーニングにしてしまった自分が情けない。。。

後悔より反省をしたいと思います!

LTペースランニングの心拍数目安は「最大心拍数の88~92%」
30歳の筆者の最大心拍数は220-年齢(30)=190となり、88~92%は167~175bpmとなることから、心拍の面から分析すると3分40秒/kmは適切な設定だったのかと。

だったらなぜ「快適なきつさ」の範囲内でおさまらなかったのかというところなんですけど、
やはり体力の不足かな~と。

手術後で思うように身体が動かないところがあってね。。。

このことについては焦っても仕方ないんでボチボチいきましょうかね~

年末にLTペースランニングをリベンジしたいと思います!

お楽しみに!

ランニングに関してのお悩み相談を承っております!
お気軽にコメントにてご相談ください。
【備考】
某大学スポーツ学部卒、中高保健体育免許所有、ランナーズマイスター取得



ランキング参加してるのでよかったら↓ポチッとお願いします。
皆さんの1ポチが励みになります!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 陸上競技へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村


陸上競技ランキング


マラソン・ジョギングランキング







最終更新日  2019.12.18 21:06:59
コメント(0) | コメントを書く
2019.12.17
カテゴリ:ランニング日誌
今晩は霧が酷い佐賀県です。
おかげ様で、襷タイプのリフレクターを着用してましたが、車に気付いてもらえず交差点で敷かれそうになりました佐賀在住ランナーです。



写メってみたらこんな感じ。
ライトが乱反射して写り悪くみえるけど、走ってても本当こんな感じ。
おまけに12月とは思えない暖かさ。

さてさて久しぶりのランニング日誌です。
いっとき御無沙汰しておりましたが、今日からまた再開します!
どうぞお付き合いを!

今日のテーマは「しっかり股関節に体重を乗せること&筋肉に弛緩を感じさせること」
というのも、先日の5000mの映像↓で自己分析していて、

【12/15】杵島・鹿島・嬉野合同記録会 5000m

動きがガチガチで体重移動の「た」の字もでてこないようなランニングなので、
まずはそこを改善していきたいと。

トレーニングメニューについては手術後2か月でまだまた完全じゃないのでリハビリ程度の60分間のイージーランニングにしました。

【結果】




本来であればイージーランニングの際にも180spmのピッチを意識すべきでしょうが、
記録会の映像をみて、ピッチを意識するよりもストライド=自然なランニングを追及した方が
復帰への近道のような直感が「ビビッ」ときまして、その結果が158spmです(笑)

イージーランニングペースとは?【HRmax65~79%】

ランニングピッチは180spm(1分間あたりの歩数)以上を目指そう


走ってみた感想としてはストライド走法も悪くないなと。
今まであまり感じなかった、大腿に気持ちいい負荷がかかるとともに、
ハムストリングも多少ゆるんだ感じが!たまにはいいねたまには!

今後も備忘録的に日記書いていくんでどうぞお付き合いください!



ちょっと早いですが、自分へのクリスマスプレゼントで「ナイキフリーラン3.0」を買いました(笑)
術後のリハビリ用の普段履きとしてずっと欲しかったんですけど、なかなかお値引がされずにこのタイミングになりました。
恥ずかしながら、私は「量販店で試着して、ネットが安かったらネットで買う派」でして。。。
ようやく試着できて惚れたんで購入にいたった次第です。
5.0より3.0の方が素足感がよかったので、少し値は張りますが決断しました。
少し前まではこの値段で5.0が売られてたんで、価格には満足して購入!


NIKE FREE RN FLYKNIT 3.0 ナイキ フリー ラン フライニット 3.0

術後のリハビリでいっつも言われるんですけど、「足の指先で地面を掴む感覚」を養いたいと思いまして。
結局、指先で自重を支えられないと、その分のストレスが膝だったり、アキレスだったりにかかってしまうんですね。。。

これ履いてリハビリ頑張ります!

