000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

やましたはな「ANGEL研究会」

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >

color

2020.01.12
XML
カテゴリ:color

エンジェル研究家・山下花那です。

ローザと呼んでくださいさくら

新しい年が明けて
二度温泉へ出かけましたハート

美味しいお水やお湯が沸く場所へ出かけたいと思っていたら
良い温泉を知っていると紹介されたんです。

水は大切なんだけど
意識しないと水を飲む機会が少なくなる一方の私でしたわからん

温泉からの帰り道に

大きなお寺があったので
お寺に寄りました。

私の好きな塔があって
その中は公開されていませんでしたが

百済美術の流れをくむ韓国のアーティストが
一本の筆で2年かけて描いた天井と壁の写真がありました。

その写真を見ていたら
イタリアのフィレンツェで見た
教会の聖歌隊の楽譜に描かれていた文様と似ていると思いました。

そして、ウィリアム・モリスのテキスタイル・・・
モスクの天井画・・・
ビザンティン様式・・・と
私が心を奪われた文様の数々が浮かびましたどきどきハート

エンジェルリーディングをやっていた時
ある方に過去生らしくものが出てきて
聖徳太子と関わりがある人物だった
キーワードと幻想のようなぼんやりした画像で見えるものを
相手に伝えるのが難しかったですが

その方は、私が伝えた人物が
百済の人だったと突き止め
その後、韓国まで足を伸ばされました。

私もそこまではっきり見えたり聞こえると
リーディングを受ける方にとって分かりやすいと思うのですが
ずっとぼんやりのままですちょき

あまりはっきり見えると
辛いこともあるから
このくらいが私にとってはちょうど良い感じです目








最終更新日  2020.01.12 08:58:58


2019.07.04
カテゴリ:color
エンジェル研究家の山下花那です星

この山下花那という名前は
シャンソン歌手としても使っています。

アメブロでシャンソン歌手・山下花那で検索していただくと
こちらでも歌について書いていますハート

カラーコーディネートの勉強をしてから
自分に似合う色を着ることと
その時に必要なパワーを取り入れたり
落ち着くために色を取り入れたり・・・
意識はしていましたが

これほど「レッド」が必要だと思ったことはありませんでした。

それは先月5月のこと。

ワークショップで出張が続いた後
5月の最終週は歌のライブや公演が三つ。

決まった時から
本当に乗り越えられるのかしら・・・・と
思っていました。

今は7月だから、なんとか乗り越えて生きているのがお分かりですよねぽっ

いつもは赤なんて、あまり着ないんです。
どちらかというとアースカラーが主。

それが5月になった途端
赤ばかりが目につきます。

そして、歌のドレス選びになると
「レッド」ばかり。

後でレッドのロングドレスを着た写真を見ると
ダブルハートとっても似合ってるんですダブルハート

いつもは似合わないのに〜熱帯魚

レッドのパワーを沢山いただきました炎






最終更新日  2019.07.04 07:00:13
2016.12.31
カテゴリ:color
今年5月白い飛行物体を見た後
よく空を見上げるようになりました。

そして、窓の外を眺められるような位置に
ベッドを動かし
夜空を眺めるようになりました。

ある夜眠れないので、ぼんやり空を眺めていました。

すると、オレンジ色の光が木陰から現れ
東から来たへ45度上り
その後直角に南へ向かい
その途中に、くるりと一回転して
去りましたショック

夢を見ているのかもしれない・・・と
考えながら、またぼんやり眺めていると

同じ場所から同じオレンジ色の光が現れ
同じ角度で上り
同じように直角に南へ向かい
くるりと一回転して去りました。

う~ん目
あれは、何だったのだろう!?

