000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

やましたはな「ANGEL研究会」

全753件 (753件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 76 >

2020.06.13
XML
カテゴリ:life

エンジェル研究家・山下花那です。
ローザと呼んでください🌹

エンジェル研究を始めてから

歴史を振り返ることがよくあります。

紀元前の断片を本から拾うこともあれば

私が生まれた後のことを調べることもあります。

その時に気になったキーワードから

時代を振り返るのですが

時々、後藤田正晴さんが「あんな風に言っていた」というひと言を読んで
亡くなった後藤田さんの言葉を
どうして今も引用しているのか
気になっていました。

権力の内側から見た50年(戦後日本)見ました。
https://www.youtube.com/watch?v=QNax_khCcAY


東大全共闘には興味があるのですが

まだ理解するに及ばず。

以前、海軍兵学校について興味を持っていた時

兵学校最後の卒業生だった友人の父親と出会い
話を聞く機会を得たように

東大全共闘についても
ずっと興味を持ち続けていたら
当時の東大学生代表的な立場の方と会って話を聞くことができた。

私がアメリカにいた時の日本の状況は

テレビでニュースを見るくらいでしたが

その時代に

いやいや、その前からずっと
第一線で活躍していた後藤田正晴さん。

https://ja.wikipedia.org/wiki/後藤田正晴

生きているうちに講演会などを聞いてみたかったが
2005年に亡くなっているため
実際に会うことはできない。

でも、またずっと思い続けていれば
後藤田正晴さんと関係がある人と会うことができると信じている💕







最終更新日  2020.06.13 11:30:06


2020.06.09
カテゴリ:wonder

ローザです🌹

私の人生の急展開は
天使の絵から始まりました😃

その天使の絵は
後に本を訳すことになった
アンディ・レイキーというフランス人の血を引く
アメリカ人の描いたものでした。

天使の絵と出会ったのは
1999年11月感謝祭の夜。
アンディ・レイキーの画集を見ました。

翌日には、カリフォルニア州ヴェンチュラという町にある

アンディ・レイキーの絵を販売するギャラリーを訪ねました。

あれから20年と7ヶ月ほど経ちます。

毎日が波乱万丈なので

原本を読み返したり
いろんなことを思い出します。

20年も経ってしまった・・・❗️

最近、思い出していたのは

アンディが描いたジョンレノンの絵。

暗がりの中でアンディが描いた絵を見ると
不思議なことが起こると
ギャラリーのオーナー、キース・リチャードソンが言うので
特別、夜にギャラギーの絵を見せてもらったことがあります。

そして、私はそこでジョンレノンの絵を見ていると
顔が次から次へと変化したのです。

「メタモルフォーゼ」という現象を体験しました。

この現象は時々、忘れた時にやってきます。

それからしばらくして
カリフォルニアで行われた

ドリーン・バーチューのATPセミナーに参加した時に

対面でリーディングをしたアメリカ人女性の顔と姿が
髪をアップにして着物を着た女性に変身しました。

もともと目が悪いので
物のまわりの輪郭に色が付く事が度々あります。

でも、アメリカ人女性が着物を着て見えた時には
自分勝手なイメージかもしれないけれど・・・と前置きしてから

見えた江戸時代の武家の妻風の女性が見えたと伝えました。

すると、彼女は「嬉しい〜!

小さい頃から日本の着物が大好きで
日本人に生まれたかったの〜💕」と答えたのです。

へえ、そうなの〜!(◎_◎;)