ランニングに関してのお悩み相談を承っております!
お気軽にコメントにてご相談ください。
【備考】
某大学スポーツ学部卒、中高保健体育免許所有、ランナーズマイスター取得



ランキング参加してるのでよかったら↓ポチッとお願いします。
皆さんの1ポチが励みになります!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 陸上競技へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村


陸上競技ランキング


マラソン・ジョギングランキング







最終更新日  2019.12.17 21:37:08
コメント(0) | コメントを書く
2019.12.16
カテゴリ:ランニング映像


御無沙汰しております。
佐賀在住ランナーです。

いや~いろいろありまして、ようやく走り始めました。
具体的には足首の手術をしたんですよ~
4年前ぐらいからずっと痛くて、遂に走れない状態までなってしまったので、
今後のランニング人生のことも考えて手術という決断をしました。

手術については、改めて記事にしたいと思います。


さて、先日開催された記録会の映像です。

速い人と遅い人を見比べて、ランニングフォームにどんな差があるのか、
自分はどっち側の区分になるのか考えるきっかけにしてもらえればと思います。

またブログ書き始めますのでご贔屓ください(笑)



ランニングに関してのお悩み相談を承っております!
お気軽にコメントにてご相談ください。
【備考】
某大学スポーツ学部卒、中高保健体育免許所有、ランナーズマイスター取得



ランキング参加してるのでよかったら↓ポチッとお願いします。
皆さんの1ポチが励みになります!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 陸上競技へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村


陸上競技ランキング


マラソン・ジョギングランキング







最終更新日  2019.12.16 12:36:50
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.20
カテゴリ:ランニング日誌
雨降りますね~とても走ろうと思える天気じゃなかったので、今日は室内でトレーニングする決心をしました。

場所は佐賀県鹿島市の「かたらい」という施設。





行政が運営している施設なんで200円で使い放題というコスパ!
ただ、設備が充実しているかと言われるとそうではないので、ガチ勢は民間のジムに行かれた方がいいと思います。
筆者みたく、たまに使うぐらいには十分な施設です。

今回、室内でのトレーニングを選択したのには訳がありまして。
有酸素運動したかったのはもちろんですが、6月末からブログを書き始めて最大心拍数が181までしか上がらないんですよ。
統計的な数字だと190まで上がってもよさそうですが。。。
(タバコ吸ってるかなかな。。。)

そこで流行のHIITトレーニングで心拍を追い込みつつ、自分の最大心拍数の最大値を更新しよう!という意気込みでいどみましたよ。

エアロバイクでのHIITトレーニング​ のとおり20秒全力→rest10秒を8セット行いました。

【結果】

【感想】
HIITトレーニングは一人じゃやるものではないな(笑)
見てのとおり155bpmぐらいまでしか追い込めてないwww
自分の主観的にはランニングで180bpmまで追い込んだ時より、呼吸も疲労感もあったんだけどね~

バイクに慣れてないっていうのもあるかもしれないけど、一人だと追い込めきれないのかな。

ジムとかでSっ気プンプンする先生から叱咤激励受けながらじゃないと、追い込むイメージできないwww

HIITトレーニングは合う人、合わない人いるのかな。筆者は合わないタイプで、普段有酸素系のトレーニングしていない人は合うのかもね。適当な予想だけど。。。

てな訳で、軽い有酸素運動できた以外、グダグダなトレーニングレポでした!
しかし、これでも200円!リピありっすね!


ランニングに関してのお悩み相談を承っております!
お気軽にコメントにてご相談ください。
【備考】
某大学スポーツ学部卒、中高保健体育免許所有、ランナーズマイスター取得



ランキング参加してるのでよかったら↓ポチッとお願いします。
皆さんの1ポチが励みになります!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 陸上競技へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村


陸上競技ランキング


マラソン・ジョギングランキング







最終更新日  2019.07.20 22:39:54
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:ランニング基本
​​ランニング成功の必須要素については↓の記事から

速いランナーとそうでないランナーは何が違うの?【ランニング成功の4つの必須要素】       

ダニエルズ先生は、ランニングで成功するための4つの必須要素を書いてくださってますが、それ以前に、ランニングで成功するためには、必須要素とは別に「10のランニング基本原則」についても書いてます。

【10のランニング基本原則】

​同じトレーニングメニューを行っても、選手によって反応は様々に異なる。
選手がトレーニングで得たものを最大限に活かせるように、トレーニング状況を評価し向上させるには、この基本原則が必要になります。

1)選手にはそれぞれの個性がある

​選手はそれぞれに生まれ育った環境も異なれば、体格も異なる。それぞれに「強み」もあれば「弱み」もあることを理解する。
例えば、5000mベストタイムが同じ15分30秒の選手が2名いたとする。AはVO2maxが高い選手。BはVO2maxがさほど高くないが、ランニングエコノミーが優れているタイプ。
自己ベストを更新するためには、Aは弱みであるランニングエコノミーを改善するためにレペティションを行うべきであるのに対し、Bは弱みであるVO2maxを向上させるためにインターバルを行うべきである。これは中長期的な取り組みになる。
重要なレースが近づいてきたら、それぞれの「強み」を伸ばすトレーニングに切り替えた方が良い。

