035842 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

UTハートフル株式会社

PR

カテゴリ

サイド自由欄

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


UTハートフル

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

UTハートフル@ Re:バタークリームケーキとの再会(12/07) ドドコさん、はじめまして、ターボーと申…
2018.04.17
XML
カテゴリ:日記・体験談
こんにちは。ゴーナナです。
学生時代の思い出、中でも小中学校時代の思い出として学校給食をあげる人は多いことでしょう。かくいう私も、給食にはいろいろな思い出があります。特に勉強ができたわけでもなく、スポーツも得意ではない私にとって、一日の学校生活の中で、数少ない楽しみな時間が給食の時間でした。

私が小中学生の時は、今ほどには豪華(?)なメニューが出ていたわけではなかったと思いますが、それでもよほど体調が悪い時でもない限り給食を残すことはなく、お代りが可能なメニューがある日には「いただきます」のあいさつもそこそこに給食を食べ始め、他のクラスメイトとのお代り争奪戦に挑む(?)毎日でした。

当時好きだった給食のメニューは…と聞かれても、嫌いなものや苦手なものがほぼ出なかったので決め難いですが、やはりカレーが出る日はテンションが上がりました。今から思えば、そのカレーもそれほど特別なものではなかったとは思いますが、あの頃はなぜか、カレーが給食に出る日は朝から非常に楽しみだった記憶があります。

また、小学生時代は一つの学期に1回ずつくらいの頻度で、当日の給食の時間まで一切メニューが秘密の「お楽しみ給食」の日もありました。特に驚くようなメニューが出た記憶はありませんが、期待していたメニューと比べて、一喜一憂したりするのも結構楽しいものでした。

給食といえば、こんな思い出もあります。小学4年か5年頃だったと思いますが、私の通っていた小学校に外国(国名は忘れてしまいましたが)から数人の視察団が来ました。授業の視察は別のクラスで行っていましたが、給食の時間は私のいたクラスで視察をすることになりました。視察団の人たちは生徒が給食を配膳するところからいろいろ写真を撮ったりメモをとったりしていました。そして、配膳が終わり食事が始まると、生徒が食べている机の周りを回りながら、「給食はおいしいですか?」とか「学校は楽しいですか?」などの質問を通訳を通して私たち生徒にしていました。
そんな中、私も声をかけられました。通訳を通してとはいえ、外国の人と会話をするのは初めての経験で、何を聞かれて何を答えたか記憶に残っていません。とにかく緊張で胸がどきどきしたのだけは覚えています。

最近の学校給食は、私が給食を食べていた30数年前と比べ随分豪華(?)になり、地元の食材にこだわったメニューが出る日もあったりするようで、もうずいぶん昔に給食を卒業した私でも思わず食べたくなるメニューが多いようです。一方、私たちが食べていたのと同じような、昔の学校給食が食べられる飲食店がいくつもあるようで、機会があればそんなお店にもぜひ行ってみたいものです。

作:ゴーナナ

家庭で作る子どもが喜ぶ給食ヒットメニュー 学校給食のアイデアを家庭で [ 学校給食を家庭に紹介する会 ]

昔ながらのめんメニュー ソフトめん 濃厚ナポリタン味 169g

昔ながらのめんメニュー ソフトめん コク甘特製カレー味 168g






最終更新日  2018.04.17 10:53:45
コメント(0) | コメントを書く
[日記・体験談] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.