101289 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

UTハートフル株式会社

PR

カテゴリ

プロフィール


UTハートフル

2018.06.19
XML
カテゴリ:商品紹介
髭は男の身嗜みの一つです。ビジネスマンにとっては、不可欠なエチケットだと思います。
以前私は整骨院に勤務していました。毎日たくさんの患者さんに接するので、髭剃りには特に気を使っていました。
私はかなり髭が濃い方で、朝念入りに剃っても、もう夕方には目立つくらいです。小さい頃から髭が濃く、中学生で電気シェーバーを使っていました(笑)。最初はT字の剃刀を使っていたのですが、物凄く時間がかかるので電気シェーバーにしました。あまりの面倒臭さに本気で脱毛を考えているくらいです。

電気シェーバーにも多種多様あります。3年くらい前に、良いシェーバーが欲しくなっていろいろ調べました。そして3大メーカーのブラウン・パナソニック・フィリップスまで絞ったのですが、どれにするかなかなか決められませんでした。迷った挙句、全部試してみることにしました。凝り出すと気が済まないタイプなんです(笑)。

各機種のスペックや詳細な比較は、ネットで検索するとたくさんヒットします。ここでは、実際の私の使用感を簡単に書いてみたいと思います。

フィリップスはオランダのメーカーですが、肌に優しいことに特化しています。ただ、私のように剛毛な髭ではなかなか引っかからず、剃るのに時間がかかります。肌が敏感で柔らかい髭の方、向きだと思います。
次はパナソニックです。スペックを検索して頂ければ分かりますが、流石日本のメーカーと言うところで、日本人に合わせて細かいところまで気が配られています。ただ、深剃りと言う点では今一でした。
最後はブラウンです。ドイツのメーカーで、老舗中の老舗です。深剃りは抜群です。ただ、外国人の髭質を中心に作られているらしく、肌が敏感な方は剃刀負けするかもしれません。

総合的に評価して、私はブラウンを使っています。一番の決め手は、なんと言っても剃り味でした。高い買い物ですので、ほんの少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

作:カルボ











最終更新日  2018.06.19 10:56:18
コメント(0) | コメントを書く
[商品紹介] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.