185903 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

やましたはな「ANGEL研究会」

全163件 (163件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >

wonder

2021.03.20
XML
カテゴリ:wonder

ローザです🌹

ここ数日、エンジェルオラクルカードを引いて

インスタに載せています💓

ユーザーネームは

chansonrosa13


名前はこちらのブログと同じ

Hanna's Angel Rosa

今朝引いたカードは

「アイデア&インスピレーション」

今日は知り合いのサロンがオープンするので
パーティがありました🤗

まだつぼみの桜並木を歩いていると
素敵なお店が沢山あって
街の雰囲気がどこかで見たような・・・

デジャブーを体験しながら歩いていると
脇道にヨーロッパのアパートメントのような新築の建物がありました。

建物の前まで行って
じっと眺めていると・・・

すっかり忘れていたことを思い出しました❣️
私はビルが欲しかったことを✨

コーヒーに関係することをやりたいと思っていたものの
コーヒーショップやカフェをやりたいと思ったことは一度もありません😅

でも、コーヒーショップを自分でやらなくてはならない展開になっています。

コーヒーショップは私の夢ではありません。


夢は何?と聞かれたら

私はビルが欲しい❣️と答えます。

なぜなら🙂
私は土地と建物が大好きだから💕

夢を見るのはただです😃







最終更新日  2021.03.20 23:57:27


2021.03.14
カテゴリ:wonder
やましたはな🌸
はなの天使・ローザです🌹

今日はずいぶん収まりましたが
昨日までの怒りのエネルギーは凄かったです。

このまま怒りのエネルギーを持続すると

大きな地震が起きかねない⁉️
ところでした。

怒りの感情と地震は関係あるの?と思うでしょ😅

それが、大アリなんです。

以前、ビタミンカラーで
「怒りのワークショップ」を行った後
個人セッションをやりました。

小さな部屋に
オーラソーマのボトルが並べられていました。

怒りのワークショップだったからか
たまたま怒っている人が続けて個人セッションにいらっしゃいました。

そのせいなのか
私が帰ってからすぐ後に
スタッフの方が事務仕事で残っていると
私が個人セッションを行った部屋で
ガタガタと音がするのでなんだろう?と思っていると
オーラソーマのボトルが振動して
ガラスの棚から滑り落ちたそうです。