「メタモルフォーゼ」

そういえば、私の顔も
骨格が変わって見えるほど変化します。
今日はどんな顔なのかなぁ〜😅と鏡を覗きます。
私は自分のことなので
あの時、あの場所にいた時の

あんな状況の写真だ!と覚えていますが30年前の写真を久しぶりに見つけて
知人に見せたら
「骨格が違う!別人!」と言われました。

そうそう、骨格が違うと
だいぶ前にデザイナーの人にも言われたことがありました。

自分の顔も毎日のようにメタモルフォーゼ現象が起こるので
もう人の顔なんかいちいち見ていたら
頭がおかしくなります。

だから、以前はまわりの状況を20メートルくらい
拾ってしまう習慣があったのを変えて

20センチくらいしか気を配らないように気を付けています。

それなのでメタモルフォーゼ現象を見る機会があまりなかったのですが
つい先日、ピアノの弾き語りを聞いて見入っていたら
ああ・・・
見えてしまった目
日本人を凝視していましたが

あの顔は何人なんだろう?

21年目にして
またメタモルフォーゼモードが戻ってきたようです。

今回は、なぜまたメタモルフォーゼが戻ったのか
もう少し前世や過去生でのつながりを探ることができるのでしょうか。

ジョンレノンの絵のメタモルフォーゼ現象を初めて見たのが
カリフォルニア州、ヴェンチュラの町
Things from Heavenというお店。

そんなことを考えていたら
”Ventura”とプリントされたTシャツを見つけてしまいました。

そして、本日、購入してきました。

また、天は私をどこかへ連れて行こうとしているようです四つ葉







最終更新日  2020.06.09 00:10:51
2020.05.27
カテゴリ:wonder

山下花那です。

ローザとお呼びくださ〜い🌹

5月に入ってから
龍が気になって
ひと月ほど眠れない夜が続いています。

先日、龍の字がつく日本酒があるんだ〜?と思ったら
なぜか、そのお酒の名前を
周りにいた数名の人が連呼したり・・・

じゃあ、そのお酒を買ってみようかなと思って
酒屋さんへ出かけたら
取り扱っていなくて
別の龍がつくお酒を購入しました。

飲んでみよう・・・と思いつつ
そのお酒が家に来た日から
夜中になると
パチっと目が開いて目
いろんなアイデアが湧いてきて

お酒を飲んでいないにも関わらず
まるで何杯も飲んだように
二日酔い状態で
朝、目が覚めるのです。

いつも買わない
ちょっとお高めの日本酒ですが
龍神が祀られている神社へお供えしようかと
アイデアが浮かぶいなずま

そうだ!

そうしようひよこ

本日は夜に飲んだサプリメントが

お腹でびっくりして
つっかえてしまったようで
朝方まで七転八倒炎

朝日と共に起きて
日本酒の瓶とお賽銭を抱えて
決めた神社へと向かう。

龍神が祀られている神社。

お参りして
お酒を置いてくる。

帰り際に左手の手の甲が痒いバイバイ
蚊に喰われたのかも・・・

そう思っていると
蚊に喰われたのは
経絡のツボの「合谷」

早速、合谷のツボにどんな効果があるのか調べてみると
こんな記事を見つけましたウィンク
http://www.yuzuru-clinic.com/2010/03/22/今年の花粉症/

合谷に鍼を打つと目の痒みがおさまる。
そうそう!

そうなんです!

3月から目が痒くて
何度も眼科へ通い続けました。

塗り薬ももう終わりそうなので
また眼科へ行かなくてはと思っていると
また目が痒いのです。

神社へ行く前も痒かったけど
今は大丈夫スマイル

https://tokusengai.com/_ct/17286617
そして、龍のおかげで眠れない夜が続いていましたが
合谷を揉むと、よく眠れるようになるそうですウィンク

ただの偶然かもしれませんが
20年ほど前に読んだ本に
ある病気と診断された男性が
足を蜂に刺されて
しばらく痛くて大変だったけれど
歩けるようになって病院へ行ったら
病気が良くなっていた。

それは足の経絡のツボと
その人の病気が関係していたのではないか!?