蒼い光
白い飛行物体
オレンジ色の光

エンジェル、天使という言葉から
「ユニバーサル」という言葉を使うようになって
ユニバースは、宇宙、世界、全人類という意味。

ぼんやりとした天という場所から
宇宙へと枠を大きくしたことによって
宇宙的な何かがやっていているのだろうか・・・
などと哲学的に考えていた時に

小さい頃からの想い出が甦ってきました。

もしかしたら、私は「アブダクティー?
誘拐された人という意味です。

何だか怒りが沸々と沸き起こりました。

そして、私は負けない炎
メラメラと根性が出てくるのでした。

同時に古代文明について知りたくてたまらなくなり
素人なりに調べているところですが

そんな時に白日夢のように
私の魂の弟・キネシオロジスト齋藤慶太の言葉が
頭の中でこだましました。

「本気出して良い?」

齋藤慶太は、治療中に
その人のコアな部分に触れる前には
そう言ってから次の治療へと移ります。

そして、私は幻の中の齋藤慶太へと
「私は本気出すよ!」と宣言していたのでした。

何年も会っていなかった
魂の弟・齋藤慶太は父親になって
元気そうでした。

今年7月のことでした。

その時、古代文明について興味があることを伝えると
どうも、理解してくれなかったようで
「ナウマンゾウ~ダブルハート」という意味不明な答えしか戻らず。

しかし、アブダクティーの私について訴えると
「0歳の時から誘拐されているって~耳」と
人事のように答えました。

やはり、そうか・・・・・・

そんな久しぶりの出会いから
1月15日(日)大阪で何か一緒にやることになりました赤ハート

6か月先の話だと思っていましたが
気がつけば
もう来月ではありませんか!!

2018年1月15日(日)
13:00~16:00
齋藤慶太とのお話会
&山下花那ワークショップ

女神のガイダンス・オラクルカードを使って
「強さ」というテーマでワークショップを行います。

その時には、理解できないことでも
後になって振り返ると
「ああ、そういう意味だったのか」と納得できることがあります。

2007年に齋藤慶太が私の子供について
予言していたことが
当たりましたよ。

経験からようやく納得できる
魂の弟・齋藤慶太のキネシオロジーと魂の姉・山下花那
どんな対決になるのでしょう晴れ

とても楽しみですウィンク

2016年は沢山の方に大変お世話になりました。
2017年もよろしくお願いいたしますダブルハート






最終更新日  2017.01.01 11:51:14
2016.12.27
カテゴリ:color
エンジェル研究会で
天使について調べていくと
こんな疑問が出てきました?

天使はどこにいる?
上下左右といったら?

上ですよねウィンク

上には何がある?

空ですよねスマイル
それは空人です四つ葉

では、空の上には何がある?

天ですよねウィンク
それは天人四つ葉
それは天使王冠

では、天の上には何がある?

宇宙ですよねウィンク

それは宇宙人です
青ハート

1987年に蒼い光と共に
宇宙人が現れたという話を聞きました。

1991年、私がアメリカに住んでた時に
突然、部屋の中が蒼い光で包まれましたダイヤ
本当にこんなダイヤ蒼い光でした。

それから、いろいろ不思議なことが起こり始めました。

指から出る光が蒼かったりダイヤダイヤ

そして、1999年11月に天使の絵と出会ったのでした鍵
ゆっくりと、人に不思議なことを見せようとする
天の人たち。

天使なのか!?
宇宙人なのか!?

徐々に山下花那のブログへ移ろうと思っていましたが
鹿のデザインが可愛いので
またまた、書いてしまいました足跡






最終更新日  2016.12.27 20:16:18
2016.07.27
カテゴリ:color
6月の満月の夜に参加した
キャンドルナイトという集い星

その時に
いらない服を捨てると宣言。

以来、いらない服を処分し続けている。

まだ着れるけれど
色柄が違うびっくりと思いつつ
素材にこだわったものだから
捨てられない。

でも、着るたびに「違うなぁ・・・」と思う。

違うのに捨てられない。

ずっと、考えながら
目につかないところへ
押し込んでみる。

だけど、下の方にあの柄と色が眠っている・・・と知っている。

そして、また違和感を覚える。

好きな服だけど
数年前に10キロやせたので
今はブカブカの服がある。

でも、捨てられない。

ええい!

思い切って処分しよう!
まずは、あらっ~という柄物から。

それから、もう今は絶対に違うなぁと思う
小物も一層することに!

