1017817 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ほまれ屋の健康日記

PR

サイド自由欄

カレンダー

購入履歴

ランキング市場

ニューストピックス

プロフィール


ホマレンジャー

2018年03月12日
XML
カテゴリ:栄養

こんにちは出張パーソナルトレーナー の 久保山誉 です スニーカー

 

このタイトルを見た瞬間、

「そもそも現代医学は正しいの?」って思いました 大笑い

 

 

納豆.jpg

 

近いところで言うと

カロリーや栄養素にしか目を向けていない現代栄養学なんかは

人間が頭で分析し組み上げた学問であり

机上で考えられたものでしかありません ノート

 

そのような狭い視点は

「動物・植物の命を頂いている」というよりも

「頭で得た情報を食べている」という風にも言い換えることができます。

 

※現代栄養学が日本に広まったのは1910年頃、

ということは・・・

まだたった100年程しか経っていない。

人類の長い長い歴史からするとつい最近といった感じ。

 

「頭で得た情報を食べる」

そのことを促進しそうな記事でしたので

個人的には、心に響きませんでしたが

このような記事がお好きな方もいらっしゃると思うので要約してみます パソコン

 

・・・

 

◆どのような納豆を選べばいいのか

→ 大粒よりも小粒。

粒が小さいほうが発酵しやすく栄養を豊富に含んでいることが多いため。

 

◆購入後、食べるタイミング

→ 買ってすぐ食べるよりも賞味期限に近い方がおいしく食べられる。

時間をおくと熟成しアミノ酸が増えてうまみが強くなるため(冷蔵保管)。

※賞味期限が23日切れていたとしても十分食べられる。

 

◆食べる量

1食につき1パックを食べることを推奨。

→ 納豆はカロリーも高すぎずタンパク質・ビタミンが豊富なため。

 

◆食べる時間帯

→ 夜がオススメ。

納豆に含まれるナットウキナーゼに血栓を溶かす力があるため。

 

◆冷蔵庫から納豆を取り出すタイミング

→ 食べる前に冷蔵庫から取り出して30分ほど常温で置いておく。

納豆菌はその短時間でも増殖し腸内に届く菌の量も倍増するため。

 

◆混ぜる回数

→ 粘りをたくさん出すことに意味がある。

粘り(ポリグルタミン酸)は、胃壁を守ったり、

腸管では老廃物の排出を促進したりしてくれるため。

20回以上

 

◆混ぜる際の順序

→ 先にかき混ぜてからタレを入れる。

粘りが増え口当たりがよくなるため。

うまみも感じやすくなる。

 

◆混ぜる向き

→ 途中で混ぜる向きを変えないことが大切。

方向を変えるとうまみの成分が壊れてしまうため。

 

◆何と一緒に食べるか

→ 少し冷ましたごはんナットウキナーゼは熱に弱いため。

胃酸の影響がやわらいで

納豆菌が生きたまま腸に届き活動しやすくなる。

 

→ ネギ定番の薬味であるネギに含まれるアリシンは

納豆に含まれるビタミンB1の吸収を促進してくれるため。

※一緒に食べることで納豆の栄養を打ち消してしまう食品もある。

 

卵の卵白に含まれるアビジンが納豆に含まれるビオチンの吸収を妨げる。

卵と一緒に食べたい場合は、卵黄だけ。

卵焼きや目玉焼きも

納豆と一緒に食べてはいけないのかといえばそうではない。

卵白に含まれるアビジンは加熱することで性質が変化し

ビオチンの吸収を妨げなくなるため。

 

◆どう調理するか

→ 納豆汁など納豆を入れるのは最後にしその後は煮立てない。

50℃で活性が弱くなり70℃を超えるとほぼ機能しないため。

 

~締め~

ちょっとした工夫をするだけで

「奇跡の食品」はさらにパワーアップする。

今日からでも、紹介してきた食べ方を試してみてはいかがだろうか。

 

・・・

 

個人的にも大好きな納豆ですが

氣を配っていることは以下3つのみです 食事

 

・国産、遺伝子組み換えでないものを選択

 

・付属のタレ&からしは使わない

 

・ネバネバ系で咀嚼が疎かになりがちなのでいつも以上に噛む

 

今日は、昼に美味しく頂きました グッド

栄養について深く掘り下げたい方、
こちらをオススメします →​ ​クリック​​

 

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ 

出張運動・栄養ご指導、栄養セミナーをおこなっております♪

 

肩こり・腰痛・膝痛を改善したい」便秘、貧血、アレルギーで悩んでいる」

「あと3kgやせたい!」「自分に合ったダイエット法が見つからない」etc. 

そんなお悩み・ご要望はございませんか?

 

運動・栄養指導歴18年(指導回数6,000回以上)の私がお客様のご都合の良い場所で目的に合わせた運動・栄養のご指導をさせて頂き、理想のお身体に導きます。

不快症状の改善・いきいきと過ごせる毎日の為には、日頃からのメンテナンスが必要です。

お気軽にお問い合わせくださいませ eメール

 

→ homare5171@gmail.com

 

主な活動エリア:世田谷区・大田区・目黒区・渋谷区・中央区・横浜市 etc.

 

著書のご紹介です スピーカ

ご健康増進のお役に立てると思います 食事

スマホ・タブレットをお持ちの方は、無料アプリ 楽天kobo を

ダウンロードした後に、ご覧になってみてください 下矢印

お持ちでない方は、楽天サイトや Amazon で、紙本をご購入頂けます ノート

たった10個のルールで、疲れ知らずの「極上の健康」を手に入れる食事術 食事

 

 

 

 

 

 

 

 

 





あの ベレーザ マクロビ酵素 を、特別価格でご紹介しております マル秘

画像4.jpg


より効果的なファスティングのご提案もしております グッド

ご興味のある方は、メールにてお問い合わせください eメール







最終更新日  2018年06月30日 21時51分13秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.