それにしても痛かった〜ショック

と書いてありました。

そして、痒い時には
ドクターから処方された薬もあるのですが
今回は、ふと家にある
ハブ油
貍油
熊油
の中から
ハブ油を塗りました。

痒みはすぐになくなりましたダブルハート







最終更新日  2020.05.27 07:00:09
2020.05.25
カテゴリ:wonder
エンジェル研究家・山下ローザ🌹

5月11日「龍とお友だちの人たち」からの続きですぺんぎん

龍とお話しできる人が連れて行ってくれたのも
実は神社でした。

龍が住んでいる木も
神社の境内にありました。

御神木と龍が住んでいる木がある場所へ行く前に通った
何かが「もわっ〜」とあった場所には
秋葉神社
xx大皇神
と木の板に筆書きで書かれてたお社がありました。


赤ハート私は2年前からシャンソン歌手でもあります♫

どうして、なぜ
シャンソン歌手になってしまったのか・・・
今でもよく分からないまま
流れに乗ったら、そうなってしまい
私としては、ひたすら面白い大笑いと笑うしかないんですが(・_・;

龍が住んでいる木がある神社がある場所は
なんと、私がシャンソンを歌い始めた
ライブハウスの近くにあるんです。

先日、オープンレッスンへ出かけました。
いつもは待っている人がいないのに
その日に限って
その後の予定があったのに
到着する時間が遅れて
そのまま待っていたら
次の予定に遅れるのが確実と思い
レッスンを断念して外へ出ました。

スーパーへ寄ろうとしましたが
10分くらい時間があるので
龍が住んでいる神社へ
少しだけ立ち寄ることにしました。

・・・こんな風に書くと
ちょっと時間があったから寄ったみたいですが
実は、レッスンを待っている間に
体が突然、熱くなって
いてもたってもいられなくなり
思わず外へ出たのでした。

私は龍の水が出る置物を写真に撮って
龍とお友だちの人たちに送りました。

すると、送った人たちは
同じ日にみんな同じ神社へ出向いていたことが分かりました。

神社って
もしかして
携帯基地のように
何かを発信している基地なの!?






最終更新日  2020.05.25 06:30:07
2020.05.23
カテゴリ:wonder
エンジェル研究家・山下ローザ🌹

5月13日「龍を感得する人たち」に登場した
体がブルブル震えた人は
龍の夢をよく見るとのこと。

ある日、自転車に乗ろうと駅から自転車置き場に向かうと・・・
自転車が無い!!

警察へ届けると
すぐに連絡が来て
ある神社に放置されているから
引き取りに来るようにとスマイル

ガタガタ、ボロボロになった自転車を引きながら
家に戻った記憶をシェアしてくれました。

それから、しばらくして
自転車に不調が出始めたそうです。

駐輪場に停めようとしても
どうしても鍵がかからない・・・
自転車事故に遭うが
無傷で終わる・・・

度重なる自転車関連の出来事を辿ると
置き去りにされていた神社へ行けということ!?

それで、その神社へ時々行くようになったとのことですひよこ

その神社の中には
「白龍神社」があるそうです。

白龍神社!?
それは、私が凡ミスの連続で仕事を首になった時に
立ち寄った神社と同じびっくり

私も知らないうちに
何年も前から龍の計画に呼び込まれていたのでしょうか?

龍は私に何をして欲しいんでしょうか?
私にできるんでしょうか?






最終更新日  2020.05.23 06:30:07
2020.05.21
カテゴリ:wonder

エンジェル研究家・山下ローザよ🌹

5月19日「凡ミスの連続」の続きです。

凡ミスの連続で
仕事を首になった私は
偶然、通りかかった神社へお参りに行きました。
ふつふつと湧いてくる怒りを沈めるためにいなずま

リーディングを仕事にするようになって
自分はエンジェル、天使と繋がってリーディングをしているつもりだったのに
日本の神話に出てくる神様のような出で立ちの人が
イメージの中に出てきました。

確か、リーディングを受けた人は
アメリカに住んでいる日本人だったので
エンジェルリーディングで
日本武尊(やまとたけるのみこと)が出てくるなんて
思ってもみなかったはず。
私も、どうしてそんな姿の人物が出てくるのか理解できなかったですが
とりあえず見えたから伝えました。