違う違う・・・と思うものを
今の自分に合うものにする。

意外にお金がかかるものだが
違うと思いつつ暮らすよりは
良いのだろう・・・と
自分に言い聞かせつつぽっ






最終更新日  2016.08.02 23:10:37
2016.07.23
カテゴリ:color
7月17日ブログ「マジェンタピンク」の続きですスマイル

マジェンタピンクのパンツはさようならと決め
いらない袋の中に入れました。

部屋の中を見渡して
違和感があるものは
赤いバッグ。

それから、アメリカで知り合いからもらった
缶のランチバッグ。
このランチバッグにも
赤、青が目立つのです。

どちらも、ぱっと目につくところに置かないようにしました。

それにしても、おびただしい数の服。

女性としては、洋服の数が少ない方ですが
身体がひとつなのに
なぜこんなに持っている?!とびっくりします。

こんなに増えてしまった理由は
素材にこだわり始めたから。

ここ7年間は、シルクを着るのだ!という目標へ向かい
ひたすらシルク素材の服を買いました。

でも、お店でおすすめされたもので
色と柄が
今の自分とは絶対に違うというものが
ゴロゴロしているのです。

しかし、ゴロゴロといっても
ほんの5枚程度なのですが。

服の整理をしてから
書類と本の整理にとりかかり
だいぶ、すっきりしてきたものの
広いところへ移動したくなってきました。

いらない野菜くずなどを土に戻すコンポ―ストを
ベランダで始めましたが
本物の土が欲しい!
ハーブや野菜を育てたいという想いが
どんどん強くなってきました。

さて、私はどこへ行く?








最終更新日  2016.07.25 19:07:08
2016.07.18
カテゴリ:color
一度、外に出してしまった洋服たちを
どう元に収めたら良いのかが分からないまま
外に出しっぱなしにしています。

何とかしなくては!
でも、まだずっと見ておく必要がありそう!と
整理整頓をしない理由を考えていますぽっ

以前、リーディングをばりばりやっていた時に
洋服の素材と色、柄に物凄い抵抗があったことがあります。

好きなんだけれど
このレース編みを着ると
オーラが抜ける・・・といった感じになったり。

だから、色も大切なのですが
柄もとても重要!

そう考えていた時に
知り合いが大胆な柄のトップを来て
待ち合わせの場所へ現れました。

小柄な方なのに
大胆な柄が合うって凄いなぁハートと感心。

その方はある歌手の大ファンで
その人の歌を聞くために働いているようなものです。

その時、たまたま
待ち合わせ場所に近いラジオ局に
出演するという噂を聞いたというので
私も近くまで一緒についていくことにしました。

情報が出回ったのが
間際だったにも関わらず
そのラジオ局の下には
何人も待っている人らしき人たちが立っていました。

待つこと30分。
その間にお茶をしたつもりで
コーヒーショップの前で立ち話。

しばらくすると
何やら窓の少ないバンが通り過ぎ
駐車場の方へと向かいました。

「何だかあのバンに乗っているみたいねウィンク」と私が言うやいなや
知人は、一目散に駆け出し
同時にファンの人たちも
一斉にそのバンを目指して走りました。

あっけにとられながら
知人のバッグと荷物を手に持ち
ひとり佇む私。

凄い情熱星
凄いダッシュ星

私は誰かのために
そんなに走ることができるだろうか?!と考えながら
ポツンとひとり。

しばらくして、知人が「見た見た!!!手書きハート」と
嬉しそうに戻ってきました。

渦のように大胆で
波のようにうねる柄が
とっさに動くために
助けてくれたのかな・・・と考えながら
嬉しさで興奮する知人と
さよならしてから
ずっと考えていました。

自分に合う
色と柄。

今の自分を象徴する色と柄。

それはどんなものだろう星









最終更新日  2016.07.19 22:33:13
2016.07.17
カテゴリ:color
2月27日と3月17日のブログ「マジェンタピンクのパンツ」に書いた
マジェンタピンクのパンツと
さよならすることにしました。

