337794 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

どっくまいまり~

PR

X

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

新しい生活

2011年05月11日
XML
カテゴリ:新しい生活
いままで、お気楽な建設会社で
お気楽に事務仕事をしつつ
人の目を盗んでは、ブログを読みあさったり
自分のも更新しておりました。

が!

この不景気な世情
震災、経営者の意欲喪失及び病気など
いろいろありまして
建設のほうの経営がまことに厳しい状態に陥りまして
会社の規模を大幅に縮小せざるをえなくなり
従業員全員解雇となりました。

幸い、私は系列で運営している
介護施設で雇ってもらえ
デイサービスセンターで介護の仕事に就くことができました。


問題は父ちゃんのほうなのですが
こちらも幸いといえば幸いなのか
長年一緒に仕事してきた方たちとの縁もあり
バイト的にいろんな方の仕事を手伝っていけそうなので
食いつないではいけそうです。


ただ、前の会社のときのように
大きな声じゃいえませんが
ひとりで事務所に居る日などは
別に取り急ぎすることもない時には
一日中ネットやって遊んでるなんてことも
今度からはできなくなり
忙しい生活になるため
この日記の更新も
しばらくはできそうにありません。

たくさんの方に読んでもらって
コメントもらって
すごく楽しかったのにな・・・ありがとう。

また時間に余裕ができてきたら
更新して行きたいと思いますので
どっくまいのこと、忘れないでね。







最終更新日  2011年05月11日 13時28分55秒
コメント(18) | コメントを書く


2009年03月11日
カテゴリ:新しい生活
我が家のサクランボの木は
今がお花満開!さくら

090311_0652~01.jpg

・・・というわりには、後ろの枝には花がありませんが
そんなことは木にしない、いや気にしない!

サクランボの花の開花は
そのへんの桜の木よりも早いのね。さくらさくらさくら


今朝のニュースは拉致被害者「田口八重子さん」の兄と長男が
拉致後、田口さんが日本語などを教えていた
大韓航空機爆破事件の実行犯、キム・ヒョンヒ元死刑囚と面会するという
のがトップでした。

田口さんは拉致された当時、1歳になる息子さんがいたんですね。
NHKニュース

薬かなにかで気を失わせて、拉致していったんでしょうが
覚醒したときいったいどんな気持ちだったのか(田口さんが)
想像を絶するものがあります。
子供に会いたかったでしょうね。
気がどうにかなってしまったんではないでしょうか?

そんなこと思うと、北朝鮮。憎くてしかたがありません。



話はコロコロ変わりますが
来月4月から、ぼくちんはひとつ上のクラスに進級します。
それに伴って、準備するものも増えました。

きのうは、カスタネットとクレパスを持って帰ってきて
「名前を記入しておいてください」とのこと。


ご存知の方もいらっしゃると思いますが
ぼくちんの名前は、タイ苗字+日本名+タイ名の組み合わせで
とっても長いです。
全部で14文字です。

最近通販で、お名前シールを作ってもらうのを
よく見ますが、たいてい10文字までくらいで
14文字には対応しておりません。

「あ~、長い名前付けたの失敗だったかな」
な~んて、今更思うなよ!ですけど。

タイ苗字+日本名で省略したいところですが
オヤジがうるさいし、せっかくなんで全部表記したいじゃないですか。
                  ↑
            顔がのっぺりしてきたので
            こういうところで、ハーフで
            あることをアピールするのよ。

そんなこんなで、昨日はクレパス一本一本に
14文字の名前をチマチマと書きました。

年長組になってお道具箱の中身にも
全部名前かくようになったら
もっとめんどくさいな~
(って、自分のせいじゃんかよ)


ところでですね、園では一日三枚エプロンがいります。
二回のおやつタイムと、お昼のときに。
んで、園では市販のエプロンではなく
タオルで親が作らなくてはなりません。

タオルも「薄手の使いやすいもの」とあるのですが
たいていどこのお母さんも、プーさんとかミッキーちゃんの
かわいいので作ってます。

作り方はこういう感じ。

保育園のエプロン.jpg
 

でね、私ったら上等のタオルは縫いにくいし
名前も書くところにあて布しなくちゃならんしで

使っているのが、会社の粗品のタオル。
(もちろんシッケイしてきた)

