261539 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

蒼穹中毒 ver.blog

PR

全8件 (8件中 1-8件目)

1

魔弾戦記リュウケンドー

2007.01.07
XML

 1年間楽しませてくれたリュウケンドーもついに最終回。
 最後を大晦日にするなんてなかなかステキだ。
 しかも放送前に全話撮り終えていたらしいから、しっかりと計画していたんだなぁ。
 ライダーや戦隊、ウルトラマンと言った冠をもたないがゆえに、型にはまることもなく破天荒にやってくれた気がする。広井王子さんと特撮がガッチリはまるとは当初は予想もしていなかったよ。
 シナリオもアイテムもうまく使っていたし、正直不満点が見つからない作品。シリアスすぎるわけでもギャグすぎるわけでもなく、バランスが取れていた傑作です。

 突如現れる真っ黒な魔物。
 ジャマンガではなく、活性化してしまったパワースポットが生み出した幻影のようなものらしい。このままだと大規模な魔法爆発が起き、日本が吹き飛ぶことに。
 いきなり町規模から世界規模になって吹いたw あけぼの町を守る、でもよかったと思うけどなー。
 魔法爆発を止めるには、3人の魔弾戦士が魔弾竜のコアを使ってパワースポットのエネルギーを異次元へ送る必要がある。そしてそれは魔弾竜たちとの別れを意味する……。

 1年間いっしょに戦ってきた相棒との唐突な別れに耐えられない剣二だが、ゲキリュウケンはいつものように憎まれ口を叩きつつ、剣二の成長を示す。
 このやりとりは50話以上に及んで積み重ねてきた2人ならではだなぁ。

 剣二はゲキリュウケンと、鳴神竜神流の今は亡き師匠への剣舞を見せる。
 不動さんはゴウリュウガンに愛の告白をしつつ、酒(あけぼのコーラだがw)を飲み交わす。
 白波はザンリュウジンと、花屋のお姉さんのことを思いつつ自分の成長を認める。

 約束の時間。
 パワースポットに集まった三人の魔弾戦士は同時変身。
 幻影魔物はさりげにそれぞれにゆかりのある敵なのね。
 リュウケンドーには小町さんを消滅寸前に追い込んだ魔物、リュウガンオーには窃盗トカゲ、リュウジンオーには喜怒哀楽象さん。
 それぞれの敵を蹴散らし、具現化したパワースポットの結晶体の前へ。

 別れの言葉を交わし、ザンリュウジン、ゴウリュウガン、ゲキリュウケンはパワースポットとともに消える。

ゲキリュウケン「今日はお前自身がライジンする記念日だ!」
剣二「鳴神剣二!」
不動「不動銃士郎!」
白波「白波鋼一!」
3人「「「ライジン!!」」」
魔弾竜「「「さらば、友よ!」」」

 最後は自身としてランジンするとは恐れ入った。涙腺来た。震えた。
 別れはツラいがそれが新しい旅立ちなんだね……。
 きっといつか、時空の狭間とかで戻ってきてくれるよ、魔弾竜たち。

 とか感傷に浸ってたら、いきなり博士がギター演奏始めて吹いたw
 このひとギタリストだったのか。微妙に演技が淡々としてると思ったら、本職はそっちだったのか?
 んで、初代OPとともに出演者全員で音頭w ちょいシュールだw 振り付けにはリュウケンドーたちのキメポーズを盛り込んでいておもしろいのだが。

 最後は除夜の鐘を3人で叩いて締め…………あれ? あのアフロは……ガジロー混じってる!?
 主役3人に加えてちゃっかりそこにいるガジローに目を疑ったw 確かにあの寺はガジローの寺だが、最後の面子に入ってくるなんてさすがだぜw


 てなわけで、魔弾戦士リュウケンドー終了。
 ふと思ったが、1年間やってて町人に正体がバレなかったヒーローって珍しいかもしれんな。

 次からは「ビーストウォーズ」の再放送。
 子安~っ! 新番組じゃないぞw!






最終更新日  2007.01.08 01:46:28
コメント(0) | コメントを書く


2006.12.27

 メカニムーンがジャークムーンに戻って復活。
 ブラッディが死んだことで抑制されていた騎士道精神が開放されたとか、そんな感じだろうか。
 あまりの気迫にマグナリュウガンオーとリュウジンオー二人がかりでも止められないジャークムーン強いw さすがジャマンガの騎士。正直序盤はこの声どうなんだと思ったけど、中盤の決闘がかっこよかったのと最終回直前の敵として現れたのがいい感じ。
 実力以上のものを出しているジャークムーンを不動さんと天地司令は危惧。標的であるリュウケンドーが戦えば負ける可能性もあると。
 鈴に誘われてデートモドキの剣二。まだくっつくまでには至らないのね。剣道少年を助けて「悔いが残る」話。鈴の回想に出てきた男は元彼か?

