000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

UTハートフル株式会社

PR

カテゴリ

サイド自由欄

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


UTハートフル

カレンダー

コメント新着

ハートフルの六角精児@ Re:カラオケで必ず歌う曲(08/22) AKB良い曲多いですよね~!私もギブミーフ…

ニューストピックス

2018.06.24
XML
テーマ:夏の旅行(209)
カテゴリ:レジャー
夏の旅行の楽しみを日本全国から探してみましょう。
京都の夏は暑さが厳しいイメージがあるのですが、どのように涼を取っているのか、貴船の川料理を調べてみました。鴨川の川床料理が有名ではありますが、貴船神社の川床料理の方は、川の水は冷たく感じるので、涼しさを一層味わう事ができるように思います。

兵庫県では南光スポーツで、ひまわり畑の花に降り注ぐ眩いばかりの夏の日差しを感じてみましょう。夫婦や、カップルにお奨めです。

最高の青い海を求めるなら、沖縄の石垣島になるのかな?関西から行く場合は、格安航空のピーチが乗り入れています。
関東では、静岡・南伊豆のヒリゾ浜を候補に入れましょう。澄み切った水辺でのシュノーケリングを体験できます。
川では爽快な、レジャースポーツを楽しみましょう。群馬の水上(みなかみ)や埼玉の長瀞(ながとろ)などにあります。暑さを忘れて山中の川原で、遊んでみるのも楽しいものです。川をボンボコと下って、遊ぶラフティングや滝を身一つで滑り落ちるキャニオングなどを満喫できます。熱さを忘れるくらい爽快になりますよ。
群馬県沼田では、私は毎回コテージに予約して、バーベキューをします。テントを張り本格的にやるのも良いですが、安心で楽に休めるコテージで毎年過ごしています。

洞窟や鍾乳洞に行って、涼しくなるのも良いと思います。洞窟のある黒部渓谷のトロッコ列車も、涼しさを感じると思います。北陸新幹線が開通したので行きやすくなりました。
暑いときこそ温泉で湯浴み(ゆあみ)をしてからの夕涼みなども一興ですね。草津温泉がお薦めです。浴衣姿で温泉街をそぞろ歩き、なんて風情がありますね。
都会でも六本木の森美術館で、涼むなんていうのも、涼を求める過ごし方になると思います。空調から流れるフェトンチップの中に身を置けば、心まで安らぎますよ。

せっかくの夏休み、暑さをしのいで乗り切っていきましょう。

作:I・K






最終更新日  2018.06.24 10:00:19
コメント(0) | コメントを書く
[レジャー] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.