000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

UTハートフル株式会社

2018.10.10
XML
テーマ:少年野球(566)
こんにちは。
見えへんおかんです。

前回の大会の悔しさを糧に、練習・自主トレに頑張った1カ月。
その成果を練習試合で発揮し、本大会でスターティングメンバーに選ばれた次男。
自身の持ち味を目一杯出せるよう、臨む2度目の大会1回戦。

本チームのエースとのバッテリーから試合開始。
イニング間の2塁ベースへの送球はしっかり見せておきたいところ。
相手が盗塁できるか否かはキャッチャーの肩次第。
ピッチャーからの球をキャッチ、素早くセカンドへ。
「ナイススロー!」
低めの球が速いスピードで2塁ベースに吸い込まれていく。
伸び、球速共に文句ない球、これは走られへんな!

そして、キャッチングは正確に。
どんな球でも身体で止め、後ろに逃さない!
扇の要と言われるキャッチャー、内野手・外野手への指示も必須。試合の流れを読み、的確に出す指示でアウトを一つ一つ確実に取っていく。
見せ場の多いキャッチャーは、やるべきことも盛りだくさん。

試合は5-3でリードしているものの、油断は禁物。
相手もまた、他区で代表に選出された選手の構成チーム。

1アウト1塁で迎えた3番バッター。
1塁にいるのは足に自信がある1番バッター。盗塁してくるに決まってる。
3番バッターだけに1ヒットで1点入る確率は高い。
ここは盗塁を刺して2アウト取り、ランナー無しにしたい場面。

刺す気満々で準備している次男。

「走った!」と内野手からの声。
良いスタートを切ったランナー、…2塁ベースで…、

「アウト!」
2塁審の声とともに湧き上がる歓声。


この1カ月、より力を入れ、取り組んだこと。
それは【球の回転を意識する】こと。
手首のスナップをきかせ、球に回転を持たせることで伸びのある球速ある球に変身。
きれいに回転した次男の球は、低い位置を保ったまま、ホームベースからセカンドまでの距離、32.5mを見事ノーバウンド。
ビューンと伸び、ショートのグローブに。
このアウトは大きい!

こうして自身のスローイングを大会でしっかりアピールできた次男。
次の攻撃で持ち味のバッティングを披露することができるのか!?

次回の次男にも、乞うご期待!!

作:見えへんオカン






最終更新日  2018.10.10 10:50:19
コメント(0) | コメントを書く
[子育て・子供の成長] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.