 決闘に望むリュウケンドーとジャークムーン。
 やはり剣同士の戦いは燃える。
 正直ゴットリュウケンドーとの実力さは歴然のはずだが、そこを気迫でカバーするジャークムーンカッコヨス。龍王魔弾斬りを相殺するとは思わなかった。
 最後は剣技の勝負でリュウケンドーの勝利。

 ジャークムーンの騎士道精神に惚れた。
 ジャマンガが壊滅したことで悔やむことも恨むこともなく、ひたむきに剣士としての自分を貫いた姿は見事。
 剣二との最後のやりとりも剣士同士互いを認め合ったが故のことでしんみりの中にも熱いものが……。EDにかぶったのは残念だったが。

 次回最終回。
 暴走したパワースポットのせいで黒一色の再生怪人祭り?
 パワースポットを閉じる方法ってのはイヤな予感するなぁ。魔弾龍との別れとかじゃなければいいんだが。
 最終回の最後はあけぼの町の日常でみんな変わらず魔物コロッケ食べてるとかがいいな。






最終更新日  2006.12.28 00:57:54
コメント(2) | コメントを書く
2006.12.18

 特撮ヒーロー作品で50話超えるのはすごい久しぶりのような気がするのは気のせいだろうか。
 平成ライダーは49話あたり、戦隊も50話くらいのような記憶。

 大魔王の圧倒的な力の前にリュウガンオー、リュウジンオーは磔。リュウケンドーもライトニングになるが撃墜。
 あけぼの町民が使い魔化。かおりさんまでも。しかし使い魔姿になっても女っぽい仕草なのはスーツアクターさん見事。
 再び現れたマスターリューケンドーの助言で、パワースポットでの究極武装。アルティメットゴットゲキリュウケンはホントでかいw 役者さんもスーツアクターさんも大変だw
 さりげに「リュウケンドー→ゴットリュウ(ry→アルティメットリュ(ry」の段階変身してるのが芸コマ。こういうの大好きだ。特にリュウケンドーのスーツはマスターリュウケンドーとして改造されてたかと思ってたし。

 パワースポットのパワーを浴びて、リュウガンオー、リュウジンオーもアルティメット化。赤と金、黒の金の組み合わせはリュウケンドーの白と金に比べると遥かに見栄えがいい。リュウケンドーも青に金にすればよかったのに。
 グレンゴーストも完全態に。融合していたDr.ウォームが顔面割れて「大魔王様に栄光あれ」と叫んで……死んでしまったようだ。ウォームには最後まで生き残って欲しかったなぁ。

 パワーアップしたグレンゴーストの影響で全世界の人間が次々と使い魔化。SHOT基地にも影響が及び、なぜか瀬戸山だけ使い魔化w 鈴と天地司令は何ともないってどうよw

 3人の究極魔弾戦士が揃い踏みし、さらに全獣王もアルティメット化。金が眩しい!
 一斉攻撃は「九位一体・究極魔弾斬り」。
 内訳は以下の通りw
 ・リュウケンドー、ゲキリュウケン、ライジンリュウ
 ・リュウガンオー、ゴウリュウガン、アルティメットウルフ
 ・リュウジンオー、ザンリュウジン、アルティメットシャドウ
 ただしライジンリュウはゴッドレオン、バーニングコング、ブリザードシャーク、ライトニングイーグルの4体の獣王が合体したものだから、正確には十二位一体っぽいw

 必殺CGものすごいドハデ。がんばってるよさすがだよリュウケンドー。
 主題歌のかかるタイミングも相変わらずバッチリだし、セオリーを盛り込んだ良い特撮番組だ。
 大魔王が滅び、アルティメットキーが消え、世界は平和に。
 これにてめでたし……と思いきや、復活するジャークムーン。メカニムーンになってから影薄かったからなぁ。ブラッディがやられてからどこに行ってたんだろう。






最終更新日  2006.12.19 01:27:22
コメント(2) | コメントを書く
2006.12.07

 大魔王グレンゴーストが喋った ( ゚Д゚)
 卵の姿なのに喋れるとはさすが大魔王。というか巨大な目からビームも出せるのね。

 大魔王に日の光を浴びせるためにジャマンガの城が人間界に出現。今までのようなマイナスエネルギー云々じゃないので一方的な攻撃であけぼの町民たちを気絶させる。
 リュウケンドーはDr.ウォーム、リュウガンオーはレディゴールド、リュウジンオーはブラッディ&メカニムーンと対決。
 金色の鍵があるレディゴールドとブラッディは何度致命傷を与えても死なない。以前リュウジンオーがブラッディをボコッたけど生きてたのはそういう理由か。
 金色の鍵を奪うため、ガンオー&ジンオーの攻撃と同時に突っ込むリュウケンドー。下手すれば死ぬところを何とか鍵の奪取に成功。
 ジンオーはブラッディを倒して敵討ちを完遂。ガンオーはレディゴールドを撃破。レディの弱点はイヤリングの玉だったのか。ジャミ子たちがヒントになっていたとは……。

