069908 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

一日ひとつ明日のために

PR

Freepage List

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

全20件 (20件中 1-10件目)

1 2 >

共感

Feb 5, 2015
XML
カテゴリ:共感
恋愛映画

現実世界では、他人の恋愛に興味はない。
だが、恋愛をテーマにした映画は多数ある。

恋愛には障壁があると面白い。
一対一の恋愛ではなく、複数人数の重層的な恋愛という設定の方が面白い。

“喪失”は一番感情移入しやすい。
「愛する人が死んで、今はいない」という設定。

~岩井俊二のMOVIEラボ






Last updated  Feb 6, 2015 01:30:38 AM
コメント(0) | コメントを書く
Oct 22, 2014
カテゴリ:共感
さまざまな人の称賛の言葉を重ねて価値を高める

例えば、
情熱大陸で有名ではない人(料理人)を追いかける場合。
仕事姿ですごさを表現しても客観性に欠ける→客のインタビューを重ねることで評価を上げる。

例えば、
ガイアの夜明けで魚屋の店主を紹介する場合。
魚屋の客のインタビューを重ねることで評価を上げる。

例えば、
新規公開の映画を紹介する場合。
その映画を見た有名人の称賛の言葉を付け加える。






Last updated  Oct 22, 2014 05:03:53 PM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 1, 2010
カテゴリ:共感
主人公以外のキャラクターは、単純明快な設定にする

「恋ノチカラ」
主演は、深津絵里と堤真一の2人。
でも、基本的には、深津絵里の心の動きに焦点を当てている。
堤真一にも感情はあるが抑えめ。
堤真一のキャラクター設定は明快で、感情の起伏も多くない。
深津絵里の感情の機微に焦点をあてるために、あえて堤真一の感情の動きは抑えてある。






Last updated  Feb 1, 2010 04:04:51 PM
コメント(0) | コメントを書く
Nov 15, 2009
カテゴリ:共感
ピークエンドの法則

快楽や苦しみなどの体験の記憶は、絶頂期=ピーク最後=エンドで決まる。






Last updated  Nov 15, 2009 06:28:28 PM
コメント(0) | コメントを書く
Mar 3, 2008
カテゴリ:共感
BS世界のドキュメンタリー「女性たちは訴える シリアのフッラ人形」

◎ファーストカットを長まわしにして主人公への共感させる

<内容>
中東シリアでは、バービー人形に変わり「フッラ人形」というイスラムの教えに基づいた人形が人気になっている。“女性の権利は制限されて当然”という古い考えから脱却する途上にあるシリア。その中で、共働きでテレビ局の仕事をする女性(=主人公)を追う。

<映像>
一番最初に、ブラックベースに白字のSPで前提となる事実関係を説明する。
その後、人物しょいこみの主観カメラを長まわしにする(エレベーターを降りるだけの映像)。

大した映像ではないが、映像の入り方としては、主人公に感情移入するにはもってこいの映像だ。






Last updated  Mar 3, 2008 05:13:34 PM
コメント(0) | コメントを書く
Oct 24, 2007
カテゴリ:共感
「手紙」

◎客観的な視線で主人公の気持ちを表現する
<泣けるラストシーン>
玉山鉄二(受刑者)は弟の手紙を楽しみにしている。
山田孝之(受刑者の弟)は強盗殺人犯の弟として社会から白い目で見られながら生き続ける。
今の幸せを大事にしたい山田は玉山との絶縁を宣言する。
しかし、
山田は被害者に会いに行き心を改めて、山田は玉山のいる刑務所に慰問漫才に行く。
山田は客席の中に玉山の姿を見つけながらも漫才を続ける。

山田は玉山のために漫才を続け、
その姿を見ながら玉山は涙を流し続ける。

<泣かせる仕組み>
泣ける前提として、
玉山の気持ちと山田の気持ちに共感させる。
「山田がどんな気持ちで会いに来たのか」
「山田が来たことをどんな気持ちで玉山が受けとめているか」
それを理解させておく。