2)ポジティブなことに目を向ける

​「できないことに捉われず」「できたこと」を探してみよう。
例えば1000m×8本のインターバルトレーニングで、5本目までしか設定タイムをこなせなかった選手がいたとする。

「8本できなかった」と「5本までできた」

どちらの考え方が、次のトレーニングの意欲につながるか。また、指導者は選手の意欲につなげられるか。
「8本できなかったら、次はこなせるように頑張れよ」と「5本までできたな、次は8本こなせるように頑張れよ」指導者の方はどちらの言い方が選手の意欲につながるか、考えて発言してください。

3)好いときも悪いときもある

​実業団選手が高校生に負けることもあるし、力の出せないレースは往々してある。
その時に無理して最後まで走る必要があるのか。一度考えて欲しい。

駅伝や重要なレースを除いては、途中棄権してもよいと思う。
調子が悪い時はそのレースは捨てて、次のトレーニング、次のレースのことに切り替えるべきだ。

4)予想外に備え、トレーニングも臨機応変に

​トレーニング計画では今日はインターバルトレーニングだが、天候が悪い。
そんな時は計画を変更して翌日に入れ替えてもよい。
3)のケースで途中棄権した時などは、翌日にレペティションを入れればいい。

トレーニングを計画どおり消化することも大切だが、計画は「ランニングで成功」するための計画である。ケガのリスクや体調も考慮しながら臨機応変に。

5)中期目標を設定する

​中期目標は長期目標への足掛かりとなる。長期目標は達成するには時間がかることもあるので、より身近な「中期目標」を長期目標の途上に設定することが必要だ。

例えば2月のフルマラソンでサブ3で走ることを長期目標としているランナーがいたする。
今から約半年後の長期目標に向けてトレーニングすることも大切だが、10月にフルマラソンでサブ3.5を中期目標に設定した方が、長期目標達成の足掛かりになるだろう

6)トレーニングにやりがいを

​トレーニングは必ずしも楽しいとは限らないが、常に「やりがい」あるものでなければならない。
トレーニングの目的を理解すれば、自分の成長が把握できるようになる。
それこそが「やりがい」だ。

7)良質な食事と睡眠

​食事と睡眠(休養も含む)はトレーニングの一部である。
トレーニングと同等にランニング成功のためには必要なことだ。


8)無理してトレーニングしない

​2~3日休めば治るケガや病気でも、無理してトレーニングすることで中断期間は長くなる。
ランニングでの成功、長期目標達成のためには、自分の状態を把握して、無理にトレーニングしないことも大切だ。


9)慢性的な不調は病院に行く

​一度限りの身体の「違和感」なら問題ないが、それが続くようであれば早い段階で病院で診察を受けるべきだ。慢性的な不調は治療が必要になるケースが多い。

10)ランニングに偶然やまぐれはない

​うまく走れない時は偶然であることも多いが、うまく走れた時は偶然やまぐれではない。
自分にその力があったから走れたのだ。



ダニエルズ先生は最後にこう書いてます。

「あらゆる場面でこの基本原則を思い出してほしい。それが必ず成功に繋がるから」

「一貫したトレーニングこそが、成功へのもっとも重要な、そして唯一の道である」

「一貫とは、過去へのこだわりや遠い将来を夢想することではない。自分の思いどおりにできる「現在」に集中して、目の前の課題に取り組み、その先に長期目標が見えてくる」


【感想】
基本原則の数字が増えるにつれて文書が少なくなっているんで、「あれ、ダニエルズ先生はこのページあんまやる気ないのかな?」と思ってましたが、最後にビシッと〆てきましたね!

「いつやるの?今でしょ」に通ずる部分もあるんだけど、いくら理想を描いたところで、現在の積み重ねしか未来にならないんだよね。
今なくして未来はないんだよね。

う~ん哲学的なことになってしまいましたが・・・

4つの必要要素ももちろんですが、10の基本原則もラニング成功のためには必要なことですね!
分かっちゃいたことですが、こうやって書いてみると「なるほどね」となります!

特に2,3,10については欧米的なポジティブ思考なんで、我々日本人には足りてない部分なんで、ランニングでの成功のためには参考になりますね!