 3つのアルティメットキーを合わせてアルティメットリュウケンドーに。
 ライジンリュウに乗った究極魔弾斬りで大魔王を撃破。しかし……。

 ラストの大魔王の目がなければ打ち切り最終回っぽく見えなくもなかったw
 次回は最終決戦。1年間楽しませてくれた番組も終わりが近いか……。






最終更新日  2006.12.07 23:28:40
コメント(0) | コメントを書く
2006.11.28

 光のカノンの書、最後のページが開かれる。
 その影響でゲキリュウケンの中身がシブがき隊のフっくんこと布川敏和さんとなって具現化!
 つーことはゴウリュウガン、ザンリュウジンの中身は残りの2人ですか?(ぉ
 記憶喪失だったけど魔物の出現とともに思い出し、鍵を使わないゲキリュウケンでブロンズカラーのマスターリュウケンドーへ変身。圧倒的な力と最終奥義「究極魔弾斬り」でレディゴールドを撃破。

 ……マダンリュウのコアの中身が太古の魔弾戦士って話は以前にネット上で聞いたことがあったけど、ホントだったのね。
 最終決戦後、剣二たちが次の魔弾戦士のためにコアになるって話も設定的には信憑性出てきたなぁ。まぁグレンゴーストを完全に滅ぼして戦いは終わると願いたい。

 マスターリュウケンドーはマントがあるおかげでますますはったりが利いててかっこいい。布川さんの演技はちょい微妙? キャラのわりに熱血具合が弱いというか。まぁ個人的にそう感じただけだけど。
 いい話だった。ゲキリュウケンが人間体だったころの記憶を忘れてるのもお約束。
 剣二とゲキリュウケン、不動さんとゴウリュウガン、白波とザンリュウジン。三者三様だけどどれもいいコンビでうれしくなるよ。






最終更新日  2006.11.29 00:14:05
コメント(0) | コメントを書く
2006.11.20

 ウォーム (´・ω・)カワイソス
 予想の斜め上のさらに斜め上をぶっちぎってくれました。すごいぞリュウケンドー……(涙)。

 ロッククリムゾンだけでなく、レディゴールド、ブラッディの体内にも金色の鍵が。ただしウォームにだけはなし。
 その鍵は太古の魔弾戦士が持っていた最強の鍵で、大魔王が封印される際に奪い取り、強き魔物の体内に隠した>ウォーム談
 それを名誉なことと思ったブラッディとレディゴールドはウォームを卑下。
 ブラッディはともかく、仲良かったレディゴールドまでウォームをいじめるとは思わなかった。やはり魔物は基本的にそういうものなのかなぁ。

 気絶したウォームはお花畑でロッククリムゾンと会うw
 使い魔が天使コスしてるんですが(苦笑)
 ロッククリムゾン曰く、葬式に魔弾戦士を呼んで欲しいとのこと。その遺志を叶えようとするウォームだが……。
 まさかああなるとは思いもよらなかったよ。

 そんなときに魔弾戦士3人はSHOT基地で変身コント中w
 きっかけがリュウジンオーなのが意外だな。ずいぶん丸くなったもんだ。

 ウォームの行動を裏切りと予感したブラッディたちは、狙撃用メカ魔物で魔弾戦士のみならずウォームの殺害をも目論む。
 ギリギリ気づいたウォームの声に魔弾戦士たちは狙撃から逃れるが、ウォームは撃たれる。しかしロッククリムゾンの形見のおかげで一命を取り留める…… ・゚・(ノД`)・゚・
 ウォームとロッククリムゾンの友情に涙がっ!

 銃撃戦でやる気満々のリュウガンオーw
 その横でメカニムーンと戦うケンドー&ガンオー。というかメカニムーン強すぎないか。2対1で互角とは。
 それぞれ三位一体攻撃で撃破。
 仲間に疑われ魔弾戦士にも信用されないウォームは、苦渋の末に内心の感情を押し殺してロッククリムゾンの位牌を砕き、高らかに叫ぶ。
「甘いぞ魔弾戦士ども! これが魔物じゃ!」
 そして大魔王を復活させることのみを己の成すべきこととするのだった……。

 うあああああ、Dr.ウォームに死亡フラグが(汗)
 大魔王への生贄になる可能性があるよ。
 逆に鍵を宿しているレディゴールドとブラッディは確実に死ぬ運命なんだが。
 ウォームには生き残ってほしいなぁ。間抜けな使い魔たちとともに細々とあけぼの町の住人になって欲しい。

 次回はマスターリュウケンドー、ライジン!






