148526 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

思うところ

カリブ海クルーズ ~1日目・出航~


カリブ海クルーズ ~1日目・出航~



午前中にNew Orleanの空港に降り立った私たち。シャトルバスを予約してあり、
なんやかんやで(詳細はINDEXページをご参照ください)無事、バスに乗ることが出来ました。

Travel Documentには、「出航は午後5時、午後1時から乗船可能」と書いてありましたが、
特にすることもなかったので早めにターミナルに行ってしまうことにしました。
市内観光をするには中途半端な時間でしたしね(^^ゞまた、実際は午後1時を
待たずに乗船が始まっていたと思います。


道すがら、運転手さんが簡単な市内ガイド?みたいなのをしてくれて良かったです。

「ハリケーンカトリーナが来たときはこの辺は頭より上に水が来ていた」
「この辺りは6ヶ月間電気が復旧しなかった」


などなど…ハリケーン当時の様子も語ってくれて勉強になりました。

30分ほどで港に到着。予想通り、ターミナルらしき建物だけで、レストランも売店も
何も無い殺風景な場所でした。(Julia Street Cruise Terminalの地図はここをクリック)
(混雑していたので、写真を撮る余裕がありませんでした(;^_^A)

なんだか良く分からないものの、「手荷物以外(大きいスーツケースとか)に部屋番号が
書かれたタグをつけてもらって預けた後、建物内でチェックインしろ」
ということでした。
(スーツケース類はセキュリティーチェックか何かあるんですかね??)

これがまあ、ハッキリしたアナウンスがないもので、周りの人たちも困惑顔(^^ゞ
列ができているけど、これがどこに続いているのか???よく分からないまま
並び、セキュリティーチェックを受けた後なんとかチェックインできました。
私たちは事前Registrationをしていたからか(?)、スムーズに入れました。

何だか分からないながらも、終わってみるとスムーズに乗船できていたと思います。



はい、で、ここでこの旅行最大のサプライズが!!

なんと、一度は諦めたはずのバルコニー付き客室
アップグレードされていました!!\(◎o◎;)/

なぜ?!!??!
…って、単に空いていただけなんでしょうけど(^^ゞ

とっても嬉しかったです!(*´▽`*)

しかも、この日の日記で諦めた差額400ドルの客室よりもさらに上のランクの
部屋になっていたんですよー!いや、ホント、相当びっくりしました。

乗船してからまずは客室に入り、「うわー、マジでバルコニーやー!!」
「ホンマかな?あとで『間違いでした。出てください』とか言われへんやんな?!」

と ひとしきりはしゃぎました(笑)

「外が見たかったらデッキに出ればいいんやし、窓だけでええやろ」
言っていたダンナさんも、蓋を開けてみれば私よりもバルコニーを
満喫していました(笑)
ことあるごとに外に出ては、風を浴びながらビールを飲んでくつろいでみたりして。
最終的には「やっぱりバルコニーあると全然違うわ~♪」と(笑)

いやホント、アップグレードしてもらえてよかったです(*^-^*)

右の写真は、部屋の前のながーい廊下です。私たちの部屋はかなり船尾側に
あって、その前から船首方向を写してみました。狭いけどながーーーいです。
(なぜか肝心のお部屋の写真を撮り忘れてしまいました(;_;)が
やっぱり船室なので広くはなかったです。
バルコニーのおかげで広々としていましたが。
ユニットバスも狭かったです^^;ビジネスホテルみたいな感じですかね)

          Hallway.jpg



乗船時にはいくつかのレストランがすでにオープンしていたので、空腹の私たちは
手始めに?メインダイニングの1つに行ってみました。すると、前にいたウェイターさん?が
「このレストランはいつでも来られるし、今日は出航だから上のオープンデッキの
レストランに行ったほうがいいよ」
と教えてくれました(^^*

薦められるまま上階のオープンレストランへ。

しかしさすがに皆さん考えることは同じで、とっても混雑していたので
とりあえず隣の普通の屋内バフェで腹ごしらえ。

味は……イマイチでした…il||li _| ̄|○ il||li

この時点で「このクルーズは大丈夫だろうか?」と心配になりましたよ(笑)
いくら飲食自由でも、美味しくなかったら意味ないですから(>_<;)
かなり「アメリカ舌」になっているはずの私たちですら、イマイチだったバフェ…orz
(でも、その後のバフェや、その他のバフェじゃないレストランは比較的まともでした。
あの初日の味は何だったんでしょう?)




