1238152 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

時代遅れのアナログ爺さん

2015.05.10
XML
カテゴリ:分解・改造
以前にアマゾンから購入したFT232RL基板ですが
1個は認識しないということで返品処理をしました

実は返品したものはコピー物のFT232RLが乗っていて動作しないというものでした

過去のブログ FT232RLが動かん ;_; 

通りすがりさんからコメント頂きコピー物のICと判明しました

少し時間をずらして別の商品をアマゾンから購入していました

01

当然認識しなくてFTPogとかも使えません
先日大阪に行った時に高いのは知りつつチップのみ購入しました
このチップだけで秋月の変換基板が買えます

でもこの基板に拘ったのはAVRのISPポートや確認用LEDが付いていて
基板の内容としてはとても良い物でした

今日は天気もいいし、裸眼で半田付けするには十分な明るさです
早々に張り替えました

04

割と綺麗に張り替えできて自己満足ですww

確認するのにまずは USB View で確認

05

ちゃんとベンダーIDもOKです ^^

FTprogでの確認も

06

ちゃんと確認できて書き換えも可能です
このFT232RLは細かくポート設定とか出来て良いですよね
外付け部品無しで論理反転とかよく出来ています

新品のAVRとかも購入しているので
組み込み用のArduinoとかもこれで作れます
さて 何をつくろうか ? ww






Last updated  2015.05.10 22:11:58
コメント(2) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.