059326 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

UTハートフル株式会社

PR

カテゴリ

サイド自由欄

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


UTハートフル

カレンダー

コメント新着

名無しさん@ Re:まじ卍(まんじ)!(04/24) まじ卍ですね!!

ニューストピックス

2018.07.04
XML
カテゴリ:テレビ・ラジオ
こんにちは。ゴーナナです。
少し前の私の記事では、子供のころ私が好きだったテレビ番組について書いてきましたが、今ではテレビよりもラジオを聴く時間のほうが圧倒的に多くなっています。
テレビの画面が見られなくなってしまったことや、面白いと思える番組が少なくなってしまったせいでもありますが、何よりもラジオが好きだということが大きな理由です。自宅の私の部屋のテレビのスイッチを入れない日はあっても、ラジオを全く聴かない日はありません。ラジオを聴くことはもうすっかり日々の生活の一部になっています。

私のラジオとの出会いは、小学5年生の時でした。父親がそれまで使っていたラジカセを譲ってもらったことがきっかけでした。ラジオのスイッチを入れ、選局つまみを適当に回して、たまたまチューニングの合った放送局で流れていた番組が、何だか面白くてそのまましばらく聴き入ってしまいました。その時の番組の内容はよく覚えていませんが、その後ラジオにハマるきっかけになったことは間違いありません。

その時聴いていたのは、当時文化放送で月曜~金曜日の夜に放送されていた「吉田照美のてるてるワイド」という番組でした。当時文化放送のアナウンサーだった吉田照美さんがパーソナリティーを務める番組で、夜9時から深夜0時までの3時間の生放送の間にクイズコーナーやはがきによる投稿コーナー、アイドルやミュージシャンなどによる10分~30分の番組など、いろいろな楽しさの詰まった番組でした。
私は初めて聴いた、その日にこの番組にハマり、その後ほぼ毎日聴くようになりました。そして、この番組のパーソナリティーである吉田照美さん自体も好きになり、彼がその後昼、朝、夕方とパーソナリティーを務める番組の時間帯が移り変わっても聴き続けました。

現在も吉田照美さんは、文化放送の「伊東四朗 吉田照美 親父熱愛(おやじパッション)」(毎週土曜日15時~)や千葉のFM局bayfmの「TERUMI de SUNDAY!」(毎週日曜日9:30~)などでパーソナリティーを務めています。小学生の時に吉田照美さんの番組を聴き始めたころと比べると、番組の内容も当然すっかり変りましたが、今でも好きなラジオパーソナリティーの一人です。

作:ゴーナナ

ラジオマン 1974〜2013僕のラジオデイズ[本/雑誌] (単行本・ムック) / 吉田照美/著






最終更新日  2018.07.04 10:35:41
コメント(0) | コメントを書く
[テレビ・ラジオ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.