それも何本も‼️

この話を聞いてから
なるべく感情的にならないように気をつけています🤗

だって、ものが振動して落ちるほど
感情のエネルギーが強いのだから。

そして、今、地球がとても怒っています。
地球らしい姿ではなくなってしまったから。

文明が発達するにともなって
姿形も変わるのは仕方がないとしても
度を越してしまったら
人間だって怒るでしょ。

その地球の怒りをキャッチした人が
小さなことで起こり始めたら
地球の怒りと共振共鳴して地震が起こっても仕方ないです。

ボトルが棚からダイブしたのと反対に
地球の内側からグラグラ揺れる。

そう考えると分かりやすいですね。

スピリチュアルやニューエージ的な考えは
聞いても実体験しないと信じられない私ですが
実際に体験したことは信じます。

怒りを誰かにぶつけない。
自分を捌きすぎないでくださいね🤗






最終更新日  2021.03.14 11:13:11
2021.03.07
カテゴリ:wonder

やましたはな🌸

ローザです🌹

以前、こちらで4月からコーヒーショップを始めます🤗とお伝えしましたが

間借りをして週3日行うコーヒーショップは中止になりました。

その経緯がとても不思議だったので

少し書き留めておきます。

去年の秋にシャンソン歌手を辞める!と決めた時も
不思議なことがたくさん起こりましたが

もうこれ以上はやらな〜い😭と思う出来事が

次から次へと起こりました。

お金をいただいてシャンソンを人前で歌うために

裏でものすごい時間と努力が必要でした。

何せ、歌い始めて3年くらいでしたから^^;
本当に下手くそすぎて
時間をお金を使わないと
人様の前でお聞かせできる歌ではなかったです💦

シャンソンを始めるかなり前から

コーヒーに関することに注目していました。

シャンソンを歌いながら

コーヒースタンドをどこかでできないかな!と考えていました。


だからコーヒーショップ間借りのお話しをいただいた時に

やっても良いかも!と思いました。

この数ヶ月の間、色々な準備を進めていました。

外に置く看板を書きながら
ふと、私にとってのキーワードを書き始めました。

Hanna
Angel

Rosa

そうでした❣️

私の最初の会社の名前は

Hanna's Angelsでした😃

Hanna's Angel's Rosaと書いた時に

私はハッ!としました。

はなの天使はローザ🌹

そうか・・・
私の天使の名前は「ローザ」だったんだ〜❗️

何度も消して書ける看板をじっと見つめて

感慨深い想いがじわじわ湧き上がりました。

全世界に薔薇を愛する人たちがいて

ローズソサエティがあります。


薔薇の名前には天使の名前も含まれています。

ローザさんという方とお会いした時に
「私もローザになりたい!」と思いました。

だから、占い師として鑑定をしていた時に
ローザという名前を使っていました。

ラインアットの名前は「ラビアンローザ」🌹

オンラインサロンの名前も「ローザの泉」🌹
ローザがいっぱいになりました🙂

「はなの天使はローザ」と書いた看板を見ながら
私がこの看板にこの文字を書くために

コーヒーショップをやろうとしたの⁉️と目を大きく開きました。

それからです。

最初にコーヒーショップを間借りするための条件が色々変化しました。
そして、これは中止した方が良いだろうと決断しました。

リーディングを始めた時には
天使からのメッセージがあまりにも直接的すぎて
あまりの展開にクラクラしたものです。

だから、もっとマイルドな形でメッセージをくださいとお願いしました。

コーヒーについての英文エッセイを読んだのが2013年。
天の計らいで入社試験で

稀にみる高得点を取ってしまい

難しいクラスを教える英語講師に⁉️

自分のレベルよりうんと高いクラスを教えるのが大変で
英語から離れるために
逃避したのが・・・
鍼灸あんまマッサージの専門学校😅

勉強嫌いなのに
もっと勉強することに😭

専門学校の途中で父親が亡くなり
中退。

勉強のしすぎで
あまりにも「とっちゃん坊や」みたいになってしまった私を見て
女性らしくするように・・・と言われ
シャンソンを始めることに💕

同時にコーヒー豆の輸入に関わりながら
コロナの影響で中断。

長いドラマですね💦

ま、でも、このくらいゆっくりなら
話についていけますね💕

あっ、それで
私の天使の名前は「ローザ」です😃







最終更新日  2021.03.07 18:42:42
2021.01.13
カテゴリ:wonder

エンジェル研究家の山下花那です🌸

ローザと呼んでください🌹

いえいえ、これからは山下ローザです🌹

それなので、ローザとお呼び願います🙇‍♀️

前回のブログは11月感謝祭の頃。

あっという間に年が明けて2021年。

今年もよろしくお願いします😃


11月感謝祭と言えば

こちらも私にとっては大きな転機の時でした。

1999年の感謝祭の夜

天使の絵を見ました。

人生の転機となる天使の絵。


1989年にアメリカへ渡って
ちょうど10年経った頃でした。


1989年のアメリカは高速道路の脇や道端に

沢山タイヤが転がっていました。

車も乗り捨ててあったりして・・・

今思うと

車が壊れたり

タイヤがパンクして
そのまま捨ててしまったのではないか・・・

車も壊れて動かないので

道路に置き去りに(・_・;

1989年の日本では考えられないことでした。

日本では物を道端に捨てて

どこかへいなくなったりする人はいなかったから。

その4年前、初めてアメリカへ行った時には
家がなくてビーチで寝ていた若い子と出会いました。

(当時は私も同じくらい若かったけど😅)

つたない英語で話を聞いてみると・・・

家に帰りたくない!