その上で、
山田のつらそうな漫才。
玉山の泣き顔。

さらに、良かったのが
山田の相方の表情を入れたこと。

山田の事情を知る漫才の相方が、山田の兄の姿を見つける。
唖然とした顔になり、山田の顔を見る。
山田の心情を知る相方は息を呑む。

山田の気持ちを表現しているのは、山田自身だけではない。
相方という客観的な視線で、山田の気持ちを表現している。


泣ける歌「言葉にできない」小田和正の力だけではない(と信じたい)。






Last updated  Nov 9, 2007 11:25:23 AM
コメント(0) | コメントを書く
Oct 23, 2007
カテゴリ:共感
「ALWAYS 三丁目の夕日」

◎共感させる土壌を作っておく
吉岡秀隆が戻ってきた淳之介を「帰れ」と言うシーン。
結局は、吉岡は淳之介を抱きしめる。

金持ちの親の元に帰って行った淳之介の将来を考えると
自分の元にいるよりも親の元に行った方が良い。
しかし、本当は、吉岡も淳之介も二人とも一緒に暮らしたい。

その2人の感情をしっかり観客に理解させておくことが必要。
そしてその2人の感情に共感できるようにしておくことが必要。






Last updated  Nov 9, 2007 11:32:36 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 4, 2007
カテゴリ:共感
「Jのこだわり~ホームレス」

◎共感を得るために目線カメラ・アップ・その人の生活の映像ホームレスの主人公を中心に話を展開している。即ち主人公のホームレスに共感をさせなくては成り立たない。
共感を得るために
主人公なめの街の風景(求人雑誌を売っている様子)
インタビューにホームレスの仕事風景映像をもぐらせる
などをしていた。
さらに、目線カメラ(ドリーなど)アップの映像、食事風景など生活感がある映像を多数盛り込むと良かった。






Last updated  May 31, 2007 07:07:17 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 2, 2007
カテゴリ:共感
「スパイダーマン3」

第3作ということで細かい心情描写から主人公に心情移入させる手順は省いてストーリーを展開することに重きを置いている。ストーリーとしては、主人公の親友兼敵役が記憶を失い、MJ(主人公の彼女)と婚約破綻し、2人の敵が現れ、親友兼敵役と一緒に2人の敵を倒し、MJとよりを戻す。その中に、黒い(=悪い)スパイダーマンの服を着ると気分が高揚するが人間が変わっていってしまうという”主人公の葛藤”が描かれている。
◎共感を得る工夫をする
細かい心情描写や心情の揺れを簡単に描いて、ストーリー展開を早くしてしまっている。
主人公はなぜ葛藤から自らに打ち勝ったのか、親友兼敵役がなぜ主人公に味方する気になったのか、MJはなぜよりを戻す気になったのか、の心情の揺れの描き方が甘い。よって主人公に共感することが出来ない、即ち、映画に入り込めない=つまらない・・・






Last updated  May 30, 2007 11:06:09 AM
コメント(0) | コメントを書く
Apr 22, 2007
カテゴリ:共感
「世界の中心で愛をさけぶ(テレビドラマ)」

◎感情移入させるには説明カットは不要
感情移入が前提のこのドラマ。音楽やストーリー、エピソードで感情移入させようとさせている。しかし、視聴者の感情を綿密にコントロールしていても、ひとつの安易な説明カットで視聴者が冷めてしまう。
例えば学校紹介のカットでもアップやあじのある映像にした方がいい。状況が分かるだけの説明カットを間に挟むことによって共感の感情が冷めてしまう。学校のロングの後に教室の窓のルーズ。冷める。学校の通常でないロングのあとに教室の窓の人の移りこみのある超アップ・・・こっちにした方が視聴者は冷めない。






Last updated  May 22, 2007 02:43:51 AM
コメント(0) | コメントを書く

全20件 (20件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.