それからは神社にも興味を持つようになったけれど
私が好きな目に見えない世界は
ヨーロッパやアメリカの雰囲気ですダブルハート

それなのに・・・
あれから何年経っても
その神社がある場所の近くへ行きたがる自分がいます。

場所に惹かれているのか
または神社に惹かれているのか。

その神社の名前は
「白龍神社」王冠王冠王冠







最終更新日  2020.05.21 06:30:06
2020.05.19
カテゴリ:wonder
エンジェル研究家・山下ローザです🌹

時々「外で仕事をしよう!」と思うことがあります。

ネットで求人情報を見ていると
同じ仕事ばかりが目について
(じゃあ、そこへ応募してみようかなぁ・・・)と思いながら
働き始めるのですが

自分の知性と教養が(あまりないんですが(・_・;)
全く発揮されず・・・
発揮されないなら
まだ良いんですが
信じられないほどの凡ミスや
果ては「思考停止」が起こることがあります。

大体、そんな仕事場は早く辞めることになってしまいます😭

単純作業なのに・・・
誰がこんな間違いを!?

と思うと「自分」がやっていた〜びっくり

凡ミスの連続が続く自分に
首をひねりながら
また凡ミスばかりを繰り返す。

私の仕事はどんどん減っていく。
そして、私から辞めますと言わざるを得ない状況になる。

そうなった時に
なんだか無性に腹が立ってね怒ってる
簡単なことができない自分にだったり
そんな状況になんだけどいなずま

仕事を辞めた次の日
自分の荷物がまだあったので
取りに行ったら
「なんで来たんですか?」と言われ
私が前日まで座っていた席には
新しい人が座っているのを見て
私がやっていた仕事が少なくなったからではなく
私がいらないことを再確認してしまって・・・

ガッカリして町を歩いていたら
神社があったので
お参りしたのよ。

とにかく、訳がわからず
怒りが沸き起こってくるから
沈めるために荒波






最終更新日  2020.05.19 06:30:06
2020.05.17
カテゴリ:wonder
エンジェル研究家・山下ローザです🌹

なんとなく・・・
5月11日「龍とお友だちの人たち」からの続きです。

私はイチイの木に触れても
ブルブルしなかったです。

龍が住んでいるイチョウの木に触れても
龍の存在はわかりませんでした。

言われたらそうかなぁ・・・くらいの感覚。

でも、二本の木へ行くまでの間に
何か「もわっ〜」と暖かい気配がある場所がありました。

その「もわっ〜」は
その場所を離れても
私と一緒にいたようで

その晩、私は物凄い夢を見ました。

エンジェル・オラクルカードに
「夢」のカードがあります。

夜(昼でも良いですが🙂)見た夢を覚えておいて
書き留めましょう!
それには意味があるから。

「夢」は、そんなカードなんですが
「もわっ〜」は非常に怒っているようで
私に向かって夜中ずっと愚痴っていましたびっくり
私も一緒になって「そうだよね〜!」と言って
朝を迎えました。

夢はただの夢かもしれないですが
本当に意味があることも出てきます。

エンジェル・オラクルカードを作った
ドリーン・バーチューさんの1週間の
エンジェル・セラピー・プラクティショナーになるための
セミナーへ通った時に
小さい時に見た夢が
走馬灯のように蘇って
どうしてそんな夢を子供の頃に見たのかが分かりました。

本当に存在したのかは別として
レムリア
アトランティス
七福神が住む世界
夢で見たことが
自分の過去と
そしてつながりのある世界を
見せてくれていたのだと府に落ちましたウィンク