これがまぁ、超安物のタオルなので
ペンラペラ!
縫いやすい縫いやすい!
(でもさ、結局縫うのはばあばの仕事なんだけどさ)
しかも、奥さん。
この安物タオルは、都合よく両端10センチくらいのところは
タオル地ではなくふつうの布です。(ゴワゴワがついていない)
かたっぽは会社の名前が印刷されてますが
もう片方は無地。

ここにサササ~ッとマジックで名前が書けるわけですよ。えんぴつ

何回も洗濯して、名前が薄くなってきたら
また上からなぞって。

書く場所も広いから、14文字でもらっくらくぅ~!ちょき


進級の準備、あとはコップを入れる袋だな。
仕事サボって買いにいこっと!











最終更新日  2009年03月11日 10時33分32秒
コメント(24) | コメントを書く
2007年05月30日
カテゴリ:新しい生活
家を建てて引っ越してきたのが2006年3月でした。
な~んと知らない間に1年以上経っていたんです。
月日の経つのは本当に早い!

そこで、なんで私たちは家を建てたのか改めて考えてみました。

一番の理由は、私が妊娠して子供が生まれるということで
当時住んでいた借家では狭いし、清潔じゃないし
日当たりが悪いなど、新生児を育てるには適した環境でないことだったのです。

でも、なにか他にも「これ!」というきっかけがあったような・・・


それはぼくチンがまだ私の腹の中で、わずか10週くらいのときでした。
父ちゃんは仕事の関係の仲間を連れてプーケットに帰省しました。
私は妊娠したと言うことでキャンセル。
父ちゃんのいない間、寝泊りは実家でしていました。

借家のお風呂は小さくて、しかも浴槽がステンレスなので
すぐに湯が冷め、快適ではありませんでした。
ところが実家のお風呂は改装したため
のんびりと足を伸ばしてはいれる浴槽です。

何日かそのお風呂に入っているうちに
「こんなお風呂のある家にすみたいな~」と思い始めました。

父ちゃんが帰ってくるのを待って
その話をすると、いきなりヤツも乗り気に。
「あんたこの先ローンを返していかなあかんのやに」
「大丈夫。ワシはがんばるもん」
なんてことで、決定。
しかし、土地から購入となるととんでもない金額ですので
結局、以前父の仕事場であった実家の裏手にある鉄骨倉庫を
大規模に改築して私たちの家にしました。

些細なことがきっかけで、大きなことができるもんなんですね。
今日はそんなことを考えてしまいました。

                      おわり







最終更新日  2007年05月30日 21時16分31秒
コメント(12) | コメントを書く
2007年02月02日
カテゴリ:新しい生活
去年家を建てたとき、会社に残っていた断熱材を
壁や床に入れまくりました。

1010.jpg

こういうやつね。

なのでかどうかわかりませんが、今日のような寒い日も
部屋の中はぽかぽか☆
ストーブ使うのは朝の9時くらいまでで
夕方の5時くらいまではつけなくてもあったかいのです。
南側に履き出しの窓もつけたので
そこからたくさん日が差し込みます。
大変よろしい。
前に住んでいた家は日あたりが悪く寒かったもんね~

ただし部屋は暖かくてもやはりフローリングの床は冷たいです。
なので床暖房つければよかったといまさらながら後悔。
この床暖房がよかったのに・・・
ぼくチンがハイハイ始めて、暖かいカーペットの上にだけは
いてくれなくなったので。

自分たちでいろいろ考えつくして建てた家だけど
このように失敗したことも多々あります。

階段部分に窓がないので昼間でも暗いのです。
これは失敗・・・
鉄骨の骨組みが既存であったとはいえ
階段にちっこい窓のひとつくらいは付けられたのに。
くそ~っ。
あと、電気のコンセントの位置の失敗。
「ここにあったら便利だったなぁ」なんてのはよくあることで。
うちは更に電話の配管位置も失敗です。
電話を置いた位置からドアを挟んだところに
口があるので、ドアをぐるっとまわって線を延ばしました。
白いカバーで覆ってあるのでぱっと見た目はわかりませんが。

