059493 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

UTハートフル株式会社

PR

カテゴリ

サイド自由欄

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


UTハートフル

カレンダー

コメント新着

名無しさん@ Re:まじ卍(まんじ)!(04/24) まじ卍ですね!!

ニューストピックス

2018.07.12
XML
別れというものは、突然やってくるものですね。
先日、息子が通い始めた「企業内保育所」の記事を書いたばかりなのですが、その企業内保育所を巣立つ時がやってきたのです。

幸運なことだと思うんですが、入円希望を出していた市営の保育園より、入園通知書が届いたのです。企業内保育所に通い始めて、2ヶ月弱だったので、これには私も妻も大変驚きました。
短い期間ではありましたが、企業内保育所に通い始めてから、息子の話す言葉は飛躍的に増えました。初めての団体生活?ということもあり、不安もありましたが、通わせて本当に良かったと思います。

結局、私は最後まで企業内保育所の先生方とお会いする機会がありませんでしたが、この場を借りてお礼を伝えたいと思います。
短い間でしたがお世話になりました。本当にありがとうございます。アディオス!

さて、新しく通うことになった市営の保育園ですが、企業内保育所とは規模が違います。息子の学年だけでも児童数が26名!これまでは、息子を含め全体で5名しかおらず、これは慣れるまで時間がかかりそうだなと危惧(きぐ)しておりましたが…

私の心配をよそに我が息子は「新しい保育園行く、新しい保育園行く」と日々嬉しそうに新しい保育園に通っております。(なぜか、わかりませんが、企業内保育所のことは一言も言いません。過去は振り返らないということなんでしょうか。薄情な奴(やつ)です)

そんな息子ではありますが、先日妻がお迎えに行った際に、こんなことがあったようです。
妻が迎えに行くと、息子は部屋の片隅で壁に背中をつけ、体育座りでシクシク泣いていたとのこと。どうやら、お迎えの時間が始まり、お友達の数が減ってきてしまうと悲しくなっちゃうみたいです。
我が息子ながら、可愛い奴です。

息子よ。
どうやら、新しい保育園には相撲大会があるらしいぞ。
パパは、今からそれが楽しみです。

作:ベッキオ






最終更新日  2018.07.12 10:41:19
コメント(0) | コメントを書く
[子育て・子供の成長] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.