1392454 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ヘイルトゥ一休さんっ!!

PR

プロフィール


nyancon

カレンダー

カテゴリ

フリーページ

お気に入りブログ

一日一枚絵(6月2… New! みはちろ〜さん

ビブリオマニアへの道 海堂さん
馬鹿はシネマで直ら… 真名千さん
少年チャンポン しろくまさゆきさん
マリアさんビーム killer nyanconさん
November 2, 2006
XML
カテゴリ:

一睡

結局、昨夜は一睡もできませんでしたナイーブハチベエ、さあ、この日より3日間、謹慎な日々が始まらんとしていたのでした。

朝になっても未だ”ちゅううううぅしちゃった事件”を引っ張りまくっている彼、とりあえず起きあがって女子寮本館のほうに向かっていったり。

そして、桜子さんとばったり。

めっさギコチナイ態度を全面に出しちゃってるハチベエとは対照的に、桜子さんってば、至っていつもどおり、とってもフツーに、自然に話しかけてくださるのでございました。


・・・で、このフレンドリーな空気のままに朝のお見送りが終わるかと思いきや、みんながお外に出たタイミングで、桜子さんは、そっと耳打ちされるのです。







「帰ってきたら、ちょっと話があるから・・・

 どこにも行かずに待ってるのよ。」





 かぶきもん
 殺したるキング桜子さん





これに対して今日は弱気のハチベエさん、彼女の殺る気マンマンっぷりにかなり怖じ気づくのでありました。










・・・

さて、学校。お昼休み。

桜子さんったら、テラスで黄昏れ、昨日のちゅうううぅのこととか、しみじみ考えちゃったりしているのでした。

そおんなところへ、前回に続いて、再び愛の狩人・ハイジくんが。

彼は言います。

「もしかしてあれかい?

 ハチベエ君が告白としてきちゃったとか?」

そのまま、昨日ハチベエが見た夢のことのお話などして、それから飽くまで自分の想像として、こう結論づけるのでした。




 はいじ
 恋とか愛とか大好きな愛の狩人ハイジくん(ステキオケツ)









・・・これには内心どびっくりするも、冷静を装うステキ桜子さん、エレガントにその場を立ち去るのでございました。






でてく
去り際も正しくツンデレ臭を漂わせる正しき姿の桜子さん











で、扉を閉めたあと、









うそ
そ・・・そうだったの!?桜子さん















・・・

一方その頃、女子寮。

桜子さんの暴力からの脱走準備を完了させたハチベエが、そこにはいるのでした。

脱走するはいいにしても、今まで集めた膨大な量のステキパーツコレクションまで一緒に脱出できないのが悲しいところ。


そんなん感じで、コレクションを改めて目を通してみましたハチベエさん、やっぱし出て行きたくないという結論に達し、ブッ殺される覚悟を決めようとか、そんなんことを思うのでした。

なあんて、そんなときに・・・・・!!







さわぎ
不意打ち桜子さん。





これにはびっくりハチベエさん、「なんで?学校は・・・・・」などと軽くジャブをとばしてみるも、即座に「お・・・お昼休みだから、様子を見に来ただけよ!!」と返されたりとか。








三白眼
睨む三白眼


しぬ覚悟
覚悟をキメるフェチシスト









重々しい空気が流れるなか、先に言葉を発したのは、桜子さんの方でした。


「あ・・・あのさ・・・・・・・・・

 ・・・・・あの時、なんで私に、あんなことしたの?」













すきなの
「私のこと・・・ 好きなの?」





こう言ってから、とにかくあの事件のあと、ひたすら考えて考えて、でもわからなくて、眠れなくて、悩んでいたことを告げるのでした。

一方ハチベエ、ただ、無言で・・・









だきしめ







桜子さんの耳を自分の心臓に押し当て、自分の胸が高鳴っていることを、伝えるのでした。

自分ではわからないこの感情の変化を、足を震わせながらも、必死になって伝えるのでした。








・・・

「つまり・・・ なんていうか・・・・・

 天幕の質問に、どう答えていいかオレには・・・」


こう言って、言葉の詰まるハチベエに、桜子さんはおっしゃいました。


「もうアンタ、答えてるわよ。」


わかんにゃいお子さまハチベエ、「え? な・・・何を?」とか問うちゃったり。

んで・・・・・!!

















いわん
イワンのバカン。











さて、安心した桜子さん、














桜子チョップ
 桜子チョップ。




必殺技の桜子チョップその他を豪勢にハチベエにぶつけまくり、すっきりした後さっさと学校へと帰ってゆくのでありました。
















・・・・・

と、とにかく丸く収まりました。よかったですねー。

そして、異様なまでに桜子さんがラブリーで仕方がありませんでしたね。

このまま、このお二人がくっついちゃって、それを他のステキパーツの方々が横から奪い取っちゃおうとか、そんなん構図になるやも、とか思いきや、なんか最後の編集さんのアオリ言葉が、妙に不吉めいています。

次回、なんかもうひと波乱あるのやもしれません。

あるいは、今まであんまり触れてなかった、桜子さんの悲しい過去が、再び表面化してきたりとか、そんなんかも。

とりあえず、今はアレです。よかった。よかった。














<ショートお知らせ>
11月の人気投票フォームを、作りました。
今回は、前回1票も獲得できなかった一発キャラさんを抜き、その上で鶯谷梅香ちゃん島八千絵お姐ちゃんを新たに加えてみましたですよ?
(5巻までのキャラに限定しようと思いましたが、やっぱしやめました。)
1日1回投票できる仕組みは変わりません。
んもう、可能な限り、どんどん投票してみてくださいませー。
お願いですー。

あいこらのキャラの人気投票

そして、前回の投票結果は、明日か明後日にまとめるですよー。まっててねー。













おもろかったらクリックしてネ!!
web拍手






最終更新日  November 2, 2006 10:49:48 PM
[あ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.