最終更新日  2020.05.17 06:30:06
2020.05.15
カテゴリ:wonder
エンジェル研究家・山下ローザです🌹

5月13日「龍を感得する人たち」の続きです。

イチイの木に触れた途端
龍とお友だちの人のひとりが
ガクガクと足が震え始めたと思ったら
体全体がブルブルと震えたのですびっくり

大丈夫〜!?と思わず声をかけると
「大丈夫です。
いつもこんな感じになるのでウィンク」と笑顔ダブルハート

それはそれは、日常生活が大変だろうなぁ・・・と思いました。

エンジェル・オラクルカードと出会う前
エンジェルの絵についての本を翻訳しました。

その前にヒーリングを受けて
とても興味を持ったので
自分がヒーリングできるように
トレーニングを受けました。

2001年、日本で初めてフェアに参加した時
何かやりたいけれど
何をして良いか分からなかったので
カードを使ったリーディングと
ヒーリングを行いましたが
ヒーリングを行なっている時に
相手の体がブルブルと震え始めた時のことを思い出しました。

それからしばらくして
またヒーリングを始めようとしたら
横になっていた人が
「あっ、地震だ!」と言うと同時に
私自身も地震ではなく「ガクっ」と
貧血で倒れる時のような感覚のガクガクを体験しました。

それからすぐ
家で横になっていると
ブランケットが吹っ飛んだことがありました。

空中を飛ぶ「魔法の絨毯」ではなく
普通にずり落ちたので
ただ、ずり落ちただけかもしれませんびっくり

が、しかし・・・
誰かがブランケットを引っ張ったんです。
それで、私は一生懸命にブランケットを引っ張り返しましたよ炎

ネットと電話回線が工事中に切断されて
ブログなどの更新もメールもできなくなりました。

日本へ戻ってから
ヒーリングの体験でモニターを募ると
明らかにその人以外の何かがついている人たちがやってきて
そこまで責任を持つことはないのに
ついつい、お祓いまでしてしまいます。
すると、その後の私の体調が不良に(・_・;

モニター料金で数千円もらってやる仕事ではないと思ったのと
体についてもっと学ばないと!と思い
しばらくヒーリングを積極的にやらないように心がけました。

あれから20年以上経ち

中途半端になっていることを
確実にこなす人生のステージに突入した時
鍼灸あんまマッサージの専門学校へ入学しました。

私が学びたかった基本は
とりあえず学んだのと
長い時間をかけて培った病(やまい)は
一度の治療やヒーリングでは完治するわけがないし
体の不調は心とも関係があるし
人との関わりや
先祖関係、前世、過去生・・・
果ては宇宙にまで広がっていると

丁寧に根気よく
一つずつと付き合わなくてはなりません。

また、大きな事故を避けるために
小さな事故を起こして
動けなくなるきっかけも
ヒーリングを行う上で起こります。

それらを全部、聖母マリアのように
一緒に体験できる人は
ヒーリングと共に一生を過ごす覚悟をした人だけ。

それが分かったら
これまでのように
お節介ヒーリングをしてはいけないと思い
ただ、幸せを祈るダブルハートことにしました。

それにしても
ヒーリングをする時にやってくる
ガクガク・ブルブルは何でしょうねぇぽっ






最終更新日  2020.05.15 06:30:06
2020.05.13
カテゴリ:wonder
エンジェル研究家・山下ローザです🌹

5月11日「龍とお友だちの人たち」の続きです。

龍が住んでいる木なるものを見に行きました目

「龍が歓迎してくれると
風が吹くんですよ〜手書きハート」と言われ
木がある場所へ案内されると

ヒラヒラと葉っぱが揺れる四つ葉

龍神に歓迎されている・・・らしいぽっ


龍が住んでいる木はイチョウの葉っぱの形をした
新芽が地面からニョキニョキ出ていましたクラブ

その隣に「イチイ」の大木があって
その木に触れたひとりの方の足が
大きくブルブルと震え始めましたびっくり

大丈夫か〜!?

この続きはまたウィンク







最終更新日  2020.05.13 06:30:06

全753件 (753件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 76 >


© Rakuten Group, Inc.