000241 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レッツ!

PR

プロフィール


uwqlo7r

カレンダー

バックナンバー

2020.12
2020.11
2020.10
2020.09
2020.08

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2019.04.12
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

料理は以前から好きでよく作っています。趣味の様なモノです。1人で作って1人で食べると言う事にも特に不満はありません。が、しかし、やはり誰かに食べて貰いたいです。食べて貰って美味しいよと、褒めて貰いたいです。

その相手は友人でも全く持って構わないのですが、彼氏だとしたら最高でしょうね。彼氏が居なくなって1年。1人は淋しいので真剣に出会いを求めてはいるのですがなかなか難しいです。未来の彼氏に食べて貰う前に、料理の腕前だけがグングン成長しそうです。33歳になりました。これから新しい出会いとなると、若い頃とは違って、どうしてその先も頭に入れて考えてしまいます。
もしも、上手くいったとして、、もしも結婚となったとしたら・・。

この無意識に近い私の思いが出会いを遠ざけているのかもしれません。しかしながらこればかりはしょうがないのです。33歳ですもの。仕事の方は順調で不満もありませんが、同じ年頃の仲間たちが少しづつ減ってきている感じは否めません。結婚が主な理由だと思います。結婚をしたとして、子供をもうけるとしたなら、やはり40歳までにはと考えてしまいます。昨今は晩婚化も進み、そういう事にこだわらなくても・・と言われても、やはり気にかけてしまいます。こういう必死さ・・みたいなモノがでてしまっているのでしょうか。こればかりは料理の様になかなかうまくはいかない様です。







最終更新日  2019.04.12 19:04:30
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.