私はこの基本原則を忘れないために、背中にタトゥー入れたいと思います!
(嘘です!しかも背中!自分で見えないから忘れてまうやろ~)



ランニングに関してのお悩み相談を承っております!
お気軽にコメントにてご相談ください。
【備考】
某大学スポーツ学部卒、中高保健体育免許所有、ランナーズマイスター取得



ランキング参加してるのでよかったら↓ポチッとお願いします。
皆さんの1ポチが励みになります!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 陸上競技へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村


陸上競技ランキング


マラソン・ジョギングランキング

​​






最終更新日  2019.07.20 14:48:40
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:ランニング基本
​​どうも佐賀在住ランナーです。

今回は雑談的な感じで「速いランナーとそうでないランナーは何が違うの?【ランニング成功の必須要素】」の記事を「ダニエルズのランニング・フォーミュラ」を参考にまとめたいと思います。


ダニエルズのランニング・フォーミュラ第3版 [ ジャック・T.ダニエルズ ]

学生時代の部活動だったり、大人になってからランニングクラブに所属しているランナーさんは感じたことがあるだろうことだろうけど、

​「同じようなトレーニングしてるんだけど、なんであの人は速いんだろうか?」​

逆に

​「なんであの人は自分と同じトレーニングしているんだけど、速くならないんだろう?」​

筆者は後者で、比較的人より速く走れたタイプだったんだけど、記事を書いていて、

「なるほど!そうだったのか!」と過去を振り返って共感しました。

それでは早速、書いていきます。

【ランニング成功に必要は4要素】

​ランニングに必要な4要素を順番に上げると次のとおりです。

1)先天的な能力
2)意欲
3)チャンス
4)指針

では、早速順番ごとに解説していきます。

1)先天的な能力

​「先天的な能力」が最も重要な要素となる理由は、「身長や心臓の機能は自分では選択できない」から。
極端な例を挙げると、「生まれつき身体が弱い人がランニングで人より成功できるか」という部分になります。
さらにレベルが高い例を挙げると「速筋・遅筋の筋繊維割合」だったり、「下肢(特に膝下)の長さ」、「心臓の大きさ」などになってきます。

筆者的にはダニエルズ先生の考え方は御最もと思いますが、先天的な能力の有無なんて簡単に分かるものでもないし、書いてあるとおり「自分で選択できないから」を理由に成功を諦めることは安易かなと。
確かに、先天的な能力は重要ですが、それよりも、この後の必須要素に目を向けることがランナーとしては大切になってくると思います。

2)意欲

​2番目に必要な要素は「意欲」。
これは先天的能力の有無に関わらず、「ランニングで何かを追い求める情熱」意欲が、その人が本来有している潜在能力を引き出します。

ちなみに、ランニングにおいて「先天的な能力」と「意欲」を3つのタイプに分けることができます。

1.どちらもあるタイプ
→トップランナーになるタイプ。このタイプはチーム内で一番速くて、常に誰にも負けたくない、速く走りたいという思いを持っている。その思いから練習も積極的に取り組むので、指導者はトレーニングを抑えてやることも必要になります。

2、先天的な能力はあるが意欲がないタイプ
→やる気がある時は1に負けない走りをするが、やる気が無い時は手を抜くタイプ。指導者にとっては悩みの種だし、腕の見せ所になるタイプです。指導者はこのタイプには「気合が足りない」「やる気を出せばもっと速くなれる」などとは言ってはいけません。そもろも意欲がない状態の人に意欲を出せと言ったところで、ランニングから遠ざかるばかり。
それよりも選手自身に目標設定させて、それに取り組む過程と成長を褒めるようにしてください。

3、先天的な能力はないが意欲があるタイプ
→結果は出ていないが、努力家であるタイプ。指導者のアドバイスは素直に取り組むし、それ以上のこともしたがるので、ストップをかけることも必要。ランニングにピークは人それぞれなので、常に「いつか花は咲くから」と言い聞かせて努力し続ける意欲を保ってあげましょう。

部活動やランニングクラブでチームに所属していたら、必ずいずれかのタイプに分かれます。
ちなみに筆者は学生時代は1で、社会人になってからは2のタイプだったなとwww

働きながら「意欲」をキープするのって難しいですよね。

仕事が忙しかったらランニングどころではなくなるし、仕事以外にも家庭だったり、付き合いだったりで意欲っていうか「情熱」を見失いがちになってします。。。

その情熱を見失わない方が本物のランナーかなと。←書きながら自分に言い聞かせてます。

3)チャンス

​1の先天的な能力は生まれつき自分に選択できないことですが、チャンスは生まれてから自分に選択できなことです。
例えば、「年平均気温が40℃の地域と15℃の地域はどちらがトレーニングしやすいですか?」だったり、「陸上部がある学校と、ない学校ではどちらがランニングで成功しやすいですか?」だったり、「資金力があって海外のレースに出れる人と、地元の記録会にしか出れない人、どちらが日本記録に近いと思いますか?」ってな感じのことです。
しかしながら、ランニングというのは、暑いところでも走れるし、一人でも走れる。

