231831 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ばんばら工房

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

カテゴリ

サイド自由欄







アンケートモニター登録

フリーページ

ニューストピックス

2015年04月05日
XML
カテゴリ:家庭菜園
3月中旬から
試行錯誤をしながら主にホットカーペットと発泡スチロールの箱で
夏野菜の加温育苗をしています。

なんとなく
コツがつかめてきたような気がします。

当初、昼夜の温度差を演出しようとしてやっていた
黄ハート風呂の残り湯を利用した夜間の加温
黄ハートホットカーペットの余熱を利用した夜間の加温
は、効果があまりなさそうなのでやめました。


発芽までは
ピンクハート1日中、ホットカーペットの中温ピンクハート
で加温しています。

トウガラシやピーマンは卵パックと発泡スチロールの箱をかぶせ
他は空気穴をあけた卵パックのみで温室風に。


4月5日現在
ミニトマト(千果)が2本発芽済み四つ葉&1本発芽しかけ
甘長トウガラシ(サラダ甘長)が1本発芽しかけです。

徒長しないよう日に当てたほうが良いそうなので
発芽しかけたら窓際に置くようにしています。

色の薄いもやしのような茎が徐々に色づいていく様に
生命力を感じます目きらきら

本当は屋外に置いたほうが良いのでしょうが
室内の方が温度が安定している&夜間に取り込むのが面倒なため
そうしています。

実は
発芽しかけた時に加温を続け
ミニキャベツを枯らしてしまったので
「発芽しかけたら過保護にしない」ことを肝に銘じました。


今はホットカーペットの上で
ミニトマト(キャンドルライト)
ピーマン(ピー太郎)
ミニレタス
ミニキャベツ
キュウリ
ミニメロンの発芽待ち中です。
(ミニメロンは屋外で4本中1本発芽しました)

屋外ではニンジン、エンドウ、サラダ菜、カブ
ホウレンソウ、小松菜などが発芽済みです。






最終更新日  2015年04月05日 15時57分21秒
[家庭菜園] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.