雨水もすなる雨水日記 

ジョイ・ラック・クラブ

この映画

アメリカに

移民

してきた

4人



中国人女性と

その

娘達



物語。。


命からがら?

自由の国



渡ってきた彼女

たち



もともとアメリカ人。

の娘達との

ギャップ。


だけども

どの人も

そのひとなりの

切実



悩みを抱えながら生きている。。。


8人の





複雑に

からみあう。


特に

母親たち







昔話の世界のように

美しく

かなしい。。。


ほんとうにむかしのおんなのひとはくろうしている。


やっと

アメリカに

わたり、ちいさなしあわせを

てにいれたけども

娘。の理解できない行動



また悩む。。

娘は娘で、自分のしていることに自信が持てずに悩む。。


どの人物

にも

どこかしら

じぶんを

重ねてしまう。。



印象的なシーンに

4家族が

集まって

上海蟹



食べる場面



ある。


仕事で成功〈しているかに見える〉

ある娘



ひけ目を感じているわが子




あの子



みんなの蟹のなかから

一番いい蟹



選んだ。

そういうふうに教えられている。。

あなたは

みんなが選んだあと

見向きもされない蟹



選んだ

そういうあなたを

誇りに思う。



つげる母。


わたしはいったいどっちなんだろうかな。。


2回見て、2回泣いて。。原作も買った思い入れの映画。


今また見ると、どこに感情を持っていくのかすごい興味のある映画です。。


ちなみに、

母親にみせると

かる~く

流された^^

映画です。。



エミイ・タンはすごい!


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.