000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

STELLA

2005.05.20
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
宝石の一大展示会、IJT(東京)に次いで、ただいま神戸にてIJK開催中。

私はこの三日間、松村金銀店という東京の会社の大阪支部社員としてブースで「Rhinoceros jewerly version」という3ーDソフトの販売をお手伝いしています。
毎年の事なのでいい加減もう覚えてもよさそうなのに、すぐに仕事内容を忘れてしまう自分が怖い。

今回はお客サンの出足がよかったようで一日目は結構ブースに来られましたが二日目は…来られてはいますが全体的に買われる方は少ないようです。

買われるといっても製品をそこで買う訳ではなく、「体験版CD」「マニュアルテキスト本」の販売が主で、後は検討中のお客さまにお勧めしたり説明したりするというもの。なぜならそのソフトは30万くらいするから…3ーDソフトなのでこれでもすごく安いのですがなかなか衝動買いできる額ではありません。
又会社が関わってくれば資金ぐりが必要ですからね。

時代的にも3-Dソフトを欲しておられるお客さまは多く、私自身、本当にすごいと思うソフトなので是非導入して欲しい気持ちで勧めています。
とはいえ初めてパソコンに触れる方にどう教えて良いものやら、できればIllustraterくらいの知識がある方ならば説明しやすいけど、「ここをクリック…あ、クリックというのはマウスの右のボタンを…」となるともうパソコン教室のようです。

宝石業界ではまだまだPCの世界を毛嫌いされる方も多く、気になるくせに「ああ、ワープロはいらんいらん(←ワープロちゃうし)」とパンフレットさえ拒否。そういう会社はこれから厳しくなるのだぞー!(`´;)

もう一つ今回はレジンを使ったステンドグラス状になる粘土も展示しています…写真参照(写真は蝶の形をRhinoに取りこみ、ワックス→鋳造の後、開けた空間にその粘土を詰めて紫外線を当て、固めます)
強度はあるし綺麗だけど研磨は少し難しい。この表面、バフをかけてもつやつやにはできないのです。表面が微細に多孔質になるので磨き粉が入ってしまいます。ですので超音波洗浄がうまくいかないとなんか黒い?みたいになります。

レジン(セラミック)は研磨を何を使ってどうやったらつやがでるのでしょう?

展示会場のブースで艶出しを悩みながら埃を巻き上げながら磨いていたのは私です。

写真では普通の白い卓上なので透過しませんが、ブースでは透過ボックスの上に乗っけて展示しているのでとても綺麗です。

もしご興味のある方、中でも展示会の招待状をお持ちの方…本当は宝飾関係者のみしか入れませんが…そして関西にお住まいの方、どうぞブースにお立ちより下さい。とはいっても明日で終わり…あれれ






最終更新日  2005.05.20 23:17:53
コメント(2) | コメントを書く


PR

X

プロフィール


うさぎ0518

日記/記事の投稿

コメント新着

 海のくまさん@ チン型取られちゃったw http://onaona.mogmog55.net/2mb678g/ 俺…
 お猿@ やっちまったなぁ! http://feti.findeath.net/96c62wg/ ちょ…
 もじゃもじゃ君@ 短小ち○こに興奮しすぎ(ワラ 優子ちゃんたら急に人気無い所で車を停め…
 まさーしー@ なんぞコレなんぞぉ!! ぬオォォーーー!! w(゜д゜;w(゜д゜)w…
 通な俺@ 愛 液ごちそうたまでしたw http://hiru.kamerock.net/brn98dl/ フ○…

お気に入りブログ

てるてるわーるど てるてるわーるどさん
セイウチおじさんと1… セイウチおじさんさん

© Rakuten Group, Inc.