000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

蒼穹中毒 ver.blog

PR

全4件 (4件中 1-4件目)

1

他 特撮

2011.11.23
XML
カテゴリ:他 特撮

   2012年公開 映画『ウルトラマンサーガ』 公式サイト



 とりあえず、第一声は「え……」だった。

 この映画を楽しみにしている人の中では、AKBが出ることについてプラスよりマイナスな印象を受ける人のほうが多いような気がするなぁ。

 私もどちらかといえばマイナス。
 もちろん、出演するのが悪いとは言わない。
 ただ、「あぁ、客寄せのためか……うーむ」とは思うね。

 変なゴリ押しだとか、雰囲気に合わないことがなければ、いいのだけれど。
 主題歌担当、とかになったらちょっとひくかも。


 AKBは好きでも嫌いでもない。
 メンバーの名前は数人しか知らない。
 歌もあまり知らないけれど、「10年桜」と「ポニーテールとシュシュ」あたりは好み。


 AKBの出演でそれこそワイドショーとかで取り上げられる回数は増えるはず。
 お客も増えるだろうし。

 それでもねぇ。
 特撮好きで、AKBに興味がない身としては、なんで?と戸惑ってしまう。



 まぁ、AKBの有無に関わらず、見に行くつもりではあるし。
 ただただ、変な方向にはいかないでもらいたい。
 ……でも、前売り券の特典タオル見る限り、過剰に出張ってそうで不安だ。

 ちなみに、DAIGOが主役ってのも同じくらい驚いた。




 ……地球防衛隊は、みんな制服をきちんと着てるのにコミカルなのがおもしろいのであって、
 最初から着崩してるのはなんか違う気がする。悪い意味でアニメ的になってる気がするなぁ。






最終更新日  2011.11.24 02:49:32
コメント(0) | コメントを書く


2010.04.09
カテゴリ:他 特撮

 久しぶりの深夜特撮だぜイエフー! ( ̄▽ ̄)

□ カメンライダードラゴンナイト
 懐かしいなぁ龍騎w
 っていうほど昔とは思えないんですけどね。
 特撮の記憶は色褪せないなぁ。

 で、1、2話は基本的に龍騎のものと同じような流れ。
 まぁシザース登場まで進んだけど。

 でも設定からして変わっているらしい(ミラーワールドは『異世界』)ので、これから全然違う内容になっていくんだろうなぁ。
 しかし設定とストーリー変えるなら日本の映像使い回さなくてもいいんじゃないかと。
 さすがにアメリカの街並みから日本の見慣れた場所になるのは違和感ありすぎるw
 あとゲルニュート出世しすぎだろう。なんであんなに量産されてんだw
 龍騎のスーツ、微妙に腹部分の素材が違う?

 ナイトの声が龍騎のナイト(松本さん)なのは、いいなぁ。
 ナイトだけ戦闘シーンが普通に龍騎の世界だよ。
 ヒロインは芳賀さんなのね。ライダー役者さんが出てくれるのは嬉しい。

 本編後のスタッフ&キャストのコメント、吹き替えが全部杉田さんwww
 まさかヒロインまでとは思わなかった。
 むしろこっちが本編ではなかろうか。


□ 大魔神カノン
 なんかネットで感想見るとあんまり評価よくないんだけど、個人的には好きな雰囲気です。
 戦闘シーンとか地味だけど、こういうのもいいものだ。
 派手な戦闘も見ごたえあるけど、ああいう裏路地で人知れず小規模に戦ってるとかいいなぁ。
 まぁ毎週戦ってくれれば。
 あの敵の怨霊っぽいの怖いなぁ。

