069949 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

一日ひとつ明日のために

PR

Freepage List

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

全82件 (82件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

経済

Sep 4, 2013
XML
カテゴリ:経済
IT業界の歴史では、過去とは違うアプローチをした企業が覇権を取ってきた。

大型コンピューターのIBM

パーソナルコンピュータのマイクロソフト

ネットサービスのグーグル
スマートフォンのアップル

~日経






Last updated  Sep 4, 2013 08:59:26 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 12, 2013
カテゴリ:経済
パズドラのガンホー。
四半期で、売上高309億円。営業利益は186億円。
利益率がハンパない。

サービス業って儲かる時は儲かる。

3Dプリンタとかで、サービス考えたら儲かる。
例えば、
CAD
著作権
銃の規制
とか・・・






Last updated  May 13, 2013 04:33:44 AM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 27, 2013
カテゴリ:経済
住民税が地方によって高い、安いというのは間違い。
「工場があるから住民税が安い」というのは都市伝説。
地域による差は、ほとんどない。

住民税は主に前年の所得によって決まる。

住民税=前年の所得×10%+4000円+超過課税

地方自治体によっては、超過課税がかかる場合がある。
EX.
神奈川県=300円+所得×0.025%
横浜市=900円

ちなみに、
東京都=0円
※26年度から1000円

つまり、神奈川よりも東京の方が安い。


逆に、介護保険料や健康保険料は地方自治体によって倍以上の差が出ることがある。






Last updated  Feb 28, 2013 03:44:13 AM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:経済
外貨両替(ドル円)の手数料

銀行=3円
金券ショップ=2円
FX=20銭(※現金引き出しの際に別途手数料が必要)

~日経






Last updated  Feb 28, 2013 02:51:24 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 30, 2012
カテゴリ:経済
カレーを売るときに、情報を加える。
「鈴木さんが作ったカレーです」では売れない。
「鈴木さんの息子が毎朝食べていたカレーです。
 うちの息子は今は外国で野球をやっています。
 名前は平凡ですが、一朗といいます。」
 
「イチロー選手が毎朝食べていたカレー」という情報が加わると売れる。

~「仕事学のすすめ」小山薫堂






Last updated  Jul 30, 2012 04:07:02 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:経済
ホテルや旅館では店の人が客の脱いだ靴をそろえる。
外人は「なんて気がきくんだ!」と驚く。
気がきくという良さを他のビジネスアイディアにも生かす。

~「仕事学のすすめ」小山薫堂






Last updated  Jul 30, 2012 04:06:17 PM
コメント(0) | コメントを書く
Mar 13, 2012
カテゴリ:経済
日本の製造業の付加価値について

縦軸に 付加価値、
横軸に 製造業の上流~中流~下流(素材デバイス~組み立て~販売メンテナンス)
をとると、
グラフは「スマイルカーブ」の形になる。

スマイルカーブの中央に位置し、付加価値が最も低いのは、
中央の組み立て工程だ。

液晶パネルやDRAMなど(電機やエルピーダ)は、
昔は高い付加価値があった。
しかし今は、組み立て工程としてスマイルカーブの中央にあたる。

自動車産業は、
昔はスマイルカーブの例外だった。
部品数が多く組み立て工程が性能や品質のカギを握っていたからだ。
しかし今は、アジア圏で組み立て工程の工場の質が上がったため
自動車産業はスマイルカーブに当てはまる産業になった。


スマイルカーブの左右両端を目指すことが大事。
例えば、
高付加価値の原料や部材を作る。
メンテナンスやシステムを提供するなど、販売後に収益機会を見つける。
つまり、
従来の位置取りを見直し、収益基盤を変えることが大事。

~日経






Last updated  Mar 13, 2012 07:12:51 PM
コメント(0) | コメントを書く
Mar 12, 2012
カテゴリ:経済
今後の世界の予測

アメリカ帝国の衰退

新興国を中心にG11が台頭する多極世界

国家の力を超える市場が牛耳る世界

世界の人々が調和を目指す超民主主義の出現

礼儀正しく、他人のことを考えることができる日本人は超民主主義に近い

~日経 ジャック・アタリ






Last updated  Mar 12, 2012 09:02:31 PM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 28, 2012
カテゴリ:経済
国、企業、個人という3つの視点から記事を考える。

1.国
日米中GDP失業率貿易収支の記事に注目する

2.企業:日本の基幹産業

電機(パナソニック ソニー キャノン)
通信(NTT docomo)
銀行(メガバンク)
自動車(トヨタ)

・経済とは、人間社会を貨幣という価値で数値化したもの
人間の行動や欲望を貨幣というフィルターを通して、見ていく、考えていく。

・関連付けながら読む
一つの記事を独立した一つの記事として読まないで、
それぞれの記事を関連付けながら読む。
経済の出来事は、お互いに因果関係を持って影響し合っている。
一見すると関係のない出来事でも、意外なところで関係してくることがある。
さまざまな情報を関連付けて統合するWEB型思考で読むことが大事。

将来の予測をしながら読むと、WEB型思考の訓練になる。

3.個人
個人の欲望は安全に豊かに暮らすこと

~「日経新聞の読み方」






Last updated  Mar 3, 2012 02:05:39 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 22, 2012
カテゴリ:経済
コダックの凋落

90年代に、選択と集中の原則に沿って、フィルム以外の事業を次々と外に切り出した。
それが、将来の成長の種まで社外に流出させることになった。

写真フィルムが使われなくなった今、
フィルム事業しか残っていないコダックは連邦破産法の申請準備中。

ライバルだった富士フィルムやコニカミノルタは
液晶用の光学フィルムなど他の分野で生き残っている。

選択と集中だけでも失敗する。
将来の成長も考えて事業を選択するべき。

~日経






Last updated  Jan 22, 2012 03:21:49 PM
コメント(0) | コメントを書く

全82件 (82件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.