なんてもんで、誰にでもあるんでしょうね~
建売ならよけいそういうことあるんでしょうね。

これから家を建てる方は充分考えて建ててください。








最終更新日  2007年02月02日 11時53分16秒
コメント(5) | コメントを書く
2006年10月01日
カテゴリ:新しい生活
今年は大きな夢がふたつ叶いました。

ひとつめ、マイホームを建てた。
小さいけれど念願の家が建ちました。

ふたつめ、子供の誕生。
ぼくちんは私たち夫婦にとってかけがえのない存在となりました。

そしてもうひとつ、次の夢が叶いそうなのです。
それはランドクルーザー!!

今まで何度か買うつもりになって、パンフレットはもらっていたんだけど
なんかふみきれなかったり、途中で夫婦喧嘩になり
「もう車買うのはやめじゃ~!」なんてことにもなったりしてね。

でも今度は本当にそうなりそうです。
今日車やさんがきて、発注しちゃったもんね~
受注生産なので実際に車が来るのは1ケ月先なんだそうです。
車種はトヨタのプラド

今乗っている車は小さいので、後部座席にチャイルドシートをのせていると
あとは大人が3人しか乗れません。
うちは姉が滋賀に住んでいて、じいさんばあさんが
前から「滋賀に行きたい、滋賀に行きたい」と言っているのですが
なかなか実現させてあげられませんでした。
でも、今度の車は実質8人乗りなので
楽勝です。
車がきたら早速滋賀と、借りているベビーベットを返しに
鈴鹿と、おいしい寿司を食べに熊野と、タイの領事館へ行くので大阪と
大忙しです。
年が明けたら友達も遊びに来てくれるので
伊勢志摩をご案内。

う~ん、でも家のローン+車のローンは厳しいね。
がんばっておくれよ父ちゃん!
オレは知らんぞ~







最終更新日  2006年10月01日 21時02分31秒
コメント(14) | コメントを書く
2006年07月13日
テーマ:住宅コラム(1581)
カテゴリ:新しい生活
「家の中の水周りをいつも清潔にしておく、これが開運の鍵」
とDr.コパは申しております。
洗面所や台所、浴室の特にステンレスの蛇口の部分は
常にピカピカきらきらでないといやな私。
病気です。
そんな病気持ちの私とは対照的に、ダンナは洗面所を汚す汚す。
顔を洗った後は、まるで鳥が水浴びでもしたかのように
正面の鏡も横の壁もビチョビチョ。
洗顔も泡を飛ばしまくって洗うので、石鹸水がそのへん一帯に
テンテンテンテン。

「ぐお~!!イラつくんじゃ~!」ムカッ
それらのテンテンをタオルでシコシコ拭くのは私。

家を建てる際、洗面所の横の壁には
絶対にぬれてもいい防水のクロスかボードを貼ってもらおうと決めていました。
普通のクロスではシミがいっぱいついてしまうから。
そのように注文すると
「そんなんいらんさー」とのたまうダンナ。
「ばかもん!あんたがビチョビチョにするから貼るんやんか」
と怒る私。

結局、キッチンのガス台の周りに貼った「キッチンボード」が
余ったので、それを貼ってもらいました。

060713_1145~01.jpg

おかげでクロスにはシミなし。
ビチョビチョにされても拭き拭きすればよしで
一件落着。

姉に聞くと、姉のダンナや息子たちも
もう信じられないくらいビチョビチョにするそうです。

みなさんの旦那さんや同居人はどうですか?

うちにはもう一人、近い将来ビチョビチョにしそうなのが
今はすやすや眠っています・・・・・・・・・
060713.jpg






最終更新日  2006年07月13日 12時06分55秒
コメント(6) | コメントを書く
2006年03月31日
カテゴリ:新しい生活
本日ダンナ待望のバイクが納車されました。

060331_1228~01.jpg

昼休みに乗り回す男の図。




大事にせんとあかんよ~
・・・としつこい私。。。。







最終更新日  2006年03月31日 14時20分19秒
コメント(10) | コメントを書く
2006年03月30日
カテゴリ:新しい生活
私が産前、いつまで働けるかわかりませんし
産後も在宅勤務をするとはいえ、出かけなければならないことも
あるだろうしで、車は必要です。
ダンナも通勤に車がいる、かといって2台持つ余裕は
うちにはありません。