チャンスは「ない」よりあった方がいいけど、なくても自分次第の部分です。

4)指針

​指針とは、部活動やランニングクラブだったら指導者、一人で走っている方なら自分で考える「トレーニングの方向性」になります。
今日のトレーニングを「なぜ」「このタイミング」で取り組むことで「いつのレース」で「どのような走りをして」「どのような結果を出すため」と答えられるぐらいの方向性を示すことです。

何も考えなくても走っているだけで十分ですけど、指針を理解をしているかいないかで、「やる」トレーニングか「やらされる」トレーニングの違いがでてきます。そうなると意欲にも関わってきますね。


【感想】
確かに実業団だったり、プロランナーになる選手は4要素すべてを満たしてるな~と思いますね。
しかし我々、アマチュアアンナーは全て満たす必要はないです。

まずは、何事にも怖気づかない「意欲」情熱をもってランニングに取り組むこと。

自分なりの「指針」を描いて、トライ&エラーを繰り返しながら自分のスタイルを築いていって、考えながらといいますか、「効率」「効果」を常に考えながらランニングすること。

「チャンス」がないことを言い訳にしないでいいように、自分で工夫しながら、できることをする。
外が暑かったら、室内で走る方法もあるし、指導者がいなかったら自分で考えればいい。

最後は、自分には「先天的な能力」がないからと、意欲を失わないこと。



以上、結局はランニングは自分次第という内容になってしまいましたが、その「自分次第」をどこまで追及するかは「自分次第」ということで!←言ってる意味よく分かりませんよね(笑)



ランニングに関してのお悩み相談を承っております!
お気軽にコメントにてご相談ください。
【備考】
某大学スポーツ学部卒、中高保健体育免許所有、ランナーズマイスター取得



ランキング参加してるのでよかったら↓ポチッとお願いします。
皆さんの1ポチが励みになります!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 陸上競技へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村


陸上競技ランキング


マラソン・ジョギングランキング

​​






最終更新日  2019.07.20 13:39:38
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.19
カテゴリ:ランニング日誌
御無沙汰してます(笑)
最近はブログ書くことにも慣れてきまして、少々サボリがちwwwいかんいかん!

最近、脚の調子悪いから、昨日は完全休養して今日のショートインターバルに備えた次第です。

毎週木曜恒例の「地元駅伝チーム練習会」

隣町の鹿島市陸上競技場で走ってるんだけど、移動中の雨よ雨!
こんな中走るの!?と思いながらも「自分のため自分のため」と呪文唱えながら、車運転して向かいました。

チームが設定したトレーニングメニューは次のとおり

300m→rest50秒×10本→2分→1000mレペティション
300m設定タイム
A組 50秒(2分50秒/kmペース)
B組 54秒(3分/kmペース)
C組 58秒(3分14秒/kmペース)



ダニエルズのランニング・フォーミュラ第3版 [ ジャック・T.ダニエルズ ]
「ダニエルズのランニング・フォーミュラ」を読みだしてから気づいたんだけど、駅伝チームのトレーニングメニューのほとんどが、「レペティションにしてはrest短いし」「インターバルにしてはrest長いし」ってな感じで。。。
自分なりに工夫して、自己中ですが次のメニューに改造しました。

400m(C組)→rest30秒

距離を伸ばしてrest短くするパターン(笑)←結構使えますよ

ちなみにインターバルのトレーニング効果・内容はこちらから↓
インターバルトレーニングとは?【HRmax97.5~100%】

ペースは月末の5000m記録会の目標タイムからVDOTを逆算して3分15秒/kmに近い設定タイムのC組の3分14秒/kmにしました。

VDOTの活用方法は↓の記事をご参照ください。

【重要】ランニングの指標「VDOT」について

【結果】





動画も撮影しましてのでよかったら↓ご覧ください。
【動画】雨ニモ負ケズ 300m×10+1000mショートインターバル【20190718】

【感想】
まずは~
土砂降りだったら、練習会サボリたい気持ちもあったんだけど、結果的には参加してよかった!
雨も降りはしてたけど、走れない程ではなかったしね!
「今日トレーニングをサボったアイツらより強くなったよな!自分!」って自己満足してます(笑)

