000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

UTハートフル株式会社

PR

カテゴリ

サイド自由欄

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール


UTハートフルさん

日常のあれこれからお得な情報まで、何が出るかな?

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
デジモノ  インテリア  カメラ  ペット  ショッピング  雑貨  旅行 

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

ブランド財布 コピー@ 高橋隆史 ルイヴィトンという存在は、世界的な高級…
2017.08.28
XML
私は千葉県に住み始めてもう30年以上たちますが、プロ野球はもちろん千葉ロッテの大ファンです。それまでは巨人、西武、ヤクルトのファンでした。

千葉ロッテは応援を始めた頃は、とても弱かったです。それが、監督が代わるたびにどんどん選手が揃い、力を付けてきました。そして、ばれんたいん監督の時、2005年に日本一になりました。

その時の日本シリーズ第一戦のことです。ラッキーにもその試合のチケットを手にすることができました。相手は阪神タイガースです。日本シリーズはペナントレースとは違い、何か異様な雰囲気で試合前から盛り上がっていました。

試合は我が愛する千葉ロッテが着々と得点を重ねて、7回で10店差で千葉ロッテが断然有利な展開でした。その時です。突如、上空に霧が流れてきて、それが降りてきて球場全体を覆ってしまったのです。

いやあ、ビックリしました。7回裏のロッテの攻撃が始まった時は、まだ打球は見えましたが、そのうちほとんど見えなくなってしまいました。当然、試合中断となりました。濃霧は晴れる様子は無く、協議の末、点数が10点開いていたこともあり、千葉ロッテのコールド勝ちとなりました。

まさか、濃霧でコールドゲームになるとは。それまで、日本シリーズでコールドゲームは3試合ありましたが、すべて降雨でのもので、濃霧は初めてでした。海が間近のマリン球場だからこその濃霧でのコールド試合なのでしょう。

この勝ちが幸運ンを千葉ロッテにもたらしたか、4連勝で日本一となりました。それ以降、何度となく、このマリン球場に千葉ロッテの応援に訪れていますが、そのような濃霧に出会ってはいません。あの濃霧は何だったのでしょうか?たんなる気象現象のイタズラだったのでしょうか?今でも謎ですね。

作:ターボー







最終更新日  2017.08.28 11:26:21
コメント(0) | コメントを書く
[スポーツ・アウトドア] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.