101719 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

UTハートフル株式会社

PR

カテゴリ

プロフィール


UTハートフル

2018.11.08
XML
テーマ:少年野球(568)
こんにちは。
見えへんおかんです。

大会2回戦も勝利を納め、続く3回戦。
ダブルヘッターで戦うのは相手も同じ。
同条件の中、どちらが勝利するか…?

前の試合でスタメンだった次男はベンチからのスタートで試合開始。
集中し、粘り強さを出せた方に勝利の女神は微笑んでくれるはず!

ところがその逆で、チーム全体の集中力と点を追加するぞ!との意気込みが感じられへんまま、2-1で迎えた最終回。
2アウト取って、ランナー1・3塁。
嫌な空気が流れ…、皆が感じたその予感は的中。
センター前2ベースヒットを打たれ、逆点、サヨナラ負け。
次男の出番がないまま、ゲームセット。

何とも後味の悪い試合になってしまったのは、相手チームの方が、勝ちたいという気持ち・そのために粘る強さ・集中力、どれもが勝っていたから。

負けるはずがないという気持ちが、油断と集中力不足を引き起こしたんやと、後悔先に立たず…。
相手チームのラストバッターはファールで食らいつき、最後にはきっちりセンター前に球を運び、ランナーがホームイン。
一人一人がしっかり役目を果たし、集中力を切らさず、最後まで諦めなかった相手チームは、その後も勝ち進み、本大会優勝を飾った。

【確実にこなさないといけないプレイを確実にこなせるチームは強い】

イチロー(プロ野球選手)のこの名言を、改めて痛感した次男とおかん。

12月上旬、代表チームでの最後の大会試合がある。
自分が納得できる試合で、代表チームの活動を終了できるよう、それまでに勝つための準備をしっかりとするんやで!!

作:見えへんおかん






最終更新日  2018.11.08 10:00:13
コメント(0) | コメントを書く
[子育て・子供の成長] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.