4499155 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

南風のメッセージ

全96件 (96件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

薔薇

2021/01/13
XML
カテゴリ:薔薇
冬のバラは長持ちするようです。
なかなかぱーっと開かない。
同じバラでも表情が異なる気がします。




朝早めのタンジェリーナ。
まだ、光がまわってきていません。








それから少したって上のとは違うカメラで。









光がまわってきました。









ボケの色が異なる場所を。











かなり正面から。









雨の日の別のバラ。









上のバラと同じですが、数日後には少し色あせてきました。









よそのバラですが、とても心惹かれた一輪。






最終更新日  2021/01/13 05:50:06 AM
コメント(11) | コメントを書く


2020/12/19
カテゴリ:薔薇
俵万智さんの「未来のサイズ」を繰り返し読みました。
黙読ではなく、たまには音読もいいかなと、声を出して読んでみたり。
すると、目ではそれほど違和感がなかったのに、音読すると、やっぱり短歌のリズムは
5・7・5・7・7
がいいなあと感じました。
万智さんの歌はそうでないものも多いので、好きな歌とそうでない歌とが黙読時とは違ってしまいました。




ご近所バラ巡りをしてみると、まだ咲いている薔薇もかなりありました。
なかなかきれいです。








こういう赤も落ち着いた感じでいいかな。
紫、黄色、白、ピンクなどの方が本来は好きなのですが。('◇')ゞ








魅力的なバラでした。
こういうバラに道端で出会えるとうれしくなりますね。\(^o^)/









ここからはいただきもののバラです。









一緒に入っている小さなお花。









先ほどのとは別のバラ。










ピンクのバラもかわいいです。
とても長持ちするのでびっくりしました。






最終更新日  2020/12/19 05:40:05 AM
コメント(12) | コメントを書く
2020/11/21
カテゴリ:薔薇
薔薇は咲いても、最近はすぐにいたんでしまいます。
このところ、暑かったせいでしょうか。

もったいないので、庭から切ってきて室内に置いてみました。
モデルはすべて「タンジェリーナ」さんです。(#^.^#)





開花したタンジェリーナを白いものの上において。










下にハンカチをしいて。
ちょっと表情がかわりました。








何もしかないテーブルの上に。
薔薇の色がなぜかかわった。('◇')ゞ








今度はタンジェリーナのつぼみを水にさしておいたら、翌日開花しました。









アングルをかえて。









次の日はさらに開きました。










同じバラでも、撮り方や下にしくものを変えると違った表情を見せてくれるものですね。






最終更新日  2020/11/21 05:50:04 AM
コメント(12) | コメントを書く
2020/11/03
カテゴリ:薔薇
薔薇が好きです。
春バラにつづいて、秋バラが楽しめるころとなりました。
ちょっと寒いのがいやですけれど、少しはお天気も良い日があってほっとします。





ジョン・F・ケネディが咲きました。
純白で美しいバラです。








後ろ姿も素敵です。
しかし、すぐに汚くなってしまいます。('◇')ゞ







こちらは庭にあるのに名前はわからないもの。('◇')ゞ









でも、色も形もなかなか好みです。










これはご近所バラ。
巻きがとても多いものです。






最終更新日  2020/11/03 06:00:07 AM
コメント(10) | コメントを書く
2020/06/04
カテゴリ:薔薇
身近なバラもほぼ見ごろを過ぎました。
今年は特にバラは早かったように感じます。
もうアジサイがあちこちで咲いていますね。

薔薇におなごり惜しむ雨の中の撮影でした。





真っ白なバラがありました。
すぐに汚くなってしまうので、これはラッキーでした。







淡い色のバラ。
中心部にむかって濃くなるグラデーション。







なんともいえないクリーム系の色合い。
水滴もころんころんせめぎあって。








ピンクとクリームの色合いのバラ。








大好きなパープル系のバラも少しだけありました。(#^.^#)








薔薇は花も葉も表面張力が強くて、ころんころんになりますね。








ころんころんを見ていると、なんだかたのしくなってきます。(#^.^#)






最終更新日  2020/06/04 05:50:04 AM
コメント(12) | コメントを書く
2020/05/30
カテゴリ:薔薇
録画した映画「今夜、ロマンス劇場にて」を見て、涙を流しました。
2018年2月公開の映画で綾瀬はるかさんと坂口健太郎さんの初共演。

本田翼さん、北村一輝さん、中尾明慶さんなどが出演していました。
中でも晩年の主人公を演じる加藤剛さんは2018年6月に亡くなられており、なんとも感慨深いものがありました。


    ・・・・・・・・・・・・・・・・・


小雨の降る中、ご近所薔薇を撮影しました。




淡い色のバラの数々。
小雨にぬれてよい感じ。








このクリーム色のようなバラが気に入りました。
つぼみの時はもう少し黄色?







