187466 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

やましたはな「ANGEL研究会」

2018.10.07
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
お久しぶりです。
エンジェル研究家の山下花那ですさくら

このブログのことを忘れていたわけじゃないんですが
天使について書きたいことが出てこないので
気にしながらいろいろ考えていました。

天使のことを一番多く書いてある本は「聖書」。
聖書には正典と外典があって
面白い話が沢山載っています。

エンジェルオラクルカードの解説書を翻訳してから
天使のことを調べて始めて
歴史にも興味を持つようになりました。

エンジェルオラクルカードでリーディングをするようになると
自分が言ったことが本当なの?と調べるようになりました。

天使からいろいろな分野に飛んでしまい
天使って一体何だろう?と
また振り出しに戻りました。

そして、天って?
天使って?
という質問の答えになる大きなヒントと出会いました。

ああ、天使の絵と出会ったのが1999年11月感謝祭の夜。

20年経ちました。
長すぎますびっくり

でも、生きているうちに
納得できる答えと出会えて
とってもうれしいですハート


少しずつシェアできればと考えていますウィンク






最終更新日  2018.10.07 22:00:02



© Rakuten Group, Inc.