週末JAZZ

!


当ショップの会員さまやいつもご愛顧いただいているお客様のみに号外にてお知らせいたします。

1. 2016年1月16日に亡くなったポーランドの偉大なテナーサックス奏者ヤヌシュ・ムニアクへのオマージュ作品。ハードバップ推薦盤!

2. ビーバップ・スタイルのジャズで知られるノルウェーのテナーサクソフォーン奏者をリーダーとするカルテット最新作

3. ポーランドのジャズ歌手と卓越したブルガリアのピアニストの3度目のコラボレーションとなるアルバム。

4. ベルギー出身でヨーロッパとアメリカを股にかけて活躍する女性ヴォーカリストが、名手トニー・パンセラ 率いるピアノトリオをバックに歌う注目作!


11/14オーダー〆切り


Grzegorski Slusarczyk Bialowolski Adamczak Skolik / To Muniak With Love
2016年1月16日に亡くなったポーランドの偉大なテナーサックス奏者ヤヌシュ・ムニアクへのオマージュ作品。
ヤヌシュ・ムニアックは、ポーランドのジャズの歴史の中で最も傑出した創造的なミュージシャンの一人でした。
トマス・グジェゴルスキ(ts)、マルシン・ウルサルシク(as)、トマス・ビアウォヴォルスキ(p)、マシエ・アダモチク(b)、アレク・スコリク(ds)ら若い5人のミュージシャンが、尊敬してやまないミュージシャンであり、メンターであるムニアクへの感謝の気持ちを表したものです。
お馴染みのスタンダードナンバーやスティーブ・キューンの「チキン・フェザーズ」ケニー・ドーハム「プリンス・アルバート」などが、スインギーで歌心たっぷりに演奏されたストレートアヘッドが一枚。
ポーランドジャズ・ファンのみならず、ハードバップ・ファンも要チェックです!

Tomasz Grzegorski - tenor saxophone (except tracks 2, 4, 7)
Marcin Ślusarczyk - alto saxophone (except tracks 3, 4, 8, 9)
Tomasz Białowolski - piano (except track 8)
Maciej Adamczak - bass (except bonus track)
Arek Skolik - drums (except bonus track)

1. Chicken Feathers (Steve Kuhn)
2. Love Letters (Victor Young/Edward Heyman)
3. Prince Albert (Kenny Dorham)
4. Body and Soul (Johnny Green/Edward Heyman, Robert Sour, Frank Eyton)
5. Get Out of Town (Cole Porter)
6. On the Trail (Ferde Grofe)
7. My Shining Hour (Harold Arlen/Johnny Mercer)
8. P.S. I Love You (Gordon Jenkins/Johnny Mercer)
9. That’s All (Bob Haymes, Alan Brandt)
10. Just Friends (John Klenner/Sam M. Lewis)
Bonus Track:
11. To Muniak With Love (Tomasz Białowolski)
Recorded on June 5th, 2019 by Piotr Wilmanowicz at Cavatina Non Profit Studio, Bielsko-Biała
12月末入荷予定 ご予約承り中です。
「Grzegorski Slusarczyk Bialowolski Adamczak Skolik / To Muniak With Love」のご試聴、ご予約はこちらへ



