056803 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

てくてく中学受験

PR

X

Profile


ちょっとおいしい水

Archives

2021.05.02
XML
カテゴリ:おすすめ本
こんにちは。

ちょっとおいしい水です。

2021年の国語の文章に出題された
静岡大学大学院教授・
稲垣栄洋さんの本を紹介します。

『はずれ者が進化をつくるー生き物をめぐる個性の秘密』


はずれ者が進化をつくる 生き物をめぐる個性の秘密 (ちくまプリマー新書 353) [ 稲垣 栄洋 ]

『生き物の死にざま』


生き物の死にざま [ 稲垣 栄洋 ]

『世界史を大きく動かした植物』


世界史を大きく動かした植物 [ 稲垣 栄洋 ]

『雑草はなぜそこに生えているのか』


雑草はなぜそこに生えているのか 弱さからの戦略 (ちくまプリマー新書) [ 稲垣 栄洋 ]

『イネという不思議な植物』


イネという不思議な植物/稲垣栄洋【3000円以上送料無料】

『生き物が大人になるまでー「成長」をめぐる生物学』


生き物が大人になるまで 「成長」をめぐる生物学 [ 稲垣 栄洋 ]

『弱者の戦略』


弱者の戦略 (新潮選書) [ 稲垣栄洋 ]

そのほか、稲垣栄洋さんの本では、

『植物はなぜ動かないのか-弱くて強い植物の話


植物はなぜ動かないのか 弱くて強い植物のはなし (ちくまプリマー新書) [ 稲垣栄洋 ]

『たたかう植物 仁義なき生存戦略』


たたかう植物 仁義なき生存戦略 ちくま新書 / 稲垣栄洋 【新書】

からも、過去によく出題されています☆

塾のテキストや模試にも掲載されていますので、
どこかで目にしたことがあるかもしれません。

ぜひ、読んでみたいですね☆

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村






Last updated  2021.05.14 23:22:12


Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category


© Rakuten Group, Inc.