アップの時にね~ちょっと左足の腸脛靭帯が硬化(緊張しっぱなし)の症状がでてきて、ちょっとインターバル怖いな、途中でリタイアもあり得るかもって思ったんですが、無事にトレーニング消化できたからオールOK!!!明日からのことなんかしーらない!
(嘘です。今晩は十二分にアイシングと筋膜リリース&ストレッチしましたよwww)

ちな、私はこの3つを駆使して筋膜リリースしてます


【送料無料】ヨガポール ストレッチ用ポール ポールエクササイズ ダイエット リセット用ポール 体幹 ストレッチ あす楽対応 ダイエット器具 ストレッチ ポール


【あす楽】日本正規品 トリガーポイント GRIDX グリッド フォームローラー 硬質モデル ヨガ トレーニング フィットネス ハード [04406]


ドクターエア 3Dマッサージロール MR-001

遅い設定タイムだったけど、計画どおり消化できたからOK!
ラストの1000mは足の怖さもあったので無理しない感じでこなしました。

改めて想うんだけど、トレーニングに対しての自分の身体の反応が面白いね!
インターバルの本数重ねるにつれて、心拍数はどんどん上がっていくし、ピッチについては最初の加速期がMAXでそこから安定して、最後はタイム調整のためにスピード緩めるから落ちるし、けど、1000mはラスト上げるからピッチもグンとあがってる。

数値で自分のこと把握するもマジでおススメっす!

あと気づきとしては、なかなか最大心拍数が180bpmを超えないwww
自分自身まだ余裕持って走っているのか、はたまた180bpmが自分の最大値なのか・・・
もし180bpmが筆者の最大心拍数だったとしたら、全てのトレーニングの強度を考え直さなくてはいけなくなる。。。要経過観察ってことで!

あと、設定タイム遅いんだから、もっと本数こなした方がトレーニングとしてはいいんだろうなと思う。
今日の内容なら15本はやりたかったな~ただ、チームの練習だから合わせるところは合わせないとだしね。

さてさて、雨の日が続きますが、みなさんはいかがお過ごしですか?

雨ニモ負ケズ

悪天候の中でもトレーニングすることは自信になりまよ。

弱い自分に打ち勝って、あともう少しの梅雨を走りながら乗り切りましょう!

今日は「やった」自分を褒め称えて、いつもより余計に焼酎いただいてます(笑)



ランニングに関してのお悩み相談を承っております!
お気軽にコメントにてご相談ください。
【備考】
某大学スポーツ学部卒、中高保健体育免許所有、ランナーズマイスター取得



ランキング参加してるのでよかったら↓ポチッとお願いします。
皆さんの1ポチが励みになります!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 陸上競技へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村


陸上競技ランキング


マラソン・ジョギングランキング







最終更新日  2019.07.19 00:43:22
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.18
カテゴリ:ランニング映像


今日のショートインターバルの映像です。
300mはA組が2分50秒/kmペース、Bが3分13秒/kmになります。
スピードの速い2人(途中から露出狂になってる人)がA組で、遅いのがB組って感じです。

やっぱ速い人はフォーム綺麗だし、遅い人は課題が多いね!

1000mラストのヴェイパーフライネクストの人のキレよ!!!!
もともと中距離だからスピードはあられるんですけど、ラスト400mを66秒程で〆られましたwww
「あれ早送りなってない???」って勘違いするぐらいのキレッキレ。
羨ましい限りです。

当ブログの読者のみなさんは、この映像で他人の走りみてどう思いました。

そんで、良かった自分の走りを映像撮って観てみてください。

他人と自分のフォーム比べたら、いい点も悪い点もでてくると思います。

悪い点は改善する必要がありますし、いい点は延ばしていきましょう。

ランニングを「楽に」「速く」「長く」走るためには、練習も大事ですが、ランニングフォームというスキルを習得することも大事ですよ!一回習得してしまえばこっちのもんです!

日々精進して手に入れましょう!



ランニングに関してのお悩み相談を承っております!
お気軽にコメントにてご相談ください。
【備考】
某大学スポーツ学部卒、中高保健体育免許所有、ランナーズマイスター取得



ランキング参加してるのでよかったら↓ポチッとお願いします。
皆さんの1ポチが励みになります!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 陸上競技へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村


陸上競技ランキング


マラソン・ジョギングランキング







最終更新日  2019.07.19 00:11:30
コメント(0) | コメントを書く

全95件 (95件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >


© Rakuten Group, Inc.