1092202 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

足立淳のブログ彼岸花・改訂版

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card

Profile


足立淳

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

ボイスロイドのファン@ Re:団扇4泥。(06/16) ここ最近のボイスロイド界隈への攻撃、ネ…
http://buycialisky.com/@ Re:昨日のイベントの感想とか(09/10) cialis superis cialis safe for womencia…
http://buycialisky.com/@ Re:氷菓画像3.伊原摩耶花(07/08) find search 76k cialis viagra pagescial…
http://buycialisky.com/@ Re:同人誌を読んで、二郎へ行こう!(04/15) prices online cialisviagra levitra cial…
http://buycialisky.com/@ Re:主人公の特権(09/13) cialis levitra viagra comparisonmanufac…

Headline News

Freepage List

2009/08/15
XML
カテゴリ:イラストコラム
fhhhhhh-1.jpg

 「コミックギア」は、「漫画の殿堂 芳文社」(水道橋にある芳文社のビルの屋上にはこんな看板がある)の新雑誌。
 
 それにしても、一生懸命マンガを描き、コミックスを売り、会社のために稼いだ金を、こんな本を作るために湯水の如くジャブジャブ使われちゃ、きゆづき先生もかきふらい先生もうめてんてーも怒るだろう。

 今日のコミケ2日目、ビッグサイト東館1~3ホールの半分、つまり「東方ブロック」は激込み。その中で「コミックギア創刊記念フリペ」を配っているサークルがいて、もらってチェックしたら、主人公らしきキャラが「フハハハハ!」と高笑いしているマンガがふたつあるじゃないの。なんでおんなじようなの載せるんだ。格好わるいなあ。
 
 「コミックギア」とは、先日11日に発刊された、マンガ家のヒロユキ先生が総指揮をつとめるマンガ雑誌である。マンガ家が指揮をとって雑誌の編集をするなんて昔からあったような気がするが、公式サイトによると「全く新しいマンガ誌の作り方」らしい。それに「指導するのは僕たち先輩漫画家」「作家全員が協力し合って作るのでいいものが生まれる」「面白くなければ容赦なくダメ出しがある」とご立派なことを挨拶で言っておられるが、出来た雑誌が同じようなテイストのマンガばかり載っているっていうのが、「新しくて面白くてクオリティの高い雑誌」なのかしら。

 専門学校を出て、同人やって、一緒に同人誌作って、という人たちに、好き勝手にマンガを描かせると、みんながみんな同じようなマンガを描いてくるのだろう(そういえば「コミックギア」に描いている作家さんたち、今回の夏コミは全員東方ジャンルだったな)。それだと、雑誌としてあまりにもみっともない。そうならないように、ひとつの雑誌で、バラエティにとんだいろんなジャンルのマンガを載せるために、「編集者」がいるんじゃないのか。

 …あと、もっと素朴な疑問だけど、「仲の良いマンガ家が集まって、作りたい雑誌を作り、新人を育てていく」ことが、若い頭の考えることとはどうにも思えない。そんなことって、年取ってからでもできるじゃん。ていうか、リタイヤした人の考えだよ。ヒロユキ先生は、若くしてマンガ界を極めてしまったのか? もうマンガ界で自分のやることは「雑誌作り」と「後進育成」なのか?

 年は若くても、頭が老人。「ドージンワーク」じゃなくて「ロージンワーク」だよ。






Last updated  2009/08/15 06:16:46 PM
コメント(12) | コメントを書く
[イラストコラム] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.