最終更新日  2006.11.21 00:19:29
コメント(0) | コメントを書く
2006.11.16

 なんかいきなりジャマンガ総力戦。
 SHOT基地を隠していた結界の基点とか、どうやって探したんだろうか。
 ともあれ魔法発生器から漏れる魔力を目指して進んでくるジャマンガ幹部たちからSHOT基地を守るため、鈴と瀬戸山は発生器のコアを取り外して逃げることに。
 ……基地に残る司令がいちばん安全なように思えるのは気のせいかw

 リュウケンドー VS Dr.ウォーム
 使い魔たちに戦わせて立ったまま寝るウォームってオイ。
 足止めさせて自分だけ進めばいいじゃないか。
 リュウケンドーの相手はメカニムーンがふさわしいと思うのだけど、ブラッディといっしょだから残ったウォームのところに来たって感じ。
 主人公がおまけっぽいのは珍しいなw

 リュウガンオー VS レディゴールド
 てんぷらの話で立てたフラグ。
ゴールド「あなたのお家でお茶でもご馳走になろうかと思ってね」
ガンオー「生憎とごちゃごちゃしたむさ苦しい場所でね。レディには相応しくないんだ」
ゴールド「かまわないわ。私、漢臭いの好きよ」
 このやりとりがいい感じ。

 リュウジンオー VS ブラッディ&メカニムーン
 戦力が偏ってるー。幹部級2人相手は厳しすぎ。案の定やられまくりのリュウジンオー。
 ザンリュウジンを使わずにメカニムーンと殴り合ってたのはなぜだ。

 婦警さんズ VS ロッククリムゾン
 市子先輩とロッククリムゾンのフラグがちょっと残ってたー!
 ロッククリムゾンはまったく覚えてなくて市子先輩不憫。
 けど直後に重武装で攻撃するのはどうなんですかw

 ロッククリムゾンと戦う3人の魔弾戦士。
 なんかロッククリムゾンは3対1の場合が多い気がするな。マダンダガー、武闘大会、市子先輩、今回。毎回ボコられてる印象が……。
 再生するロッククリムゾンの中に飛び込んだリュウケンドーの前に黄金の魔弾キー。
 これがロッククリムゾンの再生能力のコアなんだろうか。
 その謎のパワーを得て、ゴットリュウケンドーがパワーアップ。
 その名もアルティメットリュウケンドー
 全身真っ白金色で、なんかひ弱な印象を受けるのだがどうかw アルティメットゲキリュウケンはデカいけども。

 次回はロッククリムゾンの葬式!?
 敵幹部が死んで葬式が行われるなんて、リュウケンドーはやはり予想の斜め上をぶっちぎるぜ~w






最終更新日  2006.11.16 19:43:29
コメント(0) | コメントを書く
2006.11.09

 透明なバリアを本当のアクリル板で再現する、それがリュウケンドークオリティw
 中の空気を抜くって、使い魔たちの手動なのか。しかもたった2人で!
 魔法ガスで変身不可能の危機に、偶然町を出ていた剣二が最後の要。なのにラーメン食べ歩きで異変に気づかず(ぉ
 というかあけぼの町にもラーメン屋あったよなぁ。
 ゴウリュウガンがいびきをかくとは思わなかった。メカっぽいしゃべり方するけどちゃんと生きてるんだねぇ。ステキ。

 小町さんに触発されてあけぼの警察署長が奮闘。
「わ、わ、わたしがリュウケンドーだぁぁ。リュウケンドーらいじ~ん」
「でも持ってるの拳銃だよな」
「……リュ、リュ、リュウガンオー、らいじ~ん」
 ちょ、待てw

 あけぼの町民全員リュウケンドーに爆笑。
 Dr.ワームもそりゃ呆れるわw
 さりげにムーンリュウケンドーの顔が怖い。
 というかあけぼの町の人たちってまったくリュウケンドーたちの正体を知ろうと考えないのね。信頼の証と考えるとかっこいいぜ。

 小町さんに説明されて、バーニングリュウケンドーがバリアを破壊。
 小町さんはもうあの袴姿が基本なのか。
 署長も昔の情熱を思い出していい感じ。






最終更新日  2006.11.10 01:25:22
コメント(0) | コメントを書く

全8件 (8件中 1-8件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.