引越しして以来、勤務先が以前より遠くなって
しまったので、今はふたりの出勤・退社の時間が
同じならば一緒に通勤し、違うときはダンナが会社の
軽トラなどで通います。
家の駐車スペースは1台だけで、軽トラはちょっと
違法駐車で停めておかなければなりません。
こんなことは長く続けられないし
これからは日も長くなってくるので
ダンナにはバッチリ残業してもらわないと困ります。

そこでいろいろ考えた末、ダンナにはバイクを買ってあげることに
しました。
前から欲しいとは言っていたのですが
前に住んでいた家は会社に近く
「どうせそのうち乗らなくなる」っていうのがみえみえだったので
買ってあげなかったんです。

今回はとうとう私が折れて買うことになったのですが
てっきりスクーターを欲しがるのだと思っていたら
買ったのはこれ↓でした。

xr50-motard_color_01.jpg

「ギアチェンジやし、タイで乗ってるやつみたいやん!
これやったら私が乗れやんもん。スクーターやったら乗れるのに!」
と私。

「いやや!ぜったいこれが欲しい!!!!!」
と譲らないダンナ。

「酒の量を減らす」と「絶対禁煙」を条件に許可。
まあね、とおちゃん(ダンナ)の以前からの希望だし
これからローンも抱えてがんばってもらわないと
いけませんので高いおもちゃだと思って買ってあげます。

そして、明日納車です。
保険も入りました。(←この辺ワタクシ抜け目なし。)

ダンナは子供のようにはしゃぎ明日の納車を心待ちにしています。
ウイヤツじゃ。
大事にせんとあかんよ~








最終更新日  2006年03月30日 14時02分17秒
コメント(10) | コメントを書く
2006年03月24日
カテゴリ:新しい生活
税金逃れのために施工が遅れていたサンルームが
できあがりました。

IMG_1480.JPG

IMG_1477.JPG

IMG_1478.JPG

扉を閉めると・・・
IMG_1484.JPG
雨の日も洗濯物が干せます。

デッキの外部にはこんなセットも置いてみました。
IMG_1479.JPG

これで理想のサンルームとデッキができあがったわけです。
ここは南向きで日当たりが良く
今日などは春の日差しでポッカポカです。
サンルームでお茶したり、食事したり。
時にはデッキでBBQパーチーを。
う~ん!!楽しみでっせ!







最終更新日  2006年03月24日 14時57分42秒
コメント(15) | コメントを書く
2006年03月20日
カテゴリ:新しい生活
先週は滋賀に住む姉が遊びに来ていました。
滋賀と言えば信楽のたぬきが有名ですね。
信楽の町では大抵どこの家の玄関先にも
たぬきが飾られていますが、私の住むあたりでも
ちょこちょこ見かけます。
家を建てたら是非このたぬきを玄関におきたかったので
「新築祝い」ということで姉におねだりしました。

姉は現地におもむき私の希望するたぬきを探してくれました。
私のリクエストは「寝転んだりしてだらだらしていて、しかも
タマのでかいたぬき」だったんです。

姉が買い付けに行った当日電話がありまして
「寝転んだのはあるけど、小さいサイズのしかないよ
どうする?」
あんまり小さいのでは、せっかくタマがでかくても
見栄えがしません。
「親子でいるようなたぬきはある?」
私が聞くと、
「ア・・・、さっきの店にあったなぁ・・戻ってみるわ」

・・・なんたらかんたら・・・・・・・

で、先週うちに来たときに持ってきてくれました。
それがこれ! ↓

tanuki.JPG

お~っ!!!お父様の方はなかなか立派なモノをお持ちです。
チビの方もまけていません。

玄関先と言ってもまだまだ寒い日も続きますし
おタマが冷えてもかわいそう・・・
第一盗まれたりしたら困りますので
今はポーチの玄関カマチ付近に陣取っております
たぬき親子です。

tanukioya.JPG

ヨロピク♪






最終更新日  2006年03月20日 13時29分17秒
コメント(17) | コメントを書く

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.