雨水もすなる雨水日記 

雨水とゆうなまえについて

どうして雨水??

雨水とは、ご存知のとおり、二十四節気のひとつ、2月の節気のことであります。
旧暦では、お正月にあたるという、雨水。
なかなかおめでたい名前ではありませんか??

そして、一年で一番寒く冴えた時期であるとわたしは、思うのです。
わたしは、暑いより寒い方が、深く考えることできると思いますから。。。

もうひとつ、雨水は漢字である!ということ(笑)
わたしのほんとの名前は、ひらがな。
なので漢字へのあこがれは、大きいものがあります。
子どもの頃は、漢字の名、特に 子 のつく名前がうらやましかった(笑)
けど、わたしの名も、とてもいい名ですが。大好きな名。

とにかく、ひらがなって言うのは、他に読みようがない、
それはもう、ひととおりでしかないのですから。

雨水には、うすい あまみず あめみず あめゆじゅ あめみ^^ などなど
何通りにも読める。
この多様な感じ、がとても気に入ってます。
自由な感じが。

雨水とゆう名について、あなたは何を連想しますか??
おんな・おとこ・しぜん・?


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.