どのクルーズラインでもそうですが、出航前(大抵30分前?)に避難訓練があります。
これは乗客の義務で全員参加です。お昼ごはんを食べた後、避難訓練の時間までは
自室で待機して、船内の案内チャンネルを見ていました。「救命胴衣の場所や
ライトと笛がきちんとついているか確認してください」
とか、「自分の避難経路と
集合場所を確認しておいてください」
などと言っていたので、全部ちゃんと
確認しておきました(珍しく真面目!(笑))

時間になると、非常時のアラーム(?)が船内に鳴り響きました。
それを聞いていそいそと救命胴衣を着用。9階の部屋から階段を使って6階の
集合場所まで行きました。こういうとき、アメリカ人ってえらいなーと思うのが
みんなちゃんと救命胴衣を着て、ちゃんと訓練に参加するんですよね。
(日本だったら、おじさんとか参加しなさそうじゃないですか?^^ゞ)

集合したところで何か説明があったような気がしますが、忘れました(ぇ)。
集合して説明を聞いたら解散!少々あっけなかったです(^^ゞ
でも、こうやって避難経路と場所を確認しておくと安心だな~と思いました。



避難訓練の後、オープンデッキに上がりなんとか場所を見つけて出航まで待機。
しかしまあ、これが暑い!(^^ゞ曇り空だったのに…屋外ってやっぱり暑いですね。
普段ほとんどラボにヒキコモリなのでお外は暑くて眩しかったです(笑)

ダンナさんは早速ビールを仕入れてきて一服。
私はアイスティー(無料の!(笑))をちびりちびり。

さすが(?)アメリカ人たちは出航前から船のプールでくつろいでいました。
はやっ!!!
日焼け大好きですからねー、彼ら(^^ゞ

の~んびりしているうちに、船が動き出しました。

出航1.jpg 出航2.jpg

船が離岸しているところです。残念ながらミシシッピ川は濁っていて美しくなかったです(^-^;;;
右の写真には私たちと同じようにデッキでくつろぐギャル達wが写ってます。

出航3.jpg New Orleansのダウンダウン方面も見えました。

その後、船はずーーーっとミシシッピ川を下り、メキシコ湾に出たのはどうやら
真夜中を過ぎてからのようでした(寝ていたので正確なところは分かりません)。

航路.JPG 一口に「河下り」と言ってもイメージが湧きずらいかな?と思って
こんなものを作ってしまいました(暇人!(笑))
「港=海」というイメージがあったのですが、New Orleansはミシシッピ川に港があり、
河口まで100km以上(??)ずーっと河下りでした。

河下りの間は、特に景色が綺麗ということもありませんでしたが(^^ゞ
面白いなぁと思いました。いやしかし、地図大きすぎましたね(笑)
下のほうが点線になっているのは、私の「航路想像図」です。
実際どこを通ったのかは分かりません(^-^;



出航の様子を楽しんだ後、部屋に戻ってちょっとイイ目の洋服に着替えて
そそくさと「Sushiレストラン」に出かけました(*^-^*)v

初日からいきなり寿司かよ!って感じですね(笑)

相当うかれ気分だったので、寿司に挑戦です。そして、周りのお客さんの
服装をチェック!私達が浮いていないか、これからどういう格好をすれば
いいのか偵察です。

あんなに頭を悩ませたドレスコードでしたが、さすが"Freestyle Cruising"(?)
お客さんの服装は十人十色。ビシッときめている人もいるし、Tシャツにハーフパンツの
人もいました(後者は本当はドレスコード違反なんですが、入場禁止になったりは
しないようでした。ラフな人、多かったですね~。)
私達の服装でも全然OKだ♪と安心しました。


寿司はですねー。「明日にならないと入らない」というネタが多くて残念でしたxx
鰹とかタコとか食べたかったのに~~(≧へ≦)

「アメリカの寿司」に慣れているので、私にとってはまあまあイケました。
以前は「邪道だっ!!(`-´メ)」と思っていたアウトサイダーロール(カリフォルニアロール
とかスパイダーロールとか、シャリが外側に来る巻き寿司)もなんのその。
「寿司ではなく、こういう創作料理だ」と思えばなかなかイケます♪
(…というか、アメリカではこういう系統を頼んだ方が無難です^^;)

総合的には、「まあまあかな~」という印象の寿司でした(アメリカ基準)。
勿論、日本のお寿司が美味しいに決まってますよー(>o<;)

食べながら、すぐ隣にある「鉄板焼きレストラン」の様子も偵察。
こちらの鉄板焼きは、シェフが食材を叩き切ったり飛ばしたり…かなり
ショーっぽくなってます。海老のシッポを飛ばしてコック帽に入れてみたりとか。
1回失敗してて面白かったですね(笑)

こういうのを「日本食」だと思われるのはチョット困るなあと思いつつ眺めておりました。



食後、バフェに寄ってラズベリームースとオレンジティーを仕入れて部屋に帰還。
(どんだけ食べるねん?!)ムースは驚くほど甘くなくて、美味しかったです(^-^*
翌朝のためのルームサービスを頼み、お風呂に入りました。

このお風呂(シャワー)、「狭い!」と文句を言ったのが申し訳ないくらい快適でした♪♪
お湯の温度も勢いも申し分なく、しかもシャワーヘッドが固定式ではなくて
ホースの先についているタイプでした!!珍しい~~(◎o◎)
ぶっちゃけ自宅のシャワーよりも格段に快適でした(笑)あのシャワーヘッド欲しいな…。

その後、のんびりしてから就寝。


カリブ海クルーズ ~2日目・1日中海!~に続く。


カリブ海クルーズTOP


あいまい旅行記TOP




Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.