2017/06/15

クラス4の本命ジョブ



 カオスルーダー、セージ、ベルセルクに続く、クラス4、4番目のジョブ、「ウォーロック」。このたびようやく取得しました。

 クラス4って、最初のジョブを取得するまでが本当に長い。まず「英雄の武器」(以前はジョブマスターピースと言ってた)を何度も何度も覚醒させて「属性変更」させなきゃいけない。これが長い。本当長い。大変。けど今はそれに必要な「信念」(魔導士の信念・戦士の信念)が緩和されて、共闘のドロップを根気よく待つよりも、ショップで「武勲の輝き」と交換できるようになって、ぐっと現実的になった…、というのは以前お話ししましたね。そしてその「属性変更」、いわゆる「色替え」がようやく済むと、今度は主人公の故郷の「ザンクティンゼル」で新たなミッションが追加される。それを「クラス4に該当するクラス3以下のジョブ」でこなして、初めてクラス4がひとつ解禁される。……という、めっちゃくちゃややこしい手順。

 チャートにするとこう。

 1.英雄武器をどれでもいいからひとつ作って「属性変更」まで持っていく。ちなみに私は「オリバー」でした。

 2.ザンクティンゼルに追加されるミッション「受け継がれる意思」を、好きなジョブでクリアすると、それに該当するジョブの「称号」がもらえる。

 3.編成メニューからジョブチェンジを選んでジョブ変更。

 4.……なんだけど、ジョブチェンジするには「JP(ジョブポイント)」と、「証」と、2でもらった称号が必要。証は「マグナHL」などを討伐して手に入る「栄誉の輝き」で交換できる。

 いやもう、本当にややこしい。この中で一番ややこしいというか、時間と手間がかかるのはぶっちぎりで1の「英雄武器の属性変更」ですが、これは1回やってしまえばOK。あとの2~4は、戦力が整っていれば力押しでどうにかなる、と思います。クラス4まで来た人は大丈夫のはず。ただ、手間暇かけただけの魅力はクラス4にはあるので、頑張って目指しましょう。できれば早いうちから!





TWITTER

Last updated  2017/06/15 11:08:16 AM
コメント(0) | コメントを書く
[グランブルーファンタジー] カテゴリの最新記事