Knut Riisnaes Quartet / The Kernel
ビーバップ・スタイルのジャズで知られるサクソフォーン奏者のクヌート・リースネスは、彼をリーダーとするカルテットのアルバム『2nd Thoughts(再考)』(LOS146-2)を2017年にリリース。
『スカンディナヴィア・ジャズ』をシンプルなサウンドとして一括りにする人たちの考えを矯正……ポスト・ポップクールジャズをミックスした音楽を確固たる姿勢で演奏……」(”Jazz News”)した音楽が高い評価を得てきました。
アンデシュ・オールム のピアノ、イェンス・フォッスム のベース、トム・オールスタのドラムス。
同じメンバーによる第2作『The Kernel』(核心)も最初のアルバムと同様、スタンダード・ナン
バーとオリジナル曲によるプログラムが演奏されます。
繊細なピアノのルバートに始まる《Around the Kernel》、「しっかりとスウィングする」《Living Next Door to Hjallis》、ケニー・ドーハムの「ゴージャスな」バラード《La Mesha》、ウェイン・ショーターのバラードのテイクからリースネスの「ウォーキング・ブルース」へと変わる《Lady Day》と《West End Blues》、イェンスの「愛情のこもった」ソロをフィーチャーした瞑想的なワルツ《Inner Circle》、内省的な主題のパートと「ラテン感覚が脈打つ」パートの《Reminiscenc》、「4分の3拍子」のブルース《Midnight Waltz》、クヌートが「無上のバラード」を聞かせるホレス・パーランの《Love and Peace》。
ハルデンとアスケル、2度のセッションで録音されました。

Knut Riisnaes (ts)
Anders Aarum (p)
Jens Fossum (b)
Tom Olstad (ds)

1 Around The Kernel (Aarum)
2 Living Next Door To Hjallis (Fossum)
3 La Mesha (Dorham)
4 Lady Day (Shorter)
5 West End Blues (Riisnæs)
6 Inner Circle (McKee)
7 Reminiscence Part 1 (Riisnæs)
8 Reminiscence Part 2 (Riisnæs)
9 Midnight Waltz (Walton)
10 Love And Peace (Parlan)
Tracks 1, 2, 3, 4, 5 & 6 recorded September 26, 2018 by Dag Erik Johansen and Kai Andersen at Atletic Sound, Halden, Norway
Tracks 7, 8, 9 & 10 recorded February 11, 2019 by Vidar Lunden at Musikkloftet, Asker, Norway
12月中旬入荷予定 ご予約承り中です。
「Knut Riisnaes Quartet / The Kernel」のご試聴、ご予約はこちらへ



Agnieszka Hekiert / Soulnation
ポーランドのジャズ歌手アグニエシュカ・ヘキエルトと卓越したブルガリアのピアニストであるコンスタンチン・コストフの3度目のコラボレーションとなるアルバム。
スラブの魂とブルガリアの妙技のコンビネーションが作り出す音世界は、リスナーを魅了し、感動的で感銘を与え、深い余韻を残す。

Agnieszka Hekiert (vo)
Konstantina Kostova (p)
Paweł Pańta (b)
Cezary Konrad (ds)
guest;
Vladimir Karparov (sax)
Jerzy Małek (tp)

1. Genesis
2. Deszcz
3. Porządek świata
4. Ederlezi
5. Lullaby
6. Ja wierzę
7. Rosice
8. Transinspiracja
9. On z nią
10. Wy to wiecie
2019年作品
12月末入荷予定 ご予約承り中です。
「Agnieszka Hekiert / Soulnation」のご試聴、ご予約はこちらへ


Pascale Elia feat. Tony Pancella Trio / And Still We Dream
ベルギー出身でヨーロッパとアメリカを股にかけて活躍する女性ヴォーカリスト、パスカル・エリアが、スタンダード・ナンバーとオリジナル曲を織り交ぜながら、名手トニー・パンセラ 率いるピアノトリオをバックに歌う注目作。
現地で発売のCD-Rとは違い、日本国内流通用にレギュラーCD でプレスされたものを入荷させます。

Pascale Elia (vo)
Tony Pancella Trio

1. There's a Small Hotel
2. Dream Dancing
3. Dancing on the Ceiling
4. I've Grown Accustomed to Your Face
5. There Is No Greater Love
6. I'm Oldfashioned
7. Invitation
8. Dolphin Dance
9. The Island
10. It's Alright with Me
11. Night and Wings
12. Ugly Beauty (And Still We Dream)
2019年作品
12月下旬入荷予定 ご予約承り中です。
「Pascale Elia feat. Tony Pancella Trio / And Still We Dream」のご試聴、ご予約はこちらへ

ja_follow_me-b.png

VENTO AZUL banner


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.