リウマチと猫4匹と日々のこと

2009年01月10日
XML
カテゴリ:独り言
普段は、休日はあまり日記は書かない私ですが
たまにブツブツ言いたい時もありますよ・・・

前に記事に書いたことのある、近所のうんと年下の奥さん
子供が3人居て、心の病気で、色々と相談されているのですが(心の病気というところがネック!)
年末に、いつものように電話がありました
内容は「離婚しようと思っているんですぅ」といきなり言われ驚きましたが
「何でまた、離婚なの?」って聞いたら

彼女から返って来た答えが・・・

「ミクシーで知り合った年下の男の子が・・・」
「その子のことを、子供がお父さんって呼んじゃってて・・・」
「でも、その男の子とは1度しか会ったことなくて・・・」
「旦那の方は旦那で、私の親友と・・・」
「今日も旦那は親友とデートなんです・・・笑」

などと、私には理解不可能な内容。意味わかんねーっ!わかるかっ!

しかし、延々と彼女の話は続く

彼女は、私からの返事は聞かない、一方的にずーっとずーっとしゃべっています
同じ話を何度も何度も

私が仕事中で役所に居ても
コンビニの駐車場でも
バーミヤンで順番待ちしてる時でも
夕食の支度してても
関係無いの・・・

もちろん、電話に出た瞬間に言うんだよ

「ごめん!今仕事で役所に居るんだ!」
「ごめん!今コンビニなんだ!」
「ごめん!今バーミヤンなんだ!」
「ごめん!今夕食の支度してて・・・」
って、彼女には聞こえないみたい

遮らなければ、いつまでも話は続きます

だったら、電話に出なけりゃいいじゃん!って言われますが
彼女は数か月前にリストカットもしてますし
小さい子供が3人居るし

何かあったのかな?って心配で出ちゃうんですよ

年末に、その離婚話を聞いて「本当かしら?」って思っていたら
本当だったみたいで、離婚届を出しに行くと言ってたその日、偶然にも市役所のエレベーターで一緒になった!
でも彼女は私に気付かず
大きなサングラスをかけ、高ーーいヒールを履き、携帯電話で誰かと大きな声でしゃべりながら、エレベーターを出て行きました。

一緒に居た下の子たちは、「それってパジャマ?」と思われるかっこをしてました
意味もわからず、お母さんに連れられ・・・鼻たらして

年末以来、電話が無く、心配でもあり、ほっとしてもいましたが、たまたま私の母が彼女を見かけたって言うの、そして「旦那と仲良く手をつないで歩いてたわよ~!」だって!

あほらしくて、笑っていたら(内心はほっとしてたけど)
彼女から電話がありました

「離婚?離婚はしましたよ」
「戸籍上は他人です」
「でも、旦那が急に態度変えて~、手つなごうって!」
「とりあえず、団地が当たるまでは、ここに・・・犬も居るし」
「団地に行ったら生活保護を・・・」
「団地では犬は飼えないから、誰かに・・・」
彼女はチワワを4匹、ミックスを1匹、飼ってますが、そんな簡単に手放せるもんなの?

私は、電話で話を聞いてて、頭がぼーっとしちゃって・・・・真っ白?

息子が待ち切れず
「ママー!ご飯!お腹が空いちゃった!」って言ってきて、電話を切ることが出来ました。

新学期、始まったけど子供は学校には行ってない
風邪ひいてるらしいけど、年末も行かせてなかった

私はカウンセラーじゃない
どうすりゃいいのかわからない

ごめんなさいね
長い独り言だから・・・ちょっと疲れたもんで
ほんと
すんません。






最終更新日  2009年01月10日 20時05分33秒
[独り言] カテゴリの最新記事


PR

X

カレンダー

バックナンバー

2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月

カテゴリ


© Rakuten Group, Inc.