Oct 8, 2013

中国の食生活 9月13日

カテゴリ:中国
中国の食生活 9月13日

中国で何を食べたかといっても 仕事で来ているのですから(ブログだけだと信じられないでしょうけど
仕事です) 仕事の日は6時半からのホテルの朝食を食べてます。


IMG_0272_edited-1
IMG_0272_edited-1 posted by (C)婆裟羅大将

合肥は安徽省の省政府所在都市で 300万からの人口をかかえる結構な都会でして、この辺はその中心地区なので、
それなりに大きなビルが多いです。

9月もいつもどんよりと曇って風が無い日が多いです。スモッグかもしれません。
さしもの中国の喧しい自動車の警笛攻撃も 朝はちょっと静かです。


中国と台湾だと朝からやっている屋台もありますが、このホテルの周りは殆どないのもホテルで食べる理由です。



IMG_0526_edited-1
IMG_0526_edited-1 posted by (C)婆裟羅大将



ホテルのいわゆるバイキング、バフェット形式の朝食用レストラン。 いや昼も夜もやってはいますが入ったことはありません。
1/3くらいのメニューは西洋風で とても食べ易いのは助かります。
婆娑羅のような短期滞在では良くても、何カ月もいる人には切実な問題です。



IMG_0273_edited-1
IMG_0273_edited-1 posted by (C)婆裟羅大将


ある日の朝食、野菜炒めもの3種、ソーセージ、ゆで卵、ペストリ1個、豆の入った食パン、マドレーヌ風のケーキ、
ヨーグルトだと思ってとったら乳酸飲料、 スイカ、姫リンゴ、プラム 、コーヒー
深センも厦門もそうでしたが、パンはすてきに美味しいです。
9月になっても西瓜があるのが不思議と言えば不思議です、中国の南の方から運んでくるのでしょうか。

IMG_0277_edited-1
IMG_0277_edited-1 posted by (C)婆裟羅大将


炒飯、キクラゲ炒めもの、春巻き、ベーコン、青菜の炒めもの、四角い餃子、もやし炒めもの、ブロッコリー炒めもの、クワイ風の味の芋、蒸かしたトウモロコシ

チャーハンは長い種類の米を使っていますがパラパラに炒めてあり美味しいです。
トウモロコシは素敵に甘くてモチモチしていて 今までに食べたことの無い種類です。

中国ではしっかりお金を出さないと野菜が食べられず、また生野菜はむこうの人が食べる習慣が無いので、更にお金を出さないと食べられません。
そんな訳もあり、火の通った野菜でも宿泊料金込みで食べられる朝はしっかり野菜取ります。
なにしろ日本では 夜は山盛りのサラダと豆腐くらいしか食べないダイエットまがいの食生活ですから。


IMG_0327_edited-1
IMG_0327_edited-1 posted by (C)婆裟羅大将

焼きそば、ペストリ、豆のパン、アーモンドの乗ったクロワッサン 各1個、西瓜、プラム、
トマトと卵の炒めもの、インゲンの炒めもの、青菜の炒めもの、ソーセージ、
スープ、コーヒー
炒めたトマトが美味しいです。
インゲンも美味しいです。
ほんとにパンは当たり外れなく美味しいです。



IMG_0434_edited-1
IMG_0434_edited-1 posted by (C)婆裟羅大将

カボチャの煮物、蒸かしたサツマイモ(紫色の甘い奴でした)ベーコン、2色のピーマン、ツルムラサキ風の野菜、餃子

中華総菜の鉈豆(なたまめ)、デーツ、ミニトマト、プラム、カップケーキ、乳酸飲料


IMG_0441_edited-1
IMG_0441_edited-1 posted by (C)婆裟羅大将

キャベツ炒め、ソーセージ、いんげん炒め、トマト卵炒め、フキ煮物、目玉焼き(サニーサイドダウン、ターンオーバー、つまりひっくり返して焼くのがデフォールト)
クロワッサン、カップケーキ、西瓜、プラム、姫リンゴ

IMG_0499
IMG_0499 posted by (C)婆裟羅大将

ソーセージの入ったペストリ、野菜あんの入った焼きもちのようなもの、フキやその他野菜炒め、
この日は中秋節の入りだったかで月餅の1/4がありました。
これ蓮の実やナッツが入っていて、買うと高いんだよね。
大量に持って行かれないように1/4に切っているのかもしれません。


IMG_0515_edited-1
IMG_0515_edited-1 posted by (C)婆裟羅大将

目玉焼き、この日は醤油をかけてみました。懐かしい味がしました。
最近、高血圧対策で卵自体あまり食べないからなあ。
青菜、もやし、ソーセージ、竹の子人参、もう一つ青菜

中央のお皿の手前の黒いの、たぶん菱(ヒシ)の実です。ツル性の水生植物でとがった角を持つ実が生ります。干して固くすると忍者が撒く 撒きビシですね。
香川のため池にはこいつがたくさんあり、採ったような記憶がありますが食べた記憶は無いな。

胡麻団子、みかん、西瓜、プラム 日本ではあまり無いような組み合わせの果物たちです。

IMG_0539_edited-1
IMG_0539_edited-1 posted by (C)婆裟羅大将

カップケーキの包装には 美国のネズミが、、、これをやるから中国人は国際社会からたたかれるのよね。


しかし、こうしてみると 朝から油が多いです。疲れると胃腸の負担大きいです。
それならば中華粥(かゆ)もシリアルもあったのですが あまり食べませんでした。
ひたすら執念深く野菜食べてました。


IMG_0541_edited-1
IMG_0541_edited-1 posted by (C)婆裟羅大将

このホテル、基本は古いのですが、ときどき はっとするような素敵な調度品があります。
食堂で気に入ったのが、この象さん達です。鏡の前に置くのもしゃれてます。
売店で小さいのを売ってくれたら買って帰るのになあ。





TWITTER

Last updated  Oct 30, 2013 06:53:48 PM
コメント(0) | コメントを書く
[中国] カテゴリの最新記事