 大魔神自体は多分最後に登場するだけだろうから、最初から出番はないと思ってますし。

 それにしても、長澤さんちょおエロいw






最終更新日  2010.04.10 00:41:38
コメント(0) | コメントを書く
2009.12.19
カテゴリ:他 特撮

 寝起きは泣きやすいんですよ私。
 グレンラガンのキタン特攻シーンも寝起きに見て泣いたし。

 そんなこんなで寝起きにレスキューファイアー見たら、あまりの王道かつ燃える展開に心揺さぶられてグッときましたさ。
 グレートワイバーンGXでジョウカエン彗星にファイナルレスキューを放つ際の一連の流れ(5人がそれぞれの大事な人を思い浮かべていくシーン)がもうね。
 これぞ特撮ヒーローの醍醐味だといわんばかり。
 レスキューファイアーってこんなにかっこよかったっけか……(ぉ
 OPが流れるタイミングとか、もうツボを心得てて見事だし。
 テンションどんどん上がっていくんだこれがまた。

 直後の、爆炎に巻き込まれて「うわー」には吹いた。
 そりゃ乗用車で宇宙空間飛び出して彗星貫いたらなぁw
 数分後に平然とGメン歩きで登場するし。

 まさに「いい最終回だった」な話で燃えに燃えた。
 次回予告がラウンドワンのCMすぎて爆笑したけども。
 このギャップがなんともこの作品らしいというかなんというか。

 ウワサでは第3作もあるらしいし、気になるところ。






最終更新日  2009.12.20 01:39:57
コメント(0) | コメントを書く
2009.02.13
カテゴリ:他 特撮

 今さらですが軽く感想をば。

 仮面ライダーとしてのデザインとしては、もう平成でいろんなのがいるので驚きはないですな。
 Gの文字を上手く組み込んでライダーにしてるのはさすが。身体のGから左足にのびるラインも必殺技で活かされててかっこいい。
 ただ、なんか前面のゴツさに比べて背中が寂しい。板を貼りつけた感じがするというか。
 身体を覆うアーマーにして欲しかったかな。
 あと武器はいくらやっつけでももう少しなんとかならんかったのかw コルク抜きがそのまんますぎてかっちょ悪いッス。
 変身ベルトはもう少し玩具的に練りこめば充分アリかと。必殺技のエネルギー注入アクションはカブトライダーのリスペクトとはいえ絵になるなぁ。

 ドラマ部分においては、カイザ村上、斬鬼さん、海堂の3人とも一発でわかりましたが出番すくねーw
 斬鬼さんは次狼さんを経て、オーバーリアクションになってきてる気がする。
 改造人間とかテロとかテレビ朝日をライダーが爆破とか(笑)、本家ではできないことをやってるのがおもしろい。
 いちばん笑ったのは、斬鬼さんを倒した後に釈さんが去ってから残された草薙(変換できん)の地デジポスターだったりしますがw あれはナイスネタw

 効果音やBGMはほとんどカブトのを流用かな。ワームも合わせて。
 スワリングライダーキックは異常にかっこよかった。エネルギーが流れたのが左足で、いくら伝達しているとはいえ右足で蹴るのはちょっと残念だったけど、クリムゾンスマッシュに似た感じと敵の攻撃をぐいぐい押し込んでいく描写は見事としか。

 バイクシーンのナパームのデカさがすげぇ。
 今でもこのくらいの規模はできるのか……。
 視聴後にネットで「あれって飲酒運転だよねぇ」との意見が。あー、確かに飲んだなぁ。
 ともあれディケイド&歴代平成ライダーもちゃんと応援に駆けつけて、燃える展開になったと思います。

 ただまぁ、有名な芸能人が演じるとどことなく覚めた目で見てしまう私がいる。
 あえてそんな感じなのかどうかはわかりませんが。
 ノーギャラでディケイドに友情出演とかしませんかね、稲垣さん。無理かw

 キムタクの反応が逐一おもしろかったなぁ。本気で羨ましがってたみたいだし。
 確かに全力坂と仮面ライダーGを比べたら予算の差はものすごいでしょうw
 「全力とかやってる場合じゃねーじゃん! CGあればなんでもできんじゃん!」
 微笑ましい(ぉ






最終更新日  2009.02.14 00:46:37
コメント(0) | コメントを書く

全4件 (4件中 1-4件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.