理由は分からなかったけれど

ずっとビーチに寝泊まりしているとのこと。
どうして家に帰りたくないのか⁉️

それを理解できるようになるまで
24年かかりました。

分かるまで長過ぎますね〜😢

日本でもしばらく前から話題になっていますが

家に帰りたくない子供たちが

駅や地下鉄の階段あたりで横になっている姿を見かけました。

ネットカフェにも泊まることができないって

どういうこと⁉️


アメリカへ行きたいと考えたこともなかったけれど

アメリカへ行ってしまった自分の決断を悔い

カルチャーショックとあまりのギャップで悩む日々。

天使が好きだったわけでも

興味があったのでもないのに

天使の絵が人生の転機になってしまった私。

しかし・・・😁
今、全てを思い返すと

全てが人生の中にパズルとして組み込まれていたと確信します。

それは「かいま見た死後の世界」という本と
中学生の時に出会っていたから。

だから、天使の絵を見た時に

⁉️⁉️⁉️
と思いました🙂







最終更新日  2021.01.13 16:00:56
2020.11.24
カテゴリ:wonder

エンジェル研究家の山下花那です🌸

ローザと呼んでください🌹


11月1日のブログ「ホーリーゴースト」の続きです。


人のまわりに光や色が見えて

それがホーリーゴーストだね!と言われてから
ウキウキしてきました。

後で、それはもしかしたら「オーラ」なんじゃないかな・・・と考えるようになりました。
実際に、ホーリーゴーストの光を見てから
普通の人のまわりにも色が見えるようになったから。

人のまわりに色がつき始めてからしばらくして
英語の勉強をしている時に
教科書を指差して文字を追っていました。

すると、自分の指から青色の光が蛍光ペンのように出始めました。

その青色は指から1センチくらい出ていて
どの文字をたどっても青色は指にくっついていました。

思い返せば、それまでアメリカへ嫁ぎ

慣れない環境と
全く理解できない言葉の中で
自分のアイデンティティを失い
精神的にかなり追い詰められていたと思います。

でも、まだその頃はましな状態で
それからもっともっと
精神的、肉体的に追い詰められる状態が待っていたのですが
そんなことはつゆ知らず。
私はオーラが見えた〜!と喜びました💕







最終更新日  2020.11.24 11:24:42
2020.11.01
カテゴリ:wonder

エンジェル研究家の山下花那です🌸

ローザと呼んでください🌹

「ホーリーゴースト」なんて聞くと

幽霊の「ゴースト」
つまり「お化け」を想像しちゃいますが
「ホーリーゴースト」とは「聖霊」という意味。

またの名を「ホーリースピリット」


ホーリースピリットなら「聖なる」「精神」とでも言いますか。

良い精神というわけですね。

それならお化けじゃない!!


ホーリーゴーストは

父と子と聖霊の
聖霊に当たるので

父は主。

子はイエスキリスト。

聖霊は聖なる目には見えない良いものとでも言ったらわかりやすいかな。


この三つがおりなす三角形の真ん中に

「神」がいる。

神=主
神=イエス
神=聖霊

でも、主、イエス、聖霊はイコールではないと図に載っています。

聖霊については
色々調べてみたけれど

宗教がいまいちよく分からない私にとっては
うまく説明できませんが

聖霊の中には天使も含まれるんじゃないだろうか・・・と考えています。

最初に教会へ行って
「あなたは神を信じているのか?」と聞かれた人のまわりに見えた黒い影は

ホーリーゴーストではなく
病んだスピリット。

白く光って、そのうちにゴールドの輝いた光は
良いスピリット・・・
なんじゃないか。

その時には「ホーリーゴースト」が何か分からなかったけれど

とてもウキウキした気分になりました💕







最終更新日  2020.11.01 11:00:06
2020.10.24
カテゴリ:wonder

エンジェル研究家・山下花那です🌸
ローザと呼んでください🌹

10月17日の続きです😃

「教会へ行け!」という声に
知らないうちに服従するように
まわりの人たちから教会へ行きましょう!と誘われるようになりました。

ご近所の方から誘われて
しばらく通った教会には
プロのスピーカーが月一回やってきて
流石にプロの話し手は上手で
話しが面白くて惹かれるのです❤️

簡単な英語は分かるけれど
ちょっと込み入った話しになると
ちゃんと理解しているのかハテナマークの私だったので
理解できなくなると
なんとなくぼんやりして
人を見ているのか、考えているのか
その中間の気分で
スピーカーの女性を眺めていました。

