000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

UTハートフル株式会社

PR

カテゴリ

サイド自由欄

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


UTハートフル

カレンダー

コメント新着

ハートフルの六角精児@ Re:カラオケで必ず歌う曲(08/22) AKB良い曲多いですよね~!私もギブミーフ…

ニューストピックス

2018.07.06
XML
テーマ:少年野球(564)
こんにちは。
見えへんおかんです。

少年野球をしている子なら、誰もが目標としているのが、区の代表選手になること!
その最終目標に向かって日々努力を積み重ね、練習を重ねる。
代表チームは、1地区(7名)・2地区(7名)・3地区(6名)の選出選手計20名で構成される。(次男は3地区)
その6名を選出するためのセレクションが、先日行われた。


セレクション参加チームは10チーム。チームごとに受ける選手を選出し、そのチケットを手に入れた選手18名が集結。
遠投・走力・打力・守備力を競い、審査のもと、6名が決定される。

次男ももちろん、この日に向かって日々努力し、練習・トレーニングに励んできたうちの一人。
高い目標を持ってきた子たちが競い合う、本気の場。

セレクション5日前のこと。
「肘が痛い。」と言い出した次男。
え!?
セレクションを間近に控えてこのタイミングで…。(汗)
とりあえず、病院で受診。
野球肘と診断され、落ち込む次男。
そりゃ、落ち込むわな。だって、万全のコンディションで受けたいもんな。
「セレクション当日までは投げるのを控え、走り込みに絞る。」と言った次男。
気持ちを切り替え、前向きな考え!(えらいえらい!)

遠投を得意とするだけに、そこは絶対に見せたいところ。
どないか頑張ってほしいと願うしかないおかん。

ドキドキで迎えたセレクションの日。

グランドインしてウォーミングアップ。
そして、いよいよセレクション開始。
まずは、遠投から実技が試される。
前半の選手、けっこう放るな。最高63m、次男も60mは欲しいところ。
後半、次男の順番が回ってきた。
「60m。」と審判員の声。
投げた後、肘を触って確認してる様子。
2回目、「55m。」、やっぱり調子良くないのかな?
でも、痛みがある中で、よう頑張った!
次は、ベースランニングでタイムを競う。
やっぱり、みんなそこそこ速い!
次男は…まぁ中の中やな。
次はそれぞれ守備につき(もちろん迷わずキャッチャー)、「ボール回し、行くぞ!」と次男の掛け声で始まった。
全員が声を出し、ボールを回していく。
またまた肩の見せどころ。
ナイススロー!いい調子や!

その後、二手に分かれてノック。
ボールを受けたら1塁へ送球。ここでも、確かな送球が見られる。
うんうん。大きなミスは無いな。
最後はバッティング。
5球のチャンス、しっかり物にしたい。
初球から2球はファール。
3球目、バチーン!
外野の守備がえらい後ろまで下がっていたのにも関わらず、文句無しのホームラン!
よしっ!
4球目・5球目も大きく打ち上げいい当たり!
自信満々でバッターボックスに立っていた次男。
頼もしいわ。

これでセレクションの全実技が終了。
今までおかんの知る限り、次男がこんなに『本気』を出した姿は見たこと無い。
『選ばれたい!』と強く願い、一生懸命取り組む姿はすごくかっこ良かった。

次回は、ドキドキの結果発表をお届します☆

作:見えへんおかん






最終更新日  2018.07.06 11:02:30
コメント(0) | コメントを書く
[子育て・子供の成長] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.