187241 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

やましたはな「ANGEL研究会」

2011.11.04
XML
カテゴリ:四大天使
昨日のブログでは、ガブリエルがエリザベツの夫ザカリヤの元に現れ
妻に子どもができると告げました。

しかし、ガブリエルの言うことを信じなかったザカリヤは
赤ちゃんが産まれるまで、口をきくことができなくなりましたびっくり

ガブリエルがザカリヤのところへ現れてから六ヶ月目
今度はマリヤの前に現れて、男の子を産みますと告げます。
そして、イエスという名前を付けなさいと言います。

マリヤはびっくりして次のように答えました。
「どうしてそのようなことになりえましょう。私はまだ男の人を知りませんのに。」

ガブリエルは「精霊があなたの上に臨み
いと高き方の力があなたをおおいます。
それゆえ、産まれる者は、聖なるもの、神の子と呼ばれます。
ご覧なさい。あなたの親類のエリザベツも
あの年になって男の子を宿しています。
不妊の女といわれていた人なのに
今はもう六ヶ月です。
神にとって不可能なことは一つもありません。」と言いました。

***
ガブリエルの話を聞いたマリヤは
エリザベツに挨拶をしに出かけました。
そして、三ヶ月ほど一緒に暮らし
マリヤは家に帰りました。

エリザベツの子はガブリエルに言われた通りヨハネと名づけられましたスマイル






最終更新日  2011.12.18 01:00:29
[四大天使] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.