現代には珍しく
子供が7人とか8人いる女性で
毎日のドタバタの家事について
真剣に取り組んでいるのに面白いお話でした。

まわりの人たちも笑っていました。

すると、突然!
その女性の頭のまわりに
白いもやが現れました。

もしかしたら、ドライアイスを後ろから頭の方へ向けて飛ばして
「もや」を演出しているに違いない!!

な〜んて考えて見ていると
今度は体の方にも
その白く光るもやが下がってきて
そのうちに金色に輝くもやに変わりました😲

本当にアメリカの教会の照明技術は凄いなぁ・・・❣️と
びっくりして
帰りの車で一緒だったご近所の方に
その話をすると・・・

「そんな照明技術はないです!」と言われました。

でも、そのすぐ後に
「それはホーリーゴーストかもしれないですね🤗」と付け加えたのです。

ホーリーゴースト⁉️
何、それ⁉️







最終更新日  2020.10.24 11:00:06
2020.10.23
カテゴリ:wonder
エンジェル研究家・山下花那です🌸
ローザと呼んでください🌹

昨日のブログの続きです😃

シャンソン教室の発表会の申し込みは
すでに締め切っていたので
今、電話してもダメですと言われるのを多少期待して
シャンソンの先生に連絡をすると
「もちろん大丈夫よ〜❣️」と透き通る美しい声が
電話口から響いてきました。

一緒に出ようよ〜❣️と誘った彼女には
バラ色の人生を勧めたけれど
私は何を歌おうかな・・・と考えながら
その彼女に「発表会に出ることにしました。一緒に出ましょうね💕」とメールをすると
しばらくしてメールがやってきました。

「私ははなと会ったので
もうシャンソン教室を辞めることにしました! では!」と!(◎_◎;)

一体、何が起こっているの⁉️

意味不明で頭が真っ白になりながら
部屋の中を訳もなく行ったり来たりしました。

さっき、発表会に参加すると先生に連絡して
次の瞬間に、やっぱり出ませんというのは
大人としてどうかな・・・と思いましたが
なんか納得できなくて
参加するのをやめようかどうしよう・・・と考えて

また、シャンソン教室の彼女にメールを入れてみることにしたのです。

さっきメールが来てから10分くらい経った頃。

しかし、結構長文のメールを送ったにも関わらず
このメールアドレスへは送信できませんでした❗️と返ってきました。

本当に何が起こっているのだろう⁉️

彼女は本当に存在していた人間だったのか?
それとも私の妄想か?

頭の中が真っ白になりながら
深い眠りについたのでしたzzz






最終更新日  2020.10.23 10:00:08
2020.10.22
カテゴリ:wonder
エンジェル研究家・山下花那です🌸
ローザと呼んでください🌹

昨日のブログの続きです😃

シャンソン教室は水曜日の16時からスタート。
水曜日のこの時間が空いている人は珍しいといえば
かなり珍しいです。

9時5時の仕事をしている人は
通いたくても通えないでしょ。

私も、普段は家で黙々と作業をするので
朝となく昼となく夜となく・・・
いつも仕事モードというか
仕事がないようなあるような状態なので
自分でスケジュールを管理すれば
大体いつでもどこでも出かけられたのです🤗

決して暇ではないのですが(・_・;

主婦なのかな・・・❓
どんな仕事をしているのかな❓と
シャンソンの発表会に一緒に出よう❣️と誘う女性に
何の仕事をしているのか思い切って聞いて見ると・・・
「鑑定士」と答えました。

