雨水もすなる雨水日記 

チョコレートについて。

チョコレート。
だいすきですねー。

記憶に残る最初の品。は

不二家のパラソルチョコレート♪
ではないでしょーかねー。

さきが、ほそーくとんがっていたのんを
折らないよう、
注意深く。しんちょーに包みをあける。。

そして、コインのチョコ。
小さいときから、なぜか
外国。にとてもとても興味のあった子。

そういうかんきょうではなかったのですが。。。
異国情緒。にあこがれておりました。

外国コイン蒐集の会。にも入っとりました(笑)
出来る範囲で、努力する子。
だったのです、むかしから。

そして、
なんとかかんとか、
ほんとに外国。にいけるようになったいま。

イタリアに行ったさむい冬。

ヴェネチアのサンマルコ広場

グラン・カフェ
にて、
ひとくち。もらったチョコレートケーキ
おどろくほど!おいしかった。

また食べに行きたい。

そしておみやげ。
にかった、

さんかくの、金色の紙につつまれた、
ちょこ。
いまでゆー、ジャンドゥーヤ味。

あと、スーパーでかった、
でっかい、ほんとうにでっかい袋に
はいった

たまごがたちょこ。

これも、じゃんどぅーや。味。。

これもすきだった、
てぃんくるてぃんくる りとるすたー 
お星さまの卵~♪。
ちょこに、にている。

みた感じが。

つつみも、あるみでかわいいのだ。からふる

お星さまの卵は、
なかからうまれる!
のだが、

いたりあ卵。の方は、中身詰まっていた。
ずっしりと重たい。

やすいし、おいしーし。
みんなにばら撒いた。

きっと、どこかの会社(むこうのグリコみたいな)のんだろう。

また、買いに行きたい。

ローマの、朝市スーパーすとあ??みたいなとこで
赤いおれんじの実と一緒に購入。


あと、
またまた、さむーいクリスマス。
に行ったパリ。

町の、小さなケーキ屋さんでかった
チョコレートケーキ
とアップルパイ。

かわいく、ピラミッドにらっぴんぐしてくれたの!

こころ、おどる♪

ふんわりムースの
シンプルだけども、しかっり味。
の一品
でした。

あと、特筆!
すべきは、
あっぷるぱい

パイ生地。長方形の

うすぎり、りんごをきれーに
ならべて、やいてあるの
が、当時とても新鮮に、かんじた。

さくさくとして、おいしい。

あと、バスチーユ広場の一番奥。
(どっちからみて??)
リオン駅からみて、

あたりだったとおもう。

の、チョコレート専門店。
でかった、
テリーヌ。みたいな
大っきなちょこ。

たしか、15fだったかなー。

大きくて圧巻。
チョコに圧倒される、しあわせなわたし。。。

これまた、j味のプラリネっぽい中身に、
ホワイトチョコのコーティング。

見た目は、厚切りテリーヌ。そのまんま。
ずっしり重いの。

ああいうものを、買う(日常として??)
フランス文化の成熟さ。をまのあたりにした気がした。

そして、フランクフルト空港で。
千円だけ、マルクを購入し、
さむい中、ソフトクリームを食べ
余ったお金で、
お買い物。

そのまた余ったお金で、
チョコをかおう!

板チョコ一枚に
3円ほど足りない。。。

じっとみていると、
レジの男の子が、
お金。を出してきて。

これで、足りるよ!ドンマイ!
と、いったかいわないか
チョコが、買えました(笑)

おにいちゃんありがとう!(高校生??くらいにみえた)
だけども、むこうはこっちを、小学生。くらいにみてたと思う。。
だって、ちょこのまえで、小銭を握り締めてみつめているなんてさ!


フランスもイタリアも、
ヨーロッパはみんな?

卵モチーフが、すきみたい。
復活祭の影響でしょうか??
しあわせの、しんぼる。。


日本では、
ライブのついでに行った
銀座。でかいました
和光
のちょこ。

そんなにたかくない。
けど、おどろくほどちいさい。。

コーヒー味のがおいしかったです。

さあ、バレンタインには、
だれに
なにを

かおう??





Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.