5509107 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

南風のメッセージ

全22件 (22件中 1-10件目)

1 2 3 >

2022/03/19
XML
カテゴリ:
遅咲きの梅が続きます。
今回は名前はわからないものばかりです。
そのかわり?野鳥がらみが少しあり。('◇')ゞ




とても遅咲きの紅梅でした。(名前は不明)









通りがかりに枝垂れ梅にメジロがいたのが見えたので、慌てて自転車を降りてカメラを出して。
なんとか間に合いましたが、すぐにいなくなりました。( ;∀;)









名前ははっきりわかりませんが、「白加賀」ではないかなという気がしています。








なかなかかわいい梅だったので、何枚も撮ってしまいました。('◇')ゞ









一重の梅は透け感がいいかも。









青軸と呼ばれる緑の枝もいいな。(#^.^#)










桜筏ならぬ、梅筏。
大量に散っていました。








散っていたのはこの梅かな?
てっぺんにモズのオスが止まりました。








この梅は見ごろ過ぎですが、モズのオスを必死に撮りました。
135ミリまでのレンズしかもっていかなかったので、大幅にトリミングしています。






最終更新日  2022/03/19 05:40:04 AM
コメント(12) | コメントを書く


2022/03/18
カテゴリ:
昨日(3月17日)、福岡でソメイヨシノが開花したそうです。
平年より5日早く、昨年より5日遅い開花です。

2月の寒さで梅や椿、早咲きの桜などの開花は大幅に遅れましたが、3月の急なる暖かさでソメイヨシノは予想よりも早く咲きました。
東京(赤坂)でも、咲いたそうですね。
この速さは予想外でした。

遅咲きの梅をまだアップしていませんでした。(3月11日撮影)



「見驚」(ケンキョウ)。
梅の女王と呼ばれているそうです。








こういう八重の花が好みで、ついたくさん撮ってしまう傾向があります。('◇')ゞ









色も淡くて愛らしい梅です。









月影。
一重ですが、これも好きな梅の一つです。








茶筅梅。
花弁が退化してしまってなくなりました。







小さな茶筅がたーくさん。
にぎやかなお茶会になりそうです。( ^)o(^ )






最終更新日  2022/03/18 05:10:04 AM
コメント(12) | コメントを書く
2022/03/15
カテゴリ:
今年は梅がとても遅くて、遅咲きの思いのままはまだ満開になっていませんでした。
ただ、急なる暖かさが続くようなので今後はどんどん開いていくことでしょう。





「思いのまま」は紅白の咲き分けの梅と言われています。
今年はまだあまりピンクになっていません。








かんざしみたいな感じの。









低いところは咲いていないので、どうしても高い所を見上げて撮るようです。









つぼみもふくらんでくるとピンクてかわいい。









ほぼ真上くらいを見上げたところには、ピンクがまとまって咲いているようでした。






最終更新日  2022/03/15 05:50:04 AM
コメント(12) | コメントを書く
2022/03/13
カテゴリ:
昨日あたりは、急に暖かくなって半袖で街を歩く人も見かけました。('◇')ゞ

やっと庭の豊後梅が咲きました。
隣の紅梅はさすがに見ごろ過ぎとなりました。
豊後梅にはさっそくヒヨドリがやってきて、下にたくさん花を落していますし、ばくばく食べているようなしぐさもみられます。( ;∀;)
メジロは一度も姿を見せません。




遅咲きの梅ですが、今年はさらに遅かった。








枝が赤いのが特徴です。








花の裏側に見えるガク?も赤いですね。









今年もおいしい大きな実がたくさんできるといいなあ。
それで梅ジュースを作ります。







かわいいつぼみも。






最終更新日  2022/03/13 05:40:04 AM
コメント(11) | コメントを書く
2022/03/07
カテゴリ:
今のテレビにかえてから、録画機能についてもほぼマニュアルを読まないで使っていました。
ところが、最近、録画を消しても本体残りの時間が減らないのです。
22時間くらいになっていました。

おかしいなと思って、あちこち見てみたら、「ゴミ箱」というフォルダがあったのです。
そこにこれまで削除してきたはずのすべての録画がありました。
「ゴミ箱を空にする」までえらく時間がかかりました。

その結果、本体の残り時間は250時間近くになりましたとさ、めでたしめでたし。('◇')ゞ

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

梅もまだまだ楽しめます。
さすがに中咲き~遅咲きの梅へと移行はしていますが。

ただ、大好きな「思いのまま」はまだ1~2分咲きでした。( ;∀;)




好みの梅「道知辺(みちしるべ)」です。








もう一枚。
夜でも香りでどこにこの梅があるのかわかるということで「道知辺」と名づけられたとか。
それほど匂いは感じませんでしたが・・・。('◇')ゞ







月影もぽつぽつ咲いていきました。
この梅も可愛くて大好きです。








もう一枚、月影を。









枝垂れ梅も遅咲きです。
「千鳥枝垂れ」








「藤牡丹枝垂れ」






最終更新日  2022/03/07 05:40:04 AM
コメント(13) | コメントを書く
2022/03/04
カテゴリ:
今年は梅に来るメジロを撮影するチャンスが例年よりも少ないです。
いることはいたけれど、すぐにいなくなるということもありました。