ピンクのバラもうつむきかげんでかわいらしい。








ピンクとクリームのツイン。








淡いピンクのバラは形もよかったです。









かなり水滴をまとった赤。








こちらもずいぶんぬれていて。








濃い?黄色も印象的でした。






最終更新日  2020/05/30 05:10:04 AM
コメント(11) | コメントを書く
2020/05/26
カテゴリ:薔薇
バラも見ごろとなりました。
ものによっては見ごろすぎかな。
春薔薇は、秋薔薇よりも大きめで香りも強いらしいです。
薔薇を目にする前からかなり香りが漂ってきます。

今年は植物園等に行かれないので、ご近所や庭のバラなどを。
それでも、十分楽しめました。




庭のタンジェリーナ。
たくさん咲きました。










庭の名もなきバラ。










ジョン・F・ケネディだったかな?
すぐに汚くなります。('◇')ゞ








これも、名もなき庭のバラ。









ここからはご近所バラです。
素敵な色合いです。








こういうのも大好き。









薔薇がたくさんあるおうちは、手入れが大変そうです。








こういうグラデーションのようなバラも素敵ですね。

そのうちにまたバラの続きを。






最終更新日  2020/05/26 05:30:05 AM
コメント(11) | コメントを書く
2019/05/28
カテゴリ:薔薇
五夜連続ドラマ「白い巨塔」の録画を見終えました。
飽きるどころか、どんどん次が見たくなって。('◇')ゞ
昔のドラマの俳優さんたちのイメージが若干残っていたので、岡田准一くんが主役というのはどうかな?と思っていましたが、途中から違和感があまりなくなりました。

しかし、大学病院の内部って本当はどんな世界なの?という疑問は残ります。('◇')ゞ




「ブルー・バユー」(ドイツ)









「銀世界」(日本)







「フラワー・ガール」(イギリス)







ゴールド・クローネ(ドイツ)






「ファッション」(アメリカ)




いよいよ、気になって必ず見に行く薔薇の登場です。




「スヴェニール・ド・アンネ・フランク」(ベルギー)
花の名前は、「アンネ・フランクの形見」という意味だそうです。






アンネの父のオットー・フランクが日本に寄贈された物が広まり愛と平和のシンボルに。
アンネは、「もし、神さまが私を長生きさせてくださるのなら、私は社会に出て、人類のために働きたいのです。」と言っていたそうです。






昨日のコメントで隠居人はせじぃさんが書かれていたように、アンネのバラは蕾の時は赤、開花後に黄金色、サーモンピンク、そして赤へ変色する特徴があります。

せめて、このバラを見てアンネを思い、平和への祈りを受け継いでいってほしいと思っています。






最終更新日  2019/05/28 06:36:21 AM
コメント(11) | コメントを書く
2019/05/27
カテゴリ:薔薇
昨日の日記は書き方がわるくて一部、誤解をあたえてしまったようで失礼しました。
このバラ園に来て必ず探すバラがあります。
美しいとか大好きということではないのですが見ずに帰るわけにはいかないバラという気がするのです。といいつつ、今日も登場しません。('◇')ゞ

ちなみに、植物園の中ではバラが一番好きです。
もしかしたら、花の中でもバラが特別に好き!
もらうなら、なんてったってバラです。(^O^)




「ウィンナー・シャルメ」(ドイツ)







♪うららうららうらうらで うららうららうらうらよ~♪

「うらら」(日本)





「グラハム・トーマス」(イギリス)








「カリーナ」(フランス)








「ゴールデン・メダイヨン」(ドイツ)








「コンフィダンス」(フランス)








「ドクター・ファウスト」(ドイツ)








「ムーン・スプライト」(アメリカ)


(つづく)






最終更新日  2019/05/27 06:00:10 AM
コメント(12) | コメントを書く
2019/05/26
カテゴリ:薔薇
前回に続いて神代植物公園のバラです。
この日は深大寺についたころから雨が降って来て、午後まで降り続きました。
したがって、傘をさし、カメラにビニールをかぶせ、ザックにはレインカバーをかけての撮影となりました。




「クイーン・エリザベス」(アメリカ)







「ブルー・ムーン」(ドイツ)







ブルー・ムーンは大好きなので、二枚。
このバラ園に来ると、必ず探す薔薇ですが一番ではありません。
一番に探す薔薇は・・・そのうち、登場させます。('◇')ゞ





「マチルダ」(フランス)







マチルダのような色合いのバラも大好きです。







これも、マチルダですが、一番に探し求める薔薇ではありません。('◇')ゞ







「ダブル・ディライト」(アメリカ)
噴水を苦労して入れました。
雨が降っているのが少し写っています。





「ヘレン・トローベル」(アメリカ)
彫刻と一緒に。

(つづく)






最終更新日  2019/05/26 06:00:09 AM
コメント(10) | コメントを書く

全96件 (96件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

PR


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.