雨水もすなる雨水日記 

ルーブル美術館。について

その日は、

気合いを入れて

宿



でた!

ル~ブルへいくぞっつ!!


あいたい人がいるから^^



まず、

階段を

上り詰めた

天窓!



あかるい

場所



荘厳な

かんじで

ニケ



サモトラケのニケ

いきなり

あえちゃった^^


どんどん

どんどん

かいだんを

のぼり

近づいてゆく


いっぽいっぽ。



次!

ドラクロアの自由の女神。

こちらは、教科書。



みていて

あいたかった^^

単純に

あいたかった!


この前で写真。

いっしょに、ぱちり^^

日本人のおじさま?とそのむすこに

お願い

したら、

えらく

構図?

にこだわられ

あせる。。

あの、一緒に写っていたらなんでもいいんです。。

とは言い出せなくなってしまいました^^


あと、

シャルダンの赤えい。

これも

教科書で

感動でした!

ねっねこが。。


あと、

偶然

にも

京都のルーブル展



であった絵画のひと



再会。

できたの

感動^^


また会いに行きたい^^


ちっとも、時間が足りない

住み着きたい

美術館。

ルーブルは

それも可能かも♪



おもわせるよーな

貫禄^^

ぜったいわからないでしょ~


半地階



彫像群。



ひとけ

がないと

ちょっとこわい。



化粧。

について


化粧

しないの?



きかれ

いや、してます。

という

いや!してます^^



また、京都に

やってくるらしい~♪


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.