154624 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

うさ警のらーめん裏日記

2019年12月08日
XML
カテゴリ:警備
こんにちは、うさけいです。

警備の話です。

現在勤務しているビルは、一部機械室等を除いてほとんどが電気錠扉です。

この電気錠扉はテナントによりますが、ほとんどは常時施錠で入室の時はICカードを当てて入室するようにしています。

そのため会社説明会等、テナント社員以外が入れるようにしたい時は、扉の解錠依頼がきます。

(防災センターで遠隔解錠しておけば、普通に扉を開け入室できます。)


解錠依頼については、専用の書類に記入し社判を押したものを防災センターに提出してもらい、、解錠することになっています。

テナント室内は専用部で個人の家やマンションの部屋と同じですから、解錠も安易にできないためこのようにしています。

なので警備と言えども理由もなく勝手に解錠し入室することはできません。


と、これが今のビルでの対応なんですが、ここまでは普通です。

しかし問題はテナントが急に電話や来室して解錠依頼をしてきた時です。

本来は書類の提出を求めるべきなのですが、それをせず解錠対応をしてしまうのです。

なので電話で、


「Aテナントですけど解錠してください。」


と言われたら、本当にAテナントの社員かの確認をすることなく解錠してしまうのです。

これは本当に恐ろしいことで、無関係な人でも解錠させることが可能なわけです。

これまで勤務してきたビルではあり得ないことです。

私はこのやり方に反対なのですが、上からの指示で仕方なくやっています。







にほんブログ村








最終更新日  2019年12月08日 05時24分02秒
コメント(0) | コメントを書く
[警備] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.