私はとっさに頭の中で「鑑定士」とつく職業について考えました。
唯一「不動産鑑定士」が思い浮かんだので
「不動産鑑定士ですか❓」な〜んて聞いてみました。

すると、彼女は口を真一文字に結んで
しばらく沈黙・・・

「エネルギーの・・・
実はエネルギーの鑑定士なんです❗️」と答えました。

私も仕事について質問された時
一番無難な「翻訳」をやってます。と答えたのですが
エネルギーの鑑定士の方になら
「オラクルカードの解説書の翻訳をした」と伝えても
わかってくれるかも・・・と思い
そう伝えると・・・

突然、彼女の顔に光がさしたように明るくなり
「え〜、な〜んだ❗️
私が突然、シャンソンを習おうと思ったのは
あなたに・・・
すいませんが、名前で呼ばせてもらうね😃
はなに会うためだったんだ〜〜〜〜〜❗️❗️❗️」
「もう・・・シャンソンを始めると母親に言ったら
本当にプッと笑われて・・・
失礼しちゃうわ⁉️」
「そうだったんだ・・・❣️」と連発していました。

そして、最後に念を押すように
「じゃあ、発表会に一緒に出ようね〜✌️」と言われ
仕方ないなぁ・・・と思いながら
家に戻ってから
先ほどシャンソンの先生からいただいた名刺にお電話して
「発表会に出たいんですが、まだ参加可能でしょうか?」と伝えたのです。






最終更新日  2020.10.22 10:00:08
2020.10.21
カテゴリ:wonder

エンジェル研究家・山下花那です🌸
ローザと呼んでください🌹

こちらのブログで

10月3日から始まっている「教会へいけ!」と言う声が聞こえたシリーズが
毎週土曜日に投稿されていますが
その間に、10月18日からスタートした
「シャンソンから学んだこと」シリーズが入っています。

私の人生は、いくつものイベントが
一度に襲いかかってくるので
ブログが読みにくいと思いますが
パズルをはめ込むように
シリーズを見つけてくださいね💕

多分、前にもこの楽天ブログか
アメブロにも書いたことがありますが
シャンソンの区切りの時なので
まとめておくことにしました。

そう、私の計画では
1年ほどシャンソン教室に通って
発表会に出てから辞める予定でした。

だからシャンソン教室に入った途端に
発表会の練習になって
本当にびっくりしました。
だって、発表会に出たら辞める計画なんだから・・・❗️

発表会に出たら辞めなくてはならない❗️❗️❗️

そう決めていたので
私は発表会には出るつもりは全くありませんでした。

すると、私と同じ日にシャンソン教室に入った
同年代くらいの女性が私に近づいてきて
「ねえ、発表会に一緒に出ましょうよ〜😃」と何度もしつこく言うのです。

本当にしつこいなぁ・・・と思いながら
帰り道が一緒の方向だったので
帰り際に私の方からお茶に誘ってみました。

どうしてその女性はシャンソンを習おうと思ったのか?
なぜ一緒の文化センターなのか?

その答えは意外にもすらすら出てきて
「呟くように歌うならシャンソンでしょ!」

「他のシャンソン教室も検討してみたけれど、
時間が空いているのが、この曜日のこの時間だけだったから」

「あなたがシャンソン?!と
母親に笑われたけれど、どうしても教室に入りたいと思ったの・・・」

「発表会ではカルチェラタンを歌いたい❗️」

えっ⁉️
カルチェラタンは結構声を張り上げる歌だったはず・・・
なぜ発表会にカルチェラタン❓と疑問に思いながら
私は彼女が初めて発表会で歌うんなら
「バラ色の人生が良いんじゃないの❓」な〜んてオススメしました。

私自身も、小さい頃にシャンソンが好きだったものの
あまりにも昔のこと過ぎて
シャンソンにどんな歌があったのか忘れていました。
だから、18歳くらいに演劇をやっていた時に
同級生の女の子が舞台で口ずさんでいた歌を思い出して
「バラ色の人生」をオススメしたわけです🤗







最終更新日  2020.10.21 10:00:06

全163件 (163件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >


© Rakuten Group, Inc.