時々、物凄くマジェンタピンクが必要な時があります。

それで、マジェンタピンクのパンツをみつけて購入したのですが
数回履いて「もう絶対に違う!」と思い始めました。

一度目で、何かが違うと思いつながら
結構高かったので
着つぶすまで活用しようと意気込んだものの
どうしても違和感がびっくり

普通なら箪笥の奥へしまい込み
存在すら忘れてしまうのですが

ここのところ
ずっと箪笥や引き出しを開けて
マジェンタピンクのパンツが見えるようにしておいたのです。

箪笥の中からマジェンタピンクが見えるたびに
何かが違う・・・と思い続けました。

それから、持っている服を全部外へ出して
カラーを眺めました。

マジェンタピンクのパンツを
いらないものの袋に入れて
目に入らないようになって
全体のカラーハーモニーが整い始めました。


しかし、今度はぽっ

続く♪







最終更新日  2016.07.19 00:22:52
2016.07.06
カテゴリ:color
6月29、30日
7月5、6日のブログの続きです。

6月29日から読むと分かりやすいです♪

ちょっと川へ降りるからねハート
友人から連絡があった時
それほど急な崖だとは思わなかったけれど
以前持っていた「岩場でも使えるサンダルを買おうかな」とイメージしました。

そのサンダルを購入しようと思いつつ
毎日グダグダしているうちに
買い物へ行く時間がなくなり
近くのお店で
500円のビーチサンダルを買いました。

500円とはいえ
カラーも自分の素足にマッチしていて
超ハッピーでしたハート

でも、そのビーチサンダルは
いくら鼻緒の部分をはめ込もうとしても
すぐに取れてしまうので
川に捨ててきました。

そう、やはり
最初にイメージしたように
岩場でも使えるサンダルを購入すれば良かったと思いました。

遅まきながら、本日
岩場へ行くことがあるかもと思い
サンダルを買いに行きました。

形はイメージしていましたが
色まではっきりとイメージしていなかったため
迷いました。

ほとんど同じスタイルのサンダルで
色がネオンカラーのものは
ナチュラルカラーよりも安かったので
思わず、マイルドなネオンカラーを手に取りましたが
念のためにナチュラルカラーも履いてみることにしました。

すると、歴然!!
ナチュラルカラーの方が
今の私には似合っていました。

以前の自分なら
きっと3000円安いネオンカラーのサンダルを
購入していただろうなぁ・・・と思いながら
全体にバランスを考えて
ようやく選ぶことができるようになって
嬉しい気分で家へと戻りました。

それが、はたから見て
似合っているかどうかは分かりませんが
自分がハッピーで
誰にも迷惑をかけないならば
良いと思うことにしましょうスマイル






最終更新日  2016.07.11 22:41:37
2016.06.23
カテゴリ:color
6月天使のお話会「天使とカラー」の感想です。

6月14日ブログ「たぶん最後のお話会」でも書いたように
これが最後のお話会にする予定です。

その理由は
お話会のやんわりとした
おほほっと笑いながら
聞いて楽しかった手書きハートという
お話会ができないから。

お話会として納得してもらうためには
もっと、私自身、勉強しないといけないと思ったからです。

しかし、私だけのお話会ではなく
ちょっと変えてのお話会はありかも。

8月20日(土)のお話会は
ひとりではなくコラボお話会です星

7月4日には申込みページができるそうなので
またお知らせさせていただきます手書きハート

今回の天使のお話会は
「天使とカラー」というタイトルなので
守ってくれる天使とオーラの関係と
それに合う色についてお話ししようと思いましたが

とても熱心な参加者の方が
沢山質問をしてくださったので
ワークショップのようになってしまいました。

でも、ピンク色のオーラを持っている人が
ピンク色だけを身に着けていると
下に見られることが多いという理由から
少し濃い色が入ったシャツを着てきたというひと言から

実際にオーラが見えなくても
自分のオーラに近い服を着た時に
まわりの人がどんな態度を取っているかが
はっきり分かっていると知り

オーラを見るだけではなく
何となく感じ取っているのだと思いました。

赤い服は勝負服
緑は癒し・・・・
など、大きく分けて
色の効果を表すのは
そうしないと、色について言葉にできないからで
実は、その人に合う赤、緑、青・・・と
人によって合う色のグラデーションは
生まれ持った色により変わります。

また、まわりの状況によっても
オーラの色は変化します。

その時々に、自分がどんな状況で
何をしたいかを
はっきり理解して
似合う色を選ぶことが
天使的なカラーコーディネートの基本です。

それには、自分が好きと思う色や人。
合わないと思う色や人について
掘り下げていくと
物凄い気づきがあるのですウィンク






最終更新日  2016.07.01 09:32:29

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.