2006.12.27

リュウケンドー 第51話 「黒い月夜のクリスマス」

(2)

 メカニムーンがジャークムーンに戻って復活。
 ブラッディが死んだことで抑制されていた騎士道精神が開放されたとか、そんな感じだろうか。
 あまりの気迫にマグナリュウガンオーとリュウジンオー二人がかりでも止められないジャークムーン強いw さすがジャマンガの騎士。正直序盤はこの声どうなんだと思ったけど、中盤の決闘がかっこよかったのと最終回直前の敵として現れたのがいい感じ。
 実力以上のものを出しているジャークムーンを不動さんと天地司令は危惧。標的であるリュウケンドーが戦えば負ける可能性もあると。
 鈴に誘われてデートモドキの剣二。まだくっつくまでには至らないのね。剣道少年を助けて「悔いが残る」話。鈴の回想に出てきた男は元彼か?

 決闘に望むリュウケンドーとジャークムーン。
 やはり剣同士の戦いは燃える。
 正直ゴットリュウケンドーとの実力さは歴然のはずだが、そこを気迫でカバーするジャークムーンカッコヨス。龍王魔弾斬りを相殺するとは思わなかった。
 最後は剣技の勝負でリュウケンドーの勝利。

 ジャークムーンの騎士道精神に惚れた。
 ジャマンガが壊滅したことで悔やむことも恨むこともなく、ひたむきに剣士としての自分を貫いた姿は見事。
 剣二との最後のやりとりも剣士同士互いを認め合ったが故のことでしんみりの中にも熱いものが……。EDにかぶったのは残念だったが。

 次回最終回。
 暴走したパワースポットのせいで黒一色の再生怪人祭り?
 パワースポットを閉じる方法ってのはイヤな予感するなぁ。魔弾龍との別れとかじゃなければいいんだが。
 最終回の最後はあけぼの町の日常でみんな変わらず魔物コロッケ食べてるとかがいいな。





TWITTER

最終更新日  2006.12.28 00:57:54
コメント(2) | コメントを書く