356940 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

お気楽自己流(だった)チェリストの出直し日記

PR

プロフィール


knyanco

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

グッチ バッグ@ nrzlhgyoj@gmail.com お世話になります。とても良い記事ですね…
kimiki0593@ 相互リンク 初めまして、人気サイトランキングです。 …
kimiki0593@ 相互リンク 初めまして、人気サイトランキングです。 …
にゃんこ@ Re:すばらしい(05/12) SKGさん、返信が大変遅くなってしまい、申…

お気に入りブログ

2007年11月12日
XML
カテゴリ:日々の戯言
園バスを待っている間、他のお母さん達が、
「洗面所のうろこを落とす洗剤を買ったから試してみる」 というような話をしていた。
『うろこ』 って何? と訊くと、鏡の水跳ねの跡が鱗のように見えるので
それのこと、だそうだ。なるほど。
「鏡 うろこ」 で検索してみたところ、山のようにヒットし
「鏡のうろこ落とし」 なる商品名の洗剤もあるので、一般的な言葉であるらしい。
ひょえ~。全然知らなかった。

我が家では、普段の掃除は手抜きであるが (←おい)、洗面所だけは比較的綺麗だ。

ここに引っ越して来る前に済んでいたアパートには、洗面所が無かった。
手や顔を洗ったり、歯を磨くのは、台所か風呂場。
髪を整えるのは、机の上に鏡を置いて…という状態であった。
ずっと住み続ける訳でも無いし、暫くの我慢ということはわかっていたが、それでも
忙しい朝などは不便な思いをしていて、嫌だった。

終の棲家を購入するに当たって、あちこちの物件を見に行った。
現在の住居のモデルルームを見た時、あまりにも綺麗な洗面所に一目惚れし、
絶対ここに住みたい!と思った。
洗面台のある壁一面に、天井近くまである 大きな三面鏡があって、
鏡の後ろが物入れになっている。
整髪料やら、ドライヤーやら、歯磨き粉やらが、そこらへんに散らかっている
家に住んでいる者としては、非常に魅力的に見えたのだ。

かくして、めでたく入居が決まり、7年近くが経過した現在でも、
洗面所の鏡や洗面台の水滴は、まめに拭くようにしている。
排水溝の糸くずは、忘れているうちに、何時の間にかヘボ亭主様が綺麗にしてくれている
こともあるが(←だめじゃん(笑))
やはり、多少劣化してきてしまった箇所もあるが、これからも
初めてこの洗面所を見た時の感動を忘れず、綺麗に保っていきたいと思っている。

…他のところも、もっと掃除しろよ(笑)

それにしても、これを書いている時、
以前の家は洗面所も無ければ脱衣所も無かったし (風呂から出るといきなり台所)
風呂は勿論 追い炊きなどできないし、
何故か 風呂場の電気と換気扇が連動していて、風呂の電気を点けると
換気扇も回ってしまうので、冬は滅茶苦茶寒くて、
電気を消して、風呂の外から電気スタンドの明かりで照らして
風呂に入っていたっけなあ、などなど 突込みどころ満載な家であったことを
思い出し、おかしくなった。






最終更新日  2007年11月16日 01時11分05秒
コメント(0) | コメントを書く
[日々の戯言] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.