2020/04/04

昭和記念公園閉園前の花たち3/会いたい仏像3

(11)
カテゴリ:季節の植物
「京都ぶらり歴史探訪」(BS朝日)の会いたい仏像の三番目は、同じく泉涌寺の塔頭の「雲龍院」です。
一昨日と昨日紹介した「即成院」と「戒光寺」の仏像は見たことがありましたが、今回の「雲龍院」には行ったことがありません。
「京都人の密かな愉しみ」というテレビドラマでしっかり見せてもらったことはありますが。('◇')ゞ

本堂とかではなくお寺の台所にある​走る大黒天​なのです。
お姿は、ほんとうに今にも走り出しそうなものでした。
ぜひ拝見したいものです。

  ・・・・・・・・・・・・・・

今週の土日、そして来週の土日(11,12日)及び平日の夜間の外出自粛要請が出ています。
当然のことと思います。
自身の身を守るだけではなく、人のため、国、世界を守るためにここでがんばらないと。

3月28日から臨時閉園している昭和記念公園で閉園前に出会った花などの三回目です。



陽光桜の近くを通るパークトレイン。









上には人やパークトレインが通る橋があります。








トサミズキにも似ていますが、これはヒュウガミズキだと思います。
花が小さく、しべが赤くないのでそう判断しました。







シモクレンも美しい。








赤い木瓜バックの白い木瓜。









桜の中にメジロ、発見。









もう一枚。





TWITTER

最終更新日  2020/04/04 05:50:04 AM
コメント(11) | コメントを書く