224168 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

丑寅の二人旅

2020.10.21
XML
カテゴリ:旅行
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​丑寅の二人旅 第89弾 小豆島 2日目-2
小豆島と言えば、一昔前だったら、オリーブと「二十四の瞳」
​二十四の瞳映画村​です​
愛のボラード、船を繋ぐ杭ですね、2019年の瀬戸内国際芸術祭に展示されたもの。
瀬戸内国際芸術祭は2010年から3年毎に開催、直島の草間彌生氏のカボチャも芸術祭の展示作品



​​映画村を流れる川?溝? 泳いでいるのは鯉ではなくコブダイ大笑い​​



​昭和20-30年代の街並みでしょうか​



​​古い街並みに模した土産物店など、営業していますが、ロケにも使うのかなクール​​



​二十四の瞳のイメージ像​



少し離れたところににある「岬の分教場」、映画「二十四の瞳」の舞台で実在した苗羽小学校田浦分校 
明治43年設立、昭和46年に廃校
本校の苗羽小学校は5-6km離れた醤油醸造蔵が立ち並んでいた地域にあります
小説「二十四の瞳」の作家壺井栄女史は小豆島出身ですが、この分教場で学んだのではないみたい



​醤の郷​、「二十四の瞳」の分教場の本校がある地域で、醤油造りの里で、減ったとは言え今でも多くの醤油醸造蔵が建ち並んでいます​
醤は「ひしお」と読み、「ひしお」と検索すると「醤醢(醤油に塩)」と出ますクール

マルキン醤油の圧搾場、700トンのプレスで数十時間で圧搾完了、昔は重石だけだったので、年単位の仕事?




​​マスコット・キャラのマル金魚、浮かんで見えませんか? 横に人が立って一緒に写れば、もっと浮かんで見えますスマイル​​​



​​​醤の郷街並み​​​



​何が売られているのか? 分からなかった自販機​大笑い



​小豆島、ハッサク(八朔)も多い​



​​​オリーブ・リーゼント大笑い​​
オリーブ・リーゼントと言う道標があったので、「何?それ」と思っていたのですが、一目見て笑っちゃいました​




​これプロのデザイナー(コンパクト・カメラなどの商品のデザイン)の作品みたいです​



​醤の郷から寒霞渓の眺めました​



小豆島の石文化と言われるほど、石との繋がりがあるみたいです
①寒霞渓の表12景・裏8景は奇岩の景観、②中山地区の棚田の石垣、③池田地区の石垣桟敷、そして一番の石文化は④大坂城再建が目的で切り出された残石・残念石・石切丁場

​​​​天狗岩丁場​です​​
花崗岩の石切場​




石切丁場は、岩谷地区だけでも天狗岩丁場、八丁石丁場、豆腐石丁場など5-6カ所あります​
このデッカイ岩が天狗岩




​石に開いた穴は切り出し・整形の為の矢穴​



四角く整形(角取り)された石がごろごろ
大坂城の再建は、2代将軍徳川秀忠が命じたものでしたが、途中で断念、運ばれることなく小豆島に残った石、残石・残念石と呼ばれています



​複数の諸大名が石切に従事、下の石の刻印は福岡藩黒田家の刻印




​           ー 3日目に続く ー​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2020.10.28 15:07:26
コメント(0) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

フリーページ

バックナンバー

2020.07
2020.06
2020.05
2020.04
2020.03

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

牛丑虎寅@ Re[1]:古都の紅葉、奈良へ京都へ 2015年11月15-18日 初日(11/15) たかおかさんへ 安倍文殊院の天体測定の丘…
たかおか@ Re:古都の紅葉、奈良へ京都へ 2015年11月15-18日 初日(11/15) 過去記事にコメント失礼します。 ぼけ封じ…
鈴木利和mk99w@ Re:千葉は鋸山から成田山ほか 2018年7月23-25日 2日目-2・3日目(07/25) 松田さん、バンコクに居る福井嘉彦君から…
安西です(*^-^*)@ Re:山形花笠祭りから寒河江、庄内も 2016年8月7-9日 2日目・3日目(08/08) ブログ(^.^;読み始めました。 写真の量、…

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.