メジロは梅に来ると、けっこう、吸蜜に時間をかけることが多いのですがどうしたことでしょう。
今年は警戒心の強いメジロが多いとか???('◇')ゞ




朝の白梅は普段よりもいっそう清楚でかつ美しく見えました。









ちょこっとメジロが。









たった一羽でした。










警戒心が強いようで、すぐに白梅から移動してしまいました。
そして、この木(桜かな?)からもあっという間にいなくなりました。








まだつぼみの多い一枝。









メジロはいなくても白梅は美しい。(#^.^#)






最終更新日  2022/03/04 06:32:38 AM
コメント(13) | コメントを書く
2022/02/26
カテゴリ:
4夜連続「パン旅。京都」がおもしろかったです。
もっとも、4夜目はまだ録画を見ていませんが。
散歩の地が素敵で、珍しいパンがすごくおいしそう。
このところ、毎日、パンが食べたくなって困っています。('◇')ゞ

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年はほんとにお花が遅いですね。
思いのままは未だ咲いていません。
枝垂れ梅がやっと咲き始めたところです。
早咲きの桜もなかなか進みませんね。




枝垂れ梅が好きです。
特にこのような流れが素敵。







木の上の方は横へ流れるような感じになります。









まるくて小さいつぼみもかわいい。









まだこれからという感じです。









やはりこういう縦の流れ?が枝垂れ梅らしいかな。









全部咲くと、どんなふうになるのでしょう。






最終更新日  2022/02/26 05:30:05 AM
コメント(15) | コメントを書く
2022/02/22
カテゴリ:
昨日は庭の紅梅でしたが、今日はよその白梅です。('◇')ゞ
白梅というと、「北野白梅町」を思い出します。
京都の嵐電の終点始発の駅名です。
いったい、いつになったら京都に行かれるのでしょうね。
ほとんど電車にも乗っていません。





コロナのために遠くへ行かれなくなってから、近所でお花などを探すようになりました。








一昨年からそのようなことをしているので、「今頃はあそこの梅が咲いているかも」とか「今年はあの早咲きの桜はどうかな?」などということが頭をよぎります。







今年はお花は少し遅めですね。









なかなか先が見えてきませんが、毎年、必ず咲いてくれるお花に会えると希望も感じられます。






最終更新日  2022/02/22 05:20:05 AM
コメント(12) | コメントを書く
2022/01/25
カテゴリ:
昨夜は珍しくリアルタイムでテレビを見ました。
今は、ほぼすべて録画したものを見ているのです。('◇')ゞ
実は、録画をしたかったのですが予約を二番組入れており、三番組は同時に録画はできません。
しかし、古いテレビと違って、二番組録画中でもテレビを見ることはできたのです。
で、「わたしをスキーに連れてって!」を見ました。(みんな若すぎ!)
大好きな映画で、何度も何度もビデオで見ました。
ユーミンの音楽が最高でした。

何度も見た理由は、毎年、年末年始や1,2,3月の連休に合計4回程度スキーに行っていましたが、その支度をするのが億劫でした。
家族全員分のスキー宅急便を作るのがしんどくて。
そんな時に、この映画を見るとやる気が出てくるのでした。('◇')ゞ

  ・・・・・・・・・・・・・・・・

先日のブログで「紅梅と白梅の厳密な違いは、花の色ではなく枝の内部の色によるものだそうです。なかなか梅の枝の内部を見ることができないので確かめられずにいます。」と書きました。
昨日、植木の剪定があり、これから咲くのにたくさん切られてしまうとかわいそうなので、先に少し紅梅、豊後梅、蝋梅などを切って水にさすことにしました。

そして、切り口を見てみました。



これは、紅梅の切り口です。
ほんとに中が赤いのですね。







こういう花が咲きます。
今年はまだ咲いていませんので、過去写真から。







満開のころにはメジロが来て吸蜜していました。








一方、これは豊後梅です。
家の豊後梅はわりあいと白いのです。







咲いたところはこんな感じです。
豊後梅は淡いピンクから濃いピンクまであるようですが。







最後に、赤いのと白いのを並べてみました。






最終更新日  2022/01/25 05:40:06 AM
コメント(12) | コメントを書く
2022/01/21
カテゴリ:
紅梅は見かけていましたが、なかなか白梅に出会えませんでした。
少し遅れて咲き始めました。

ただ、紅梅と白梅の厳密な違いは、花の色ではなく枝の内部の色によるものだそうです。
なかなか梅の枝の内部を見ることができないので確かめられずにいます。('◇')ゞ




八重野梅という早咲きの品種です。








青空がよく似合っていました。








こんなに咲いている木もありました。







八重の梅はとても華やかです。








少しうつむき加減で。








ここからは玉牡丹という梅です。









まだ開花したばかり、つぼみがたくさんありました。






最終更新日  2022/01/21 05:20:05 AM
コメント(11) | コメントを書く

全22件 (